人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本(児童書)のタイトルを探しています。もしタイトルがわかれば教えて下さい。「ある国のお姫様は原因不明の重病で、お城の薄暗い部屋から出ず、食事もせず、国中の名医にも治せません。ある日、お姫様の部屋の裏の森で木こりが仕事をしていました。木こりが木を切るごとにお姫様の部屋には光が差し込み始めました。昼食にと、木こりが切り株に座り、焼きたてのパンとチーズを食べていると、光や匂いにつられて部屋からお姫様が出てきました。外も出ず、どんなご馳走も食べなかったお姫様は、外で木こりからパンとチーズをもらい食べ、光をあびて少しずつ元気になっていきました。」というお話です。光の暖かさやパンやチーズの美味しそうな描写が子ども心に忘れられません。

●質問者: blueleaves
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:お姫様 お話 タイトル チーズ 児童書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ぱる子
●35ポイント ベストアンサー

カレル・チャペック『ソリマンのおひめさま』ではないでしょうか?

http://blog.livedoor.jp/citrusbergamia2005/archives/50422521.htm...

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m51982787

◎質問者からの返答

そうです!このお話です。どうもありがとうございます。

こどもの頃の大切な思い出のお話なのです。タイトルはきっとずっとわからないと半ば諦めていました。感激です。


2 ● taka27a
●30ポイント

チャペックの「長い長いお医者さんの話」ではないでしょうか?

http://www.amazon.co.jp/s/?ie=UTF8&keywords=%E9%95%B7%E3%81%84%E...

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。これらのお話も同筆者でおもしろそうですね。ぜひ読んでみたいと思います。


3 ● dabloger
●20ポイント

長い長いお医者さんの話 (岩波少年文庫 (002))

長い長いお医者さんの話 (岩波少年文庫 (002))

  • 作者: カレル・チャペック
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

岩波少年文庫「長い長いお医者さんの話」カレル・チャペック著

この話に出てくるフロノフというお医者さんが、魔法使いに話したソリマンのお姫様の物語です。

お姫様の国の王が、ヨーロッパのドクトルを連れてくるよう家来にいって、旅だたせたのですが、家来たちは間違ったのか手抜きなのか、きこりを連れてきてしまいます。

王様に姫の病気を治さなければ首をはねるといわれて困ったきこりなのですが、じめじめした部屋をみて、木を切りはじめます。その音で眠っていたお姫様が目をさまし、部屋の中に光が差しこんでいるのを始めてみてびっくりし、さらに木のにおいにまじって別の匂いがしてきたものですから、窓の外をみて、きこりを見つけそのそばまでいき、チーズつきパンをもらっておいしそうに食べ、その様子を王様がご覧になってありがたいありがたい、と思ったということです。

◎質問者からの返答

そうです。ありがとうございます。短編がたくさんあった本だと、、だんだん詳しく思い出してきました。ご回答ありがとうございました。


4 ● saru7
●20ポイント

『長い長いお医者さんの話』(カレル・チャペック作、中野好夫訳、岩波書店)

おそらくこちらに収録されたお話ではないかと・・・

http://www.baika.ac.jp/juken/blog/kato/2006/04/post_180.html

◎質問者からの返答

そうです。タイトルがわかり嬉しいです。ご回答ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ