人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生活保護を受けていて、仕事で収入があった場合、どのくらい引かれてしまうのか教えてください。
昨年の12月から生保を受けることになりました。で、昨年11月にした仕事(本の編集です)で、34万円が入る予定なのですが、この34万円は、すべて市に持っていかれてしまうんでしょうか。ちなみに、保護費は毎月5万円くらいで、障害者年金を月12万円ほどもらっています。
少し調べてみたのですが、その34万円を得るためにかかった経費は認められる、というようなことも知りました。
私は精神障害の2級で、普通に会社に通うことはできず、フリーランス(自営)で、アパートも二間あるのですが、1間を仕事部屋、1間を寝る部屋として使っています。この34万円を得るためにかかった経費は、パソコンディスプレイやキーボードの他、軽く34万は超えていると思います。確定申告するために、領収書は、すべてとっておいてあります。この経費を、認めてもらえるのかどうか、知りたいのです。よろしくお願いいたします。


●質問者: chuuchuuchuu
●カテゴリ:生活
✍キーワード:11月 12月 アパート キーボード ディスプレイ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● hamao
●16ポイント

なぜここで聞くのかが分かりません。

担当ケースワーカーにそのまま問い合わせればよいのではないでしょうか?

それとも収入を隠したいのですか?

それならば脱法行為の手助けということになるのではてなのガイドラインに抵触します。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

私の市には、ケースワーカーさんという存在がありません。

福祉課の担当者しか、聞ける人は居ませんが、ケースワーカーさんではないせいか、とても冷たく、「そのお金はいつ入るんだ?いつ入るんだ?」と催促されるばかりなのです。

収入を隠したいわけではありません。

ただ、34万、そのままもっていかれると、全体としてはマイナスになることが、どうも腑に落ちないと言いますか…。すいません。


2 ● chuken_kenkou
●16ポイント

どのような扱いになるかは、自治体によって違ってきます。

例えば、次のようなケースが考えられます。



この額や期間については、誰も適切に答えられません。

障害年金の受給を受けているとのことなので、生活保護担当だけでなく、障害支援担当とも相談しましょう。

◎質問者からの返答

障害支援担当者、ですね。私の担当の障害支援担当者という人が、必ずいるのでしょうか。


3 ● saru7
●16ポイント

身近に相談できる方がいないとの事なので、

http://www.seiho110.org/「生活保護110番」このようなサイトで相談してみるのはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

「生活保護110番」のサイト、拝見しました。ありがとうございます。

私と同じような質問がなかったので、新たに質問してみました。

このサイトで、経費と収入と保護費について、少し勉強してみたいと思います。

ありがとうございました。


4 ● pahoo
●16ポイント

まず、生活保護の申請をするときに34万円の収入があることを申告していなかったことになるので、支給額が減らされると思います。34万円を自治体に持って行かれるのではなく、生活保護の支給額が変わるということです。

どのくらい減額されるかは、chuuchuuchuuさんの生活状況が分かりませんし、自治体によって支給基準が違うので何とも言えません。

また、コメントから察するに、今後も編集者として収入を得られる可能性があるようですし、二間を借りているというのは最低生活の基準から外れていますので、そもそも生活保護が継続されなくなるかもしれません。


次に、確定申告における経費の考え方ですが、ディスプレイやプリンタは「資産」ですので、経費としては認められません。34万円を得た仕事だけでなく、その他の仕事にも流用できる「資産」だからです。

一方、編集業務のために使ったプリンタ・インクや紙、通信費といったものは経費として認められるでしょう。


10万円以下の機材であれば、個人事業主になって、一括経費算入することはできます。

しかし、事業主になると、生活保護は認められないでしょう。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

生活保護の申請をするときに34万円の収入があることは、申請のときに伝えてあります。あるというか、支払いは3ヶ月後です、とお伝えしています。

二間を借りていると言っても、家賃は7万円です。以前はワンルームで目黒のほうに住んでいました。が、一つの部屋で24時間過ごすことになり、病状が悪化、そこで現在のこの郊外で安い家賃での2間での区切りのある生活を担当の医師から勧められ、おかげで仕事ができるようになったわけです。

7万円の家賃は、その精神障害の度数からみて、そしてこの生活しかできないのだ、ということは分かっていただき、障害者特別枠を適用していただいています。

経費は、そうなのですね。パソコンディスプレイは認められない、のですね。

プリンタは、どちらでしょうか。じつはこれが一番高額なものです。

通信費は、認められるのですね。良かったです。

ひとつ、お伺いしてもよろしいですか?

昨年一年間にこうして仕事でかかった経費を確定申告しようと思っているのですが、これは、生保に関係しますか?


5 ● hijk05
●16ポイント

>34万円が入る予定なのですが、この34万円は、すべて市に持っていかれてしまうんでしょうか。

>ちなみに、保護費は毎月5万円くらいで、障害者年金を月12万円ほどもらっています。

生活保護費が減額

障害者年金はそのまま

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

年金は残るのですね。ありがとうございます。

生活保護費の減額は、一ヶ月分5万円引かれるだけではないですよね?

何ヶ月分かを引かれるのですよね?


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ