人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

この小惑星が地球に命中していたら、既存の兵器と比べてどの程度の破壊力があったのでしょうか?

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009030700261


●質問者: siberia2020
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:地球 小惑星 既存 破壊力
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●60ポイント ベストアンサー

東京大空襲の約630倍、広島原爆の約70倍、SLBMの約1.3倍と推測されます。


NASAによると、2009 CZ1が衝突したときのエネルギーは TNT火薬換算で 0.350 メガトンとのこと。質量 1.1×10+7 kg、衝突速度 11.46 km/s で計算した値です。

ご質問の DD45 ですが、直径21メートル、高さ47メートルの円柱で、密度が 2.0g/cm3 だとすると、質量は 3.3×10+7 kg となります。

運動エネルギーは質量に比例しますから、もし、2009 CZ1 と同じスピードで地球に衝突したとすると(DD45の軌道が分からないので、これはあくまで推測)、その衝突エネルギーは TNT火薬換算で 1.04 メガトンです。


これは、1945年に日本に投下された広島原爆(0.015メガトン)の約70倍の威力です。広島原爆は、東京空襲で使われた火薬の9倍の破壊力と言われています。

近年の戦略核兵器として注目されているSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)は、1つの核弾頭の破壊力が0.1メガトン程度。米国のトライデント級原潜の場合、1つのSLBMで8個の核弾頭を装備できます。

冷戦時代に米ソが競って配備したICBM(大陸間弾道弾)は、単体の弾頭で10メガトン以上の水爆を装備できます。

1961年にソ連が実験した史上最大の水爆は 60メガトンと、第二次大戦で使用されたすべての火薬の20倍の破壊力を発揮しました。

◎質問者からの返答

期待したようなご回答ありがとうございます!

小惑星としては小粒な21m x 47mでもかなり威力が強いですね。

大きいのがぶつかったら恐竜が絶滅しそうな感じはしてきました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ