人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ、にきびは同じところにできるのでしょう?
あまりたくさんできるほうではないのですが、いつも同じところにできます。

●質問者: uuuu_mmmm0120
●カテゴリ:医療・健康 美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●20ポイント

ニキビとは?

ニキビとは正式名称を「尋常性ざそう」といい、毛根を包む「毛包」という部位の炎症とされ、思春期などで性ホルモン分泌が盛んになったりすると、毛穴などに皮脂がたまりニキビ菌(アクネ菌など)が繁殖する事により発症すると言われています。また、月経前などのニキビは黄体ホルモンの影響で皮脂の分泌が盛んになるために発症するようです。

ニキビの初期症状は面皰(こめど)といい白ニキビ(毛穴が塞がり先が白く見える)と黒ニキビ(毛穴出口部の垢で黒く見える)があり、この段階でケアをすれば問題はありませんが、放置すると炎症が起き赤いニキビに悪化してしまいます。

http://pimply.net/pimply/a100/index.html

顔の形や皮膚の状態(皮脂腺の分布状態)は人ぞれぞれです。その特徴により、にきびができやすい特定の場所というものが存在すると考えます。参考まで。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

炎症がおきて赤いにきびになったことはないんですが、触るとひりひりするときがあります。

これも炎症なんでしょうかね。


2 ● harumi2
●20ポイント

http://www.grj.jp/proactiv/

肌の状態、毛穴の状態など 皮脂の分泌が多い部分は個人差がありますので 同じ所にできやすいというのはそこの部分の皮脂の分泌も多いと思います。

繰り返すとシミになるので 正しいお手入れが必要だと思います。

URLの化粧品はお勧めです。娘に購入したら 肌つるつるになりました。

◎質問者からの返答

参考URLありがとうございます。

プロアクティブは試してみたいと思います。


3 ● kinnoji7
●20ポイント

にきびの原因菌である、「アクネ菌」は、皮脂から分泌される「脂肪」が、酸化してできる

「過酸化脂質」を「えさ」とします。

角質が肥厚して、皮脂分泌がスムーズに行われず毛穴にたまり、酸化すると(過酸化脂質)アクネ菌は

その箇所で繁殖をします。

そして、アクネ菌は「嫌気性菌」といって、空気を嫌います。

逆に空気を好む最近を「好気性菌」といいます。

繁殖した「アクネ菌」は、空気のなるべく少ない「毛穴の奥」へと進んでいきます。

そこで、じっと次の繁殖可能な時期をうかがいます。

そして、皮膚表面にまた皮脂がたまったりすると、再度同じ箇所からにきびが繁殖を繰り返します。

これが、「同じ箇所ばかりにきびができる」原因なのです。

http://blogs.yahoo.co.jp/laface1960/5699301.html

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

いつもできるところが巣になってたんですね。


4 ● meizhizi87
●20ポイント

皮脂の分泌量が多い場所が顔の一部に集中しているからだと思います。

http://members2.jcom.home.ne.jp/nikibi-info/page032.html

◎質問者からの返答

参考URLありがとうございます。


5 ● minonon
●20ポイント

http://nikibi.jpn.org/tzone.html

ニキビの出来る場所で原因があるようです

◎質問者からの返答

これは大変具体的でありがたいです。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ