人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

聖杯水曜日についてくわしく教えてください

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:水曜日 聖杯
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pasoposo
●23ポイント

聖灰水曜日とか、アッシュ・ウェンズデー(Ash Wednesday)とも。

イースターの6週間前にあたる2月の下旬頃である。



四旬節の初日。灰の水曜日。聖灰水曜日。大斎始日。中世の西方教会では,初期には懺悔(ざんげ)者が頭上に聖別された灰をかぶり,後には額に聖灰で十字の印をつけて懺悔の象徴とした。

http://ext.dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/213931/m1u/%E3%82%A2%E3%...


2 ● kinnoji7
●23ポイント

アッシュ・ウェンズデー

日本語では「灰の水曜日」。レント(詳しくはレントの項参照)の初日。

中世から西方教会ではこの日に、初期には罪を悔い改めた者が頭上に祝別された灰(前の年のパームサンデーに使われた棕櫚の葉を燃やしてできた灰を使うみたいです。)をかぶり、後期には全員が額に灰の印を受けて懺悔の印としたそうです。

ニューヨーク近辺ではこの日におでこに灰で十字架をかかれた人を見かけます。(カトリックの教会ですることが多いみたいです。)

http://www.jccofnj.org/main/jccnj/glossary.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。初期後期とはなんでしょうか


3 ● taka27a
●22ポイント

超常現象は、その種類を問わず、繰り返し同じ場所で発生する傾向が見られる。地球上には、そのような“取り憑かれた”場所がいくつもある。もし、あなたの町でしばしばUFOが目撃されるのであれば、おそらくあなたの周辺では、心霊現象、ポルターガイスト、謎めいた動物の目撃、不可解な人間の消滅、その他の奇現象もまた、平均よりもはるかに高い頻度で発生しているに違いない。


これらの事象は、水曜日に発生する傾向があることが知られている。

http://www.aa.cyberhome.ne.jp/~babahide/bbarchive/keel.html


4 ● minonon
●22ポイント

http://globaltrotter.blog.so-net.ne.jp/2006-03-03

アッシュウエンズデー(灰の水曜日)。ファットチューズデーの翌日

イースター46日前に、キリストの受難、死を想い痛悔する日で、その印として

信者の頭に灰をかけたり額に灰で十字架を書いたりする為、灰の水曜日と

呼ばれる様になったそうだ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ