人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

英単語の本質的な差を教えて下さい。先日、「ディファイアンス」という映画を見ました。ディファイアンスとは「抵抗」という意味だそうですが、レジスタンスとはどのような差があるのでしょうか?

●質問者: wakaizohide7
●カテゴリ:学習・教育 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ディファイアンス レジスタンス 映画 本質的 英単語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● australiagc
●40ポイント

意味合いの広さの違いだと思います。

「defiance」は権威や権力などに対する挑戦的な意味合いでの「抵抗」に絞られます。


それに対し、「resistance」は「抵抗」全般です。

例としては、「air resistance(空気抵抗)」を「air defiance」という言い回しに置き換える事はしません。

同様に、「resistor(電気抵抗)」を「defier」と言い換える事もしませんね。


逆に、「defier(反抗者)」を「resister(抵抗者)」と言い換えるのは有りです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● sibazyun
●30ポイント

むしろ「挑戦、いどみかかる」という、一言でいえば「+に進む」イメージです。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ