人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不静定のラーメンで、接地面向かって左からABCDとして、幅L、高さhとします。で、それぞれ1/3Lのところに荷重Pがかかっているとして(2点荷重)、B点の曲げモーメントがM=1/2×P×KHe×h(P=荷重、KHe=水平震度、h=高さ)の時、荷重のかかっている1/3Lの点の曲げモーメントがM=1/6×P×KHe×hで表せる理由をお教えください。
1/3Lの点だからだろうか?と思いつつ、いまいちピンときません。
よろしくお願いいたします。

●質問者: Platini
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:いまいち ラーメン 荷重 震度
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● takahiro4
●60ポイント

支点からの距離×力=モーメント だったと思います。合っているんではないでしょうか

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ご指摘の点は確かにそうなのですが、B点にかかっているのはモーメントなのです。モーメントに距離を乗じるのもおかしい気がするのですが、モーメント×距離で何らかの数字を出すようなこともあるのでしょうか?

お知りのことがありましたらお教えください。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ