人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近、フレームワークが沢山あってうれしい限りですが、
ページングの表現がバラバラでなんだかなあと思っています。

さらになんだかなあと思うことはページングの表現です。
ページャー、ページネート、ページネーション、ページング
スタンダードの呼び方ってなんでしょう?
いちお、g先生に聞いてみましたが、いじわるなので教えてくれませんでした。
だれか教えてください。

もし、スタンダードがないのならここで決めましょう。
っていうか、それぞれ意味が違うし・・・ということなら突っ込んでください。

●質問者: linyows
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:ジン スタンダード フレームワーク ページャー 先生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● しろっくす
●35ポイント

ページャーじゃないでしょうか?

なぜならばlinyowsさんも最初に挙げているからです。

◎質問者からの返答

む!痛いとこつきますね〜。

僕はpagenationと呼んでいました。

実は会社でそのような話題になったのでこういう質問にしたんです。

順番はあまり関係ないですね・・・

shiroxcomさんはアレをなんと呼ぶんでしょう


2 ● りゅう
●35ポイント

いちおう言葉の意味的にはこんな感じになってまして、pageには「呼び出す」という意味もあるのでややこしいことになっています。


【pager】無線呼び出し装置(ポケットベル)。UNIXでのmoreやlessなどのコマンド。

【paginate】本などにページ数などのノンブルを付ける、ページづけをする。

【pagination】paginateの名詞形。

【paging】呼び出し、ページづけ。


用法的にはpaginationがぴったりでかつ別の意味がないので、個人的にはページネーションを使用しています。

paginate、pagination、paginator の3パターンがあるのもポイント高いです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

言葉の意味から考えると、やっぱりpaginationが最適ですね!

なんと言っても名詞ですから・・・w


他の意見の方はいないでしょうか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ