人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本の執筆を頼まれたのですが、印税が会社に知られるとまずいのです。
本の印税、50万円くらいが入るらしいです。私の会社は副業禁止なのですが、本を書くとなると、印税が発生しますよね。そのときの源泉徴収というのは、本業の会社に知られてしまうものなのでしょうか?

●質問者: chuuchuuchuu
●カテゴリ:経済・金融・保険 書籍・音楽・映画
✍キーワード:会社 副業 印税 執筆 本業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●15ポイント

こちらに似たような質問がありました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1115913...

副業であろうがなかろうが一定の所得があれば確定申告が義務となります。

会社からの給与所得・退職所得以外に年間20万円以上の所得があれば。

この確定申告の際に特別徴収を選択すると、市民税県民税の書類が会社に行きますので

バレマス

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

普通徴収…。これをすればばれない、ということですね。少し調べてみます。

ありがとうございました。


2 ● ohiru
●15ポイント

給与所得者で、給与以外の所得が年間20万円以下の場合は、申告をしなくてもよいことになっています。

これを超えないよう印税を分割で複数年払いするか、確定申告時に申告書の住民税に関する事項欄で「給与所得以外の住民税の徴収方法」で「普通徴収」を選択すれば給与以外の所得があったという情報は会社に伝わりません。(不動産収入を持つサラリーマン大家などがよく行っている手法です)

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

やはり、普通徴収、ですね。

確定申告はしたことがないので、少々不安です。

自分で行う確定申告自体は、会社に漏れ伝わることはないのでしょうか。

ありがとうございました。


3 ● mare_caldo
●15ポイント

源泉徴収が行われると、その源泉徴収した会社は支払調書なるものを税務署に提出します。これは、何処そこの誰々にどういうわけでいくら払ったからそのうちいくらを源泉しましたよ、ということを知らせる義務が所得税法上あるので提出する訳です。ですから、税務署はあなたに印税が支払われたことを知る立場にあります。


しかし、間違っても税務署があなたの勤務先の会社にその情報を知らせることはありません。彼らには法的な秘守義務があります。というわけで、税務署ルートから情報が漏れることはありえません。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

そうなんです。私は会社では、支払い調書の確認などもしていましたので、そこが心配だったのです。

税務署は、出版社から支払い調書が届くことで、私のその印税収入を知ることになってしまうが、その情報は、税務署は会社に伝えることは絶対ない、ということですね。

ありがとうございました。


4 ● らいず
●15ポイント

よほど注意していなければ、普通にしているかぎりはばれることはないと思いますよ。

税金も基本的には個人で処理するものですから。

ましてや50万ぐらいであれば、なにか大きく住民税などが変化することもありませんしね。


もし、確定申告などをして翌年度の住民税が変わって、同じ市町村で暮らしている同じ給与の人と比較されたら怪しまれるかもしれませんが・・・。

そんなときは、バイトというのではなくて「親から相続があって」とか色々と誤魔化す方法はあります。


特に、現場を押さえられなければ副業なんてそうそうばれませんよ。

それに、会社だって副業を禁止している理由は、本業に影響がでることを懸念していることがほとんどなので、影響がなくちゃんと仕事をしていれば、そこをつつかれることはないと思います。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

ひとつ、考えていることがあって、本を書くことは、略歴などから会社のピーアールにもなりますよね。

それって、勤務時間外で執筆をするぶんには、会社に迷惑をかけることもなく、逆に会社には良いことだと思うのです。

そのあたり、著者の皆さんはどうしてらっしゃるのかを知りたいです。


5 ● ele_dir
●15ポイント

理論上、住民税を普通徴収にしてしまえば大丈夫だとは思います。

ただ、なぜか、会社にばれたという話を聞きます。

しかし、ばれたからといって、即座に首になった話も聞きません。

人事いわく、少しくらいの副業は、意外とみんなやっているという話でした。

でも、できれば、社風と相談しつつ、なるべく、話を通していた方が良いように思います。

http://allabout.co.jp/career/accounting/closeup/CU20070210A/

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイト、具体的に普通徴収のしかたも書かれていて、大変参考になりました。

もしうっかり間違えるとクビ…がよぎるので、とても慎重にしたいと思っています。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ