人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、Winny による情報漏えいが話題になっていますが、仮想PC上でやれば情報漏えいリスクは殆ど無くなるかと思います。

そこで質問なのですが、「VirtualBox」「Virtual PC」「VMware Player」など、様々な仮想PCソフトがありますが、Winny をやるのに最も適した仮想PCソフトは何ですか?

ホストOS: Windows XP Professional SP3
CPU: Core 2 Duo E6850 3Ghz
Mem: 4GB
回線: 有線LAN(実測約40Mbps)

●質問者: A
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Core 2 Duo CPU LAN OS pc
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● ytakan
●30ポイント

http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/virtualmachine/v_machine....

動作は若干緩慢ですが、MS純正で日本語対応のVirtual PC 2007がベターだと思います。

Core2DuoのVTにも対応してます。

ちなみに仮想PCでもゲストOSとホストOSでファイル共有とかしてたら情報漏えいリスクは残ります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

教えていただいたページのベンチマークは大変参考になりました。

疑問なのですが、「VirtualBox 1.3.8」のHDDベンチの結果が異常に良く、ホストPCの3倍近い値になっていますが、これは何故なんでしょうか?


2 ● hijk05
●20ポイント

「VMware Player」です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● henoya
●10ポイント

情報漏洩リスクは少なくなりますが、法律改正によるダウンロードの違法化には無力ですね。


4 ● pahoo
●20ポイント

Winnyではディスクアクセスが頻繁に起きるので、HDDアクセスが速い VirtualBox 2.1.4 をお勧めします。

ホストOSが Vista なので条件は異なりますが、「無料のVista対応「仮想マシン」ソフト」を参考にして下さい。


Winnyアプリケーションだけでなく、ダウンロードしたファイルの展開・実行等も含めて、ゲストPC(本環境へ影響しないサンドボックス上の仮想PC)で行い、ゲストPCには重要なデータを一切入れないという意味です。

これが大前提です。

これによってローカル(ゲスト→ホスト)でのリスクは低減されますが、ネットワーク経由でのリスク(ゲストLANからホストLANへの侵入)は残っています。ゲストOSをDMZ扱いにするなど、ネットワーク構成も考慮する必要があります。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ベンチマーク結果を見ると、VirtualBoxのHDDベンチはホストOSを上回っており、ベンチマークが正常に機能していない(例えば、同一のデータへのアクセスを何度も試みるプログラムになっているせいで、ホストPCのメモリ内に内容がキャッシュされてしまっているなど)ような気がしますが、実際のとこVirtualBoxのHDDアクセスは早いですか?

ダウンロードしたファイルをホストPCに移動しないなどの対策に加えて、ネットワークの設定にも注意します。


5 ● xxxyahho
●20ポイント

VirturalPC 上では、Winny は稼働しません。

VMware 上で Winny は稼働したと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

VirturalPC だと動かないんですね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ