人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

携帯電話会社(プロバイダー)の中で、震災等の大きな災害が発生した際に一番速く復旧ができるのはどの会社だと思いますか?

また、一番復旧の遅くなるのはどの会社だと思いますか?

よろしくお願い致します。


●質問者: rimk
●カテゴリ:ビジネス・経営 家電・AV機器
✍キーワード:プロバイダ 会社 携帯電話 災害 震災
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

[1]早いのはソフトバンク、ウィルコム ex-0808

理由:ユーザ数が少ないから


災害時には一時的に利用者が激増して混線するためにキャリア側が自主的に回線をストップします。

これは携帯電話に限らず家電話でも一緒です。


花火大会など人が異常に多いところで使おうとしたら混線して使えなかった経験とかある人も多いと思いますが、ユーザ数が少ないソフトバンクやウィルコムは混線に強いというメリットがあります。


[2]au、ソフトバンク、DoCoMoの順 miraa

災害以外で、街じゅう止まってしまった時の復旧速度を参考にすると

災害時も、au、ソフトバンク、DoCoMoの順に開通するのではないでしょうか?


[3]ドコモは遅いいような気がします。 taka27a

図体がでかいですからねえ・・


[4]ドコモ minonon

普及率が高い気がするので連帯プレーが見込めそう


[5]遅いのはウィルコム minonon

PHSだし。


[6]Willcomが早いかな Grani

これまでの震災時、早く復旧したのはWillcomだったと記憶しています。

というよりも震災が起きたときも普通に使えていたようです。

そのときに通話規制をかけなかったという記事もありましたが、それに関してはユーザーが少なかったということかと思われますのでそのあたりは何ともいえません。

ただ、Willcomはマイクロセル方式を利用していることも災害時に強い要因のようですね。

逆に遅いのはSoftBankかもしれません。

回線が自社網なのでどうしても遅くなるようですね。


[7]>2 auが速いと思います。 meizhizi87

災害時に即、災害掲示板ができる等、対応が速いです。

逆に遅いのはソフトバンク。何かと電波障害が起きるので。。あくまでイメージですが。。


[8]au nekomanbo56

auかな?単なるイメージです。


[9]>3 速いと思いますねぇ powdersnow

やっぱり、最王手だけの実力は持ち得ているとおもいますが。


[10]>4 ですね powdersnow

普及率が高いなりの実力はあると思いますし、真っ先に復旧すると思います。

アンテナ車の派遣という面も含めて。


[11]勘違いしてる人が多いようですが、 ex-0808

災害時に携帯電話が使えなくなるのは、本部や基地局のシステムが壊れるから使えなくなるわけではないですよ。

利用者が過剰な数になって混線するのと、それを緩和させるために自主的にしばらく回線停止状態にするんです。


だからユーザが少ないところが圧倒的に復旧は早い。


実際に、ドコモはソフトバンクの2倍近く復旧にかかっているというデータもあります。

http://www.mitene.or.jp/~ichiro-u/softbanksaigai.html


[12]auが一番遅いと思います fut573

日韓ワールドカップの時、auの人だけ電話通じなくなりました。

それ以来、auは混雑に弱いというイメージがあります。


[13]>9 みかか wacm

元国営企業ですからね。そういうところのインフラは人員、資金とも甚大です。


[14]>10 普及率に勝るものなし minonon

それだけ多くの人が使っているのだから、早く普及しないと大変なことになりますからね


[15]>12 理由はちょいと違うけれど、 pikabu2914

auは、携帯のサービスが良いとうたっている割に

回線などのシステム的な部分が脆いイメージ。

実際、災害などで全社の局自体がつぶれた場合

復旧は遅くなりそうな気がします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ