人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【違法献金問題】
ぶっちゃけ他の政党も同じことやってると思います。

でもこの件で民主側が先に逮捕されたのは仕方がないです。
同じような殺人事件でも、指紋や目撃者があるほうを先に逮捕するのは当然。

もちろん今後他の政党にいろいろ黒い証拠が見つかる可能性もあります。


そこまでなら私は民主だけを特別責めるつもりはありません。


しかし民主って、自民が同じように『献金してた団体がダミーだった』という事例に対して批判を繰り返し、「知らなかったで済む話ではない。便宜があったと国民に思われても仕方がない。責任を取って辞任or解散しろ。」といつも言ってましたよね。

なのに小沢氏は最初の会見で「団体がダミーかどうかはこちらでは判別しようがない」という言い訳。
責任も無いと言い張ってました。

それはいくらなんでも酷くないですか?


それと、他に証拠があるかもしれないのに「団体がダミーだったというだけで逮捕するなんておかしい。自民のときは逮捕しなかったのに。」と主張してたのも謎。


そんな小沢氏に対する擁護・批判なんでもどうぞ。


●質問者: ex-0808
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:ぶっちゃけ ダミー 国民 小沢 政党
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 50/50件

▽最新の回答へ

[1]戦略として、失敗のような気がするのだが。 JULY

「国策捜査だ!」

「自分には問題が無い!」

という主張するのは構わないと思うけど、それを「党首」に留まって主張すべきかどうか、と思うと、それは失敗じゃないかなぁ、と。

まだ起訴されているわけじゃないけど、このまま起訴に繋がったとして、結審するまで何年もかかるでしょう。

「私は潔白です。必要であれば参考人質疑でも証人喚問でも受けます。しかし、説明責任を果たすことに忙殺されては、党首としての責務を果たすことに支障が出てしまいます。よって、党首を辞任した上で、私の潔白を証明することに全力を尽くしたいと思います。」といった具合の方がカッコよかったと思うんだけどなぁ。

そうせ「説明責任」も、当事者が関係する党からは「十分果たした」と言われ、対峙している当からは「不十分」って言われ続けるんだから。


[2]結局みんな自分が可愛いんでしょ・・・ australiagc

身内(自分)に対して、

「知らなかったで済む話ではない。便宜があったと国民に思われても仕方がない。責任を取って辞任or解散しろ(ます)。」

と宣言できるほど正道歩いてる人だったら、はじめからこんな事にもならないし、政治家にもなれてないでしょう。


そんな風に潔くて正義感のある人だったら、せいぜい田舎商店街の会長くらいで止まってると思いますよ。


[3]>1 おそらく本当に証拠が無いと思ってたんでしょうね ex-0808

「私は問題無いと確信している」

と言うだけなら何も問題無かったと思うんですけどね。

いざとなれば秘書らが勝手にやったことで私は知らなかったとも言えるわけだし。


でも「国策捜査だ」とまで言い切っちゃうっていうのは、証拠隠滅を計った当事者だからと思われても仕方ないわけで。


たいして状況もわかってない状態で陰謀論を使い出すっていうのはだいぶ無理のある展開だと思いました。


[4]>2 ごもっともです ex-0808

でもさすがに「他人に指摘したことは自分もちゃんとする」というのは人間として最低限のマナーだと思うんですよね。

それは正義感とかいう次元の話じゃないと思います。


例えば、万引きをすることは一般的に悪いことですが、誘惑に負けて万引きしてしまったとしてもそれは普通の悪人です。

でも他人に散々「万引きをするなんて最低だ!」と言ってた奴が万引きをしてたらそいつは極悪人ですよね。


今回の件はその差だと思います。


[5]>4 同じく。 heptagon

国民は何も小沢だけの問題でないことを知っている。自民も同様。素直に辞任すればいいのに。自ら火に油を注ぎましたね。


[6]検察OBの以下の意見が最もな感じです kuhuusa-raiden

http://www.videonews.com/asx/interviews/090305_gohara_300.asx

これを見ても、なぜ、この時点で、小沢さんの秘書だけというのは、非常に疑問です。

まぁ、今後を見守りたいですが。


[7]>5 そうですよね・・・ australiagc

まあ、「みんなやってるのになんで僕ちんだけ!?」くらいのノリなんでしょう・・・。

余計立場が悪くなると分かっていながらやりやがるのは、子供も大人も、パンピーも政治家も同じということでしょうかね。


[8]菅・鳩山の両氏があまりにもお粗末 taka27a

「国策捜査だ!」と何の根拠もない(出せない)妄言を叫ぶのみであり、挙句の果てに「解散が近いこの時期に・・・」等々・・・解散、解散とうるさいのは民主党と、民主党寄りのジャーナリズムのかけらもないマスゴミだけですよ。


[9]>6 これは検察OB全体の意見ではないと思います ex-0808

桐蔭横浜大学教授というと、現職議員の江田憲司氏とまったく同じですね。

江田憲司氏は無所属ですが、去年の首班指名選挙で小沢一郎氏に投票した人です。


その人と明らかに深い関係にある検察OB個人の意見が参考になるとはちょっと思えませんね。


(実は私、大学内で江田氏や郷原氏の講義を受けたこともあります)


[10]>8 不利になったら陰謀論 ex-0808

たしかに解散解散騒ぎすぎですよね。

去年の9月頃なんて勝手にマスコミが「10月に解散か?」とか騒いだ挙げ句、「解散しないと言い出した!」って悪者扱いして呆れました。

麻生氏は一度も解散の日程なんて発言してないのにあたかも「近いうちに解散する」と言ったかのような報道の仕方でしたからねえ。


自分が不利なときに陰謀論を出し始めるのはダメ人間としか言いようがないですね。

そんなこと言い出したら自民の不祥事だって全部陰謀論で済んでたわけですから。


[11]>3 ただひたすら hiko3karasu

カッコわるい。


[12]全く「説明責任」を果たしておりません。 taka27a

小沢代表・・・珍しく声が大きいだけで、あとは自分の主張(何も悪いことはしていない)を繰り返すのみ・・・これでは何の釈明=客観的に正当性を主張、にもなっていません。


[13]>9 よほどの自信(客観的証拠)がなければ、検察も動きません。 taka27a

順番なんてどうでもいいです。悪いことをすれば逮捕される。。。それだけですね。


[14]献金額にもよるのでしょうね taka27a

加えて、地元の土建屋とのずぶずぶっぷりが目に余ったのでしょう。


[15]ところで同じく民主党の山岡氏の「マルチ疑惑」はいかが? taka27a

なんだかたたけば埃がですぎですね・・・


[16] 腕力・剛腕・豪腕・腕づく・力づくは、論理性の欠如にある。 adlib

ことあれば「そんなら、やり直すか?」とスゴむ無神経さが頼もしい。

鳩山・菅・岡田・前原・原口らが、どうにも真似できない才能である。

ただし、政権与党にあって大義名分を語る資質は、求められていない。

── 小沢一郎は、サッチー学歴疑惑のときに「私が知ったことか」な

どと居直ったが、書類も整わないような政治家を世に出してはいけない。

学歴や戸籍を確認せずに公認した政党(民主党)にも責任がある。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20060411

小沢誤録 ? 置換ですよ! ?


[17]>13 その通りです ex-0808

「これこれこういう理由と証拠で逮捕しました」なんてその場で教えられるわけもないし、常識的に考えたら何か理由があったのだろうと考えるのが普通だと思います。

それを最初の段階で検察の不備だと決めつけたのは酷い言い訳だと思いました。


[18]>16 豪腕も時には武器ですが ex-0808

論理が破綻したときの豪腕は不信しか生み出しませんね。


福田政権なんかはまったく逆で、論理的には別に間違ってないのにちょっと批判されただけで「やっぱやめたほうがいいのかな」的な動きになってリーダーシップが無さすぎると世間から批判されてましたし、なかなかうまくいかないものですね。


[19]「他の政党も同じ事やってると思います。」について miraa

たしかに、民主党はいろいろやっていると思います。

とりあえず、自民党がいろいろやってばれてきた数々の汚職、不正、スキャンダルは、

民主党は全部やっていると思います。


自民党は結党以来、ほぼすべてに渡って権力を握り続けた与党。

民主党は結党以来、ずーっと権力から比較的遠い野党。


それでも、これだけドス黒い民主党なので、もし大きな権力を握ったら、

史上最凶の汚職不正スキャンダル政党になると思います。

でも、きっと上手に隠すので、一般人は知らないままになるんだと思います。


[20]>19 じゃぁ誰が何をやっているのかと問われたら standard_one

知ってても喋るわけにはいかないでしょ。

だから、こんな脅し文句誰も相手にしなかった。


[21]要は nekomanbo56

要は企業献金、政党助成金廃止すればいいだけ。


[22]本当に国策捜査だからじゃないの? gushoukuuron

『東京地検がデタラメな内容の「リーク」をおこなった疑い強まる』(低気温のエクスタシーbyはなゆー)

http://alcyone.seesaa.net/article/115177945.html

『「関係者」という透明人間』(きっこのブログ)

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/03/post-3bc0.html

もっとも、これらの指摘が事実としても、「国策捜査」の直接的な証明にはなりませんけどね。あくまで傍証。でも、結構有力有力な傍証だと思いますよ。選挙前のタイミングという状況証拠と合せればね。


[23]どっちでも marukomekid

いつこれがおこっても国策捜査だとかいってると思う。

証拠があれば動くのが検察。

うしろめたいことをやる方が悪い。


[24]>22 有力どころか小さい証拠の一つに過ぎない ex-0808

地検が請求書というたった一つの証拠で逮捕状を請求して、それが通ったと思いますか?

そんなわけがありません。

どんな犯罪でも複数の有力な証拠や証言などがあってようやく逮捕状が取れるのです。


例えば脅迫罪で逮捕された人が「電話で脅し、100万円を振り込ませた疑い」って地検が発表したとして、実際には電話じゃなく手紙だったとする。

これがデタラメなリークによる逮捕だと思いますか?

実際には知り合いと被害者の証言とか、銀行口座の確認だとか様々な捜査をして他にいろいろ確証が得られてるから逮捕状を取ってるんですよ。


単独犯ならともかく、こういう組織的な犯行の可能性が高い立件で証拠を全部発表なんかしたら誰かに隠蔽されて終わりです。

逮捕っていうのは証拠を隠蔽させないためにするものでもあるんですから。


まあその辺は司法の場でハッキリとわかることでしょう。


というか、陰謀論を唱える人は司法の場で証拠が出されても「検察の捏造だ」とか言い出すんでしょ?(笑)


自民党だって過去に何人も逮捕されてる人がいるんだから、検察を自由に動かせる裏の力なんてあるわけがないとわかりそうなもんですけどね。


[25]経歴というか Fujiko

自民党時代の小沢氏を見ていた人なら、たいして驚かないのではないかなと。


[26]>12 動揺してましたね meizhizi87

小沢代表、落ち着き払ってたけど、ぶっちゃけ汗ダラダラだったと思います。


[27]>23 時期もよく考えると中途半端ですよね ex-0808

1ヶ月後に選挙とかならわかりますけど、自民は解散する気無いわけですし、ここままいけば解散は9月になるはずです。

半年前で「この時期に」とか言い始めたら、いったいいつ逮捕したらいいんでしょうね。


[28]>24 きっこさんは motsura

著名な民主党の工作員ですよ。


[29]>22 国策捜査でしょうね I11

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20090304

小沢一郎氏は、海部内閣の自民党幹事長の時に、政治改革して企業献金を制限してもっと近代的な政党政治を作ろうと言い始めた人なわけです。ところが竹下派の仲間や森派が同調して小沢つぶしをやって、海部内閣が崩壊して政治改革が頓挫。

そして宮澤内閣になったら、今と同じように政治献金・汚職の問題が起きて「ほら、あのとき政治改革をしないからこうなっただろ。」と宮澤政権を批判し、政治改革を求めたのが、小沢一郎氏。

さらに宮澤海造内閣が政治改革をまとめきれず頓挫したときに、政治改革・企業献金を廃止しようと宮澤内閣不信任決議案に賛成し、自民党を離党したのも小沢一郎氏。

政治改革をして企業献金をやめて政権交代できる国にしようと、竹下派を抜け、自民党を離党してまで主張していた人です。

私個人は、二大政党制という国体は日本社会では幻想だと思っているけれど、二大政党制の実現のために企業献金は政党に一本化しようとさんざん言って来て、行動でもそういう行動をとってきた人が、それまでの自分の主張と100%正反対の主張となるような行動を、小沢一郎ともあろう人物がとるとは思えません。常識的に考えて不自然でしょう。

状況証拠から考えるなら、小沢一郎は限りなくシロです。

黒さという点なら、森元総理の方がずっとクロい。

という意味で今回の検察の対応は、どうかんがえても恣意性に満ちた対応だし、タイミング的にも恣意的で、企業と議員との関係よりもむしろ、検察と政府との黒い癒着(司法権の独立の侵害、司法権の自殺)がより強く疑われます。

今回の事件で死ぬのは、小沢一郎氏ではなく、司法権の独立そのものでしょう。

そして司法権の独立の死によって一番損害を被るのは、独立した司法によって社会正義の実現を期待し税金を納めているわたしたち国民自身です。

http://q.hatena.ne.jp/1236338229


[30]>29 なぜ一般人が状況証拠などと言えるのか ex-0808

現時点で「限りなくシロ」だと言えるなんて、l11さんは検察の方なのですか?


自分の主張してたことと逆の行動を取ったら不自然?


小沢氏は自衛隊の給油活動に反対してるのに自衛隊の派遣には賛成してたり、国民生活第一だと訴えて労働条件の改善をマニフェストに組み込んでいるのに自分の事務所で働いてる人には労働保険に加入してなかったり、逆の行動なんていくらでもありますよ?


私は政治家なんて主張と逆のことをするのが自然だと思ってますが。




小沢氏を擁護するとしたら、小沢氏が知らないところでそういった悪が行われていた可能性はありますけどね。


いわば形だけの社長がいて、側近が悪いことをしていたという企業は多々あります。


今回のケースだって小沢氏が逮捕されたわけではないですし、陸山会にしても事務所のことにしても、全部人任せにしていた結果そういうことになってしまったのかもしれません。

もちろんそれでも責任が無いわけではないですけどね。




しかしこの状況で検察との癒着だなどと決めつけるのは無理があります。


自民党側にも捜査が及んでいること。

小沢氏ではなく秘書が逮捕されたこと。


それこそ「矛盾」です。

癒着しているならわざわざ自民党のイメージまで下げる必要は無いですし、秘書ではなく小沢氏を逮捕するのが確実でしょう。


それと、民主党も「タイミングがおかしい」などと言っていますが、選挙までまだ半年以上もあるのに恣意性も何も無いと思うんですが。

選挙は9月なわけで、恣意的にやるなら7月頃が妥当でしょう。


それとも、任期4年のうち1年間ぐらいは逮捕しちゃいけないんですかね?


[31]>28 陰謀論ブログ ex-0808

工作員かどうかはともかく、少ない根拠で推論に推論を重ねて自分に都合の良い方向に持って行ってるだけにしか見えませんでした。


いくらなんでも「自分で言い出したことだから本人がやるわけない」というのは、本当に政治を見てきた人とは思えない言い分です。


[32]>31 国策捜査 sidewalk01

の可能性ってあるんじゃないですか?可能性があることを主張しているだけでは?


[33]>17 悪いことをしても何らかの理由で逮捕されないものがいるとしたら sidewalk01

寂しいことですね


[34]>11 自民党議員も sidewalk01

十分かっこ悪い


[35]>7 それは一理ある sidewalk01

党首は変わっても、政権交代を果たしてくれれば自分としては満足


[36]こういう観点もある?→政治団体を整理したから。 myogab

小沢氏が、民主党に入り、党首となったから、

併せて政治団体を整理したから、資金の流れが判りやすくなた。


…が、故に、アゲられた。だとすると、


教訓:政治団体を整理することは命取りだ


となるのかな? 自民党の誰かのように、50以上の団体を複雑に転がすことこそが、政治生命を維持するために欠かせない処世術だ。といった方向に向かうのかもね。


また、地元「関係者」から「証言」が出てるのも、口利きをしてくれなくなった不満からである可能性も? 新聞紙上で小沢横暴の根拠のように使われた…業者間で調整したものを一方的に白紙にされた…というようなものは、よく考えると、談合止めろと言われたのと同義だし。…であるのだとすると、小沢の「国替え」は、地元政治基盤の崩壊を隠すためとして本当になされる可能性が高いのかも…?!


[37]>32 それを言い出したら ex-0808

世の中すべての捜査に対して国策捜査の可能性があると言えてしまうでしょう。


客観的に見て明らかにおかしい点があればそういう主張もわかりますが、「小沢氏本人が政治資金規正法改正に関わったのだから自分で違法行為をするわけがない」というのはまったく理由になっていません。


それなら自民党だってその多くは当時の改正案に賛成していたはずです。


規制しても、その法を作った人間が法の穴を利用することは簡単ですから。


[38]>35 政権交代には反対ではないのですが、 ex-0808

ポスト小沢といえば菅・前原ですからねえ。

過去に酷い失態をして党首を辞任した人を改めて党首にするのは・・・


もうちょっとまともな人が党首になれば政権交代にも賛成出来るんですが。


[39]>36 どうでしょうね ex-0808

政治団体の数が多くても立件するのは必ず企業が先なわけですし、そこから辿ることを考えたら政治団体の数は関係無いんじゃないかと思います。

寄付金を受け取るまでの流れってそう複雑なわけでもないですし。


元々は「団体の代表者名を毎年逆に書き続けていた」というお馬鹿なミスが発端みたいですしね。

要するに、寄付してくれる団体と全然関わりを持っていなかった。

おまけに元の企業と直接やりとりをしたこともあった。


いくら不正とはいえ、その辺はちゃんと隠そうと思えば隠せたはずで、ちゃんとしておけば法の抜け穴として立件されることも無かったはずです。

「企業が勝手にやったこと」と言われたらそれまでですからね。


何十年も同じシステムで違法行為を繰り返すとそういう危機管理意識が無くなってくるんじゃないでしょうか。

政治団体を整理したらなおさらそういう凡ミスをしなくて済みそうなもんですけどね。


[40]>37 すべての捜査に国策捜査の可能性があるのは仰る通り sidewalk01

可能性があるから検証するわけで、客観的に見て明らかなことはむしろ検証の必要性は無いのでは?可能性があることに対して、攻められている側が指摘して講義すべきではないとは思えません。


[41]>40 検証とは? ex-0808

誰がどうやって検証するんですか?

我々は情報を元に分析することしか出来ないと思うんですが。


小さすぎる可能性まで考慮してたらまともに話なんて出来ませんよ。


「可能性がある」という事実だけなら世の中すべての出来事に言えることで、それに理論が伴っていなければ発言する意味もありません。


世の中の事象に100%は存在しないというのは周知の事実なわけですから、その結果に至る過程が重要なのは当然でしょう。


[42]>39 おもしろい政治ショーを期待? myogab

…つまんないな。後半部無視?

そっちを広げて欲しかったのだけれども。


次の選挙では、「お国替え」するくらいなら、必ず、その覚悟を示すために敗者復活のための比例区に名を連ねるべきでないって論調に、おそらく乗ってくるだろうから。


結果として政権取っても「党首落選」。

という、とても面白い見せ物が見られるかもしれないのよね…。


そういうの興味ないか。


ちなみに…、

発覚した件は3年も前のことなのに、あたかもバレなければずっと続けていたかもしれないかのようなニュアンスで語られているのは変でない? あと住所ミスの件は二階氏の事例では? 報道のそれではなく検察の発見はどっちが先だったのでしょうね(事実誤認を誘導?)。慣例の結果の凡ミスなのか、過去の申告の早急な修正の結果のミスだったのか、って事は判っていることなのでしょうか?

また、今問題の政治団体の解散の時期と小沢が民主党主になった時期は同じ年だよね。民主が政治資金の指針をまとめ直したのは、絆創膏大臣の頃だとすると、決めた後は一応それを守っていたことになるよね。

また、二階氏のパー券の件は、修正申告したら上限オーバーで違法になるけれど、小沢氏の場合、違法にはならない事例。もちろん民主党の指針に外れてはいるけど、代表になって「私は変わる」と言う前の行為。民主党支持層の方にとって、その辺りどう受け止めるかは、支持者の信念の問題(※)だけれども、無党派の感覚からすると、クロではない→逮捕は変。もちろん、検察が動いたからには別の確証があるはずだ…という論理も判るけど、例えば宗男の時も、結局カスみたい件しか上げられなかったし日本人の「はずだ」信仰も危険なところにあるってのが実感。

※>

これは、個別の支持者が何を支持しているかによって、一概には言えない。

献金を汚いと考えている者は、支持できなくなるだろけれど、利益供与さえなければ、献金もオッケーと考えている者も、天下り禁止の一点で支持している場合もあろう。自民も民主も有象無象だから、自民党の場合は、いくら主張を反故にしても許されるけれど、民主党は全ての主張を延々と全員が遵守しないとならない…なんて原理主義的な扱いなのはどうかと思うし。そんな党では柔軟な政権運営などできないだろうよ。


[43]>42 「はずだ信仰」追記 myogab

宗男の件がしょぼかった事に加えて、ダミーロンダリングに関して加えておくと、例えば、ホリエモン騒動の時、多くの投資組合のようなものには、政治家やヤクザ絡みの噂が乱れ飛んでいましたが、その辺りは全部スルーで、社長の個人的な認識に絡んだこちらも法解釈の問題に終わってしまっている。そこで中抜きされていたであろう大きな金や、どのような人脈で組織されていたかのような話はすっ飛んでる。やっぱり組織を増やすことは処世術になるのでしょう。もちろんただ単に一人で数だけ沢山増やすだけ…ってんじゃないよ。


[44]>41 そんじゃ正当なんて無い adgt

なのに「当然」とはどういうことでしょう?


[45]>44 国策捜査が果たして”小さすぎる”可能性なのか? adgt

どこかの議員が口を滑らして、記憶をなくす事態でも少なすぎる可能性なのかなぁ。


[46]>38 政権交代 adgt

大賛成。どちらにしてもまともな議員がいないなら、変化しないより、変化した方が良い。


[47]>44 意味がわかりません ex-0808

話の流れをよく読んでください。


[48]>43 要するに陰謀論ですね ex-0808

まあ「あるかも」と言い出したらきりがないですよ。


検察の証拠については司法の場で出されるでしょうし、まさか司法の場で「実は他に証拠ありません」となるとは思えませんけどね。

もしそうなったら前代未聞の大失態として大ニュースになることでしょう。




というか、小沢氏は逮捕されてませんよ?

あくまでも逮捕されたのは秘書。

小沢氏がクロだなんて検察は一切言っていません。


現段階で確実にクロだとされているのは秘書だけです。

一応、検察側の発表としては西松に直接要求した事実があるとのこと。


質問でも書いたように、献金についてはどこの政党もやってることで別に民主が悪いなんて私は思ってないんですよ。


ただ、「他人に文句言ってたことを自分でやるな」と言ってるだけです。


[49]>48 論点ずらししてる? myogab

貴方の「だけです」に応えて。


そして、私の考えでは、民主党の対応は悪いでしょう。貴方の論旨からすれば、そう言うべきでは?


>ただ、「他人に文句言ってたことを自分でやるな」


という事ならば。


一連の問題が、小沢氏の「私も変わる」発言の

後に行われた行為なのか、

その発言の以前に行われたことで全部なのか、

によって、その指摘に当てはまるかどうかが変わってくるから。


この点をきちんと論点を分けて説明しないと、党としての公約に責任を負えなくなるのだから。あなたの言葉を言葉通りに受け取れば、そのような回答になります。


そして、説明責任に関しては、小沢(個人ではなく陣営/誤解するかふつう?)の方は、全てを仕切っていた大番頭である第一秘書が逮捕され、国家権力によって口封じされているのだから、説目責任を果たしたくても果たせない言い訳は通らなくもない。判るかな?


もう一度整理すると、逮捕の正当不当という問題と、民主党の公約的なことを守っているかどうかという問題では、“一般的には”公約的な違反は逮捕事例より軽い。しかし、民主党支持者の中にあっては、それが逆になる者が居ても不思議ではない。それは信念の問題として。また、民主党支持者でなければ(あなたの主張の逆で)それをこれまで認めてきているのだから、批判する筋合いに無い。それをあえて批判する行為は文句言っていたことをじぶんでやるな」というのと変わらない。共産党が「正しい資本主義」などと言い出していることと同じ。文句を言うのではなく、我々と同じだと歓迎すべきかと。支持者がそれを問題視していないのだと見えるのであれば、それを「おかしい」と考えるのではなく、実は別の主張が支持されていたんだな。誤解してたよ。…ってことに過ぎない。


そして、


この点を踏まえて、先でこちらが指摘していたのは、小沢(陣営)に関しては、「文句言ってた」のは、「自分は改めて、もはやして無くなってから」であって、「他人に文句言ってた」ことを“あとから”「自分でもやっていた」と言える情報は、未だ出てきていないでしょう? ということ。それにお示しの「事実」は検察「発表」ではなく「リーク」であって、根拠はすでに否定されているのでは? たしか。


その他の部分は、陰謀論なんて特定個人に発するような具体的な話ではなく「空気」の作る流れのようなものの話。直接の利害関係者が主従関係的な指揮系統の中で起こっていることとしては語ってませんよ。ビックブラザーではなく、ムーブメントの話。

漠然と、小沢陣営が談合調整を止めていれば、もしくはそれが機能していなければ、裏切られたとか、欺されたと感じた者は、離反行為として「迂回献金の疑いを関係者として証言する」という行為に出ることは十分考えられるでしょう。類推として。もちろん陰謀論的にそれを偽証言だと言い切っているのでもない。


また例えば、今朝の朝日新聞なんかで指摘されているような「関係者の証言」というのも、それが事実であったとして「何時のことなのか」が一切書かれずに記事とされていることも、ご指摘の問題点をおそらく意図的に混同させるように促している(これも陰謀論ではありませんよ。判る?)。

陰謀論だとか国策捜査だとか、他人に言ったことは自分でもしろだとか、そういった話がすべて水掛け論的になるのは、このような論点を、不作為からか意図的にか、あえてはぐらかすことによって、印象をある程度誘導できるものだからでしょう。


小沢が民主党に入る前は、その政治信条に違いがあって当然だし、行いが違ってもなんらおかしくない。また、民主党に入った後であっても、幅広い議論の許容として、党が異なる意見を完全に否定してはいない。ただ、党首になって、党の公約を体現する立場になってからは、個人の政治信条と党の公式見解の間に一定程度の整合性が求められるようになる。小沢氏はそれをある程度実行したのではないでしょうか? 今明らかな情報から類推するに。一度言ったことが、選挙や党の離合と関係なく、どこまでも過去に遡って適用されるのであれば、誰も転向が許されなくなるし、それは『過去の官僚の失政が発覚したら、全く関係のない現職大臣が責任を取って辞任というような、問題の元凶を温存した「問題解決」を肯定する』ようなおかしな論理とほとんど変わらない現状維持勢力の済し崩しをゆるすばかりでしょう。


[50]>49 論点ずらしもなにも ex-0808

私の一番言いたいことは質問に書いてある通り。


過去の民主党が自民党に対して「献金してた団体がダミーだった」というだけで批判をずっとしてきたことが今回の件と矛盾していると言っているのであって、小沢氏個人の「私が変わる」発言は関係ありません。


そして説明責任についても、ちゃんと具体的に説明しろと言っているわけではなく、仮に秘書が逮捕されてないとしても民主党が自ら悪としてきた「献金団体が違法」という状況だけは間違いないわけで、それに対して謝罪する必要はあったはず。


そこを言ってるんですよ。


要するに陰謀論以前の問題。




じゃあ仮に自民党が権力を使って逮捕させたとしましょう。


でも献金してくれた団体が企業の作ったダミー会社だったことだけは間違いないわけですよね?

民主党の過去の主張からすれば、その時点で悪なはずです。

なのに小沢氏はそのことについて一切謝罪しなかった。


そのことを言ってるんであって、陰謀かどうかは水掛け論にしかならないですから本格的に議論するつもりはありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ