人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #029

THEME:「春分・春彼岸に」「春のアウトドアタイム」「音楽の日に」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090318

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は3月23日(月)正午で終了させて頂きます。

1237352204
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:3月23日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 225/225件

▽最新の回答へ

[1]さくら・お花見 taka27a

http://www.rakuten.co.jp/cfc-co/515816/529995/533430/

桜のDVDはなかなかよいですよ。


[2]>1 桜・花見 aekie

私もお花見・桜を見るのがものすごく大好きです。桜を大学の友だちと一緒に公園で見る。お酒を飲みながらわいわい賑やかに春を迎えられるのがたまらなく心地よいです。3月の末に行うと別れを惜しむ時期にもなりますが、桜が咲いているように新年度への決意を固めさせてくれる気がします。


[3]ウォーキング・ランニング・散歩 wacm

私は最近ウォーキングからランニングに移りました。寒い風もとうとう温かい風に、まるでダイエットにもっと励め!と応援してくれるようです。日も長くなり、時間があるときは3時間ほど運動をしてしまうほどです。ウォーキングを始めた頃は2kmを歩くだけでもゼェゼェしていた老体も半年以上やっていると体も慣れてきて、とうとうランニングです。時間を設定して歩く・走ると消費カロリーもしっかり分かって健康に効果的です。ただ、注意しなければならないのは、事前に準備運動をしっかりすること。ケガをしてしまうと元も子もありません。春、この時期から散歩から初めて見ると新年度を気持ちよく迎えることができます。


[4]上り列車でお彼岸参り iijiman

月並みですが、春のお彼岸、我が家もお彼岸参りに生きます。

お彼岸参りというと、どこか田舎のお寺に行くような雰囲気がありますが、私たちが田舎町に住んでいて、お寺が東京にあるので、上り列車でお彼岸参りに行きます。

お彼岸参りの帰りに、お気に入りのカフェに立ち寄って、美味しいコーヒーを飲むのが楽しみの1つです。


[5]>3 カメラを持って散歩 iijiman

wacmさんの3時間の運動は凄いですね。これも春になって、日が長くなってきたから出来ることなんですね。

私はお散歩といってもほんの数分から十数分程度ですが、カメラを持って出ます。

そろそろ色々な花が咲き始め、最近は白木蓮が綺麗でした。


[6]お墓参り fusakogane

普段は会えない家族と休日のスケジュールを調整して久しぶり顔を会わせます。 子供たちの成長を話題にして、おはぎを食べながら談笑します。定番の年中行事です!


[7]春を待つ・・・読書 fwap

春先の読書。近所の公園でゆったりベンチに座りながら読書をします。桜の花びらがどこかしらから、文庫本の上にひらりと乗っかるときなど、春の趣を感じるときでもあります。花見や桜並木では仰々しいし、日常で感じる春ではないような気がします。ほんの些細な瞬間に感じる春を待つ。そのためには、公園でじっとしている必要があります。公園で本を読んでいると初めて会う人に声を掛けられて、知り合いに発展することもあります。春の公園は出会いの場でもあります。出会うためには読書を外で!花粉症に耐えられるなら。


[8]>4 お墓参り wacm

私もお墓参りします。実家が現在済んでいるところから離れているので電車に乗ります。父方、母方どちらも行きます。春に実家に帰るのはとても気分が晴れますよね。近くの春休みを楽しむ小学生や部活帰りの中学生を見ていると何十年前の自分を思い起こしてしまいます。天国の父も温かく見守ってくれているんだな、と感じる数少ないときでもあります。実家だとなぜだか落ち着くんですよね?。実家で過ごす春も楽しみの一つです。


[9]>2 夜桜見物 fusakogane

昼間のお花見はもちろん、会社帰りの夜桜見物も楽しんでおります。 乾きもののおつまみとワンカップ酒でベンチに座って・・・これもなかなか気に入っています。


[10]>8 お墓参り・お彼岸 fwap

私も夫の実家、自分の実家にお墓参りに行きます。お墓参りをするためには交通機関、自動車を使うのですが、それだけで丸一日がつぶれてしまう。相手先も休日に行くと、せっかくの休日を潰してしまう、気を使わせてしまうので、それぞれが平日に行くことにしています。そうすれば、さっさとお墓参りも済みますし、自分たちのしたいことができます。私は地元のお刺身やお寿司を食べるのが楽しみ。親戚からは春の宿題について質問されます。桜並木の下の川を見に行くと春の息吹が感じられる季節。つくしもそろそろ観察できる頃かな?


[11]>5 散歩 kinnoji7

そろそろ暖かくなってきてお散歩にいいシーズンになりました。春の散歩は気持ちよくていいですね。暖かい風やきれいな空や花を愛でながら春を探しに出かけたくなる季節です。先日も休日の日課のウォーキングというか散歩に出かけましたが、自然を愛でながらの歩きなのでいつもよりもスローペースで歩いてます。


[12]>11 メタボ対策に! aekie

私も一人暮らしを初めて早3年目に突入しようとしています。外食になりがちでどうしても運動する機会もありません。そろそろ運動を始めようと考えていた頃なので、筋トレやランニングを始めようと思います。体重が中学生の頃から10キロ以上増えたのでなんとかして、体重を、特に体脂肪を減らしたいと思います。元々、持久走が苦手で外での散歩などもおっくうでしたが、そろそろ運動に取り組まないとメタボになりかねません!メタボ阻止にこの春分を期に、アウトドアの時間を過ごしたいと思います。


[13]>10 お彼岸 kinnoji7

お彼岸の日には家族そろってお墓参りをするのが慣習となっています。仏壇をきれいに掃除して故人の好きだったものを供えたり、 お墓参りや供養をして先祖をしのびます。お彼岸の中日でもある春分の日の意味を知り、先祖から繋がる私達の命を考えてみてもいいのではないでしょうか。


[14]聞いてなかったCDを聞く。 nakki1342

音楽の日。

知りませんでした。

自分は、手元にあってもあまり聞くことが少ないCDを

聞いてみたいな・・。

誰にもそんなCDがあると思いますが・・

自分には、それが多くて・・。

自分が持ってるCDに対してもっと愛情を持って

接したいな・・

(買ったけれどあまり聞かないものを減らしていきたい)


[15]>7 おにぎりを持って行って読書 aekie

私も読書を公園でするのが好きです。春だと風も心地よい。特に、土日のお昼過ぎに自分でお弁当あるいはおにぎりを作って、食べながらの読書。食事時間も自然と長くなり健康的です。読書をしながら、美味しいおにぎりを食べて、さらに春を感じる。いつも家で、図書館で勉強をしていては季節を感じることができないばかりか、楽しむことすらできない。公園でランチをしながら読書・・・春の息吹がきっと後押ししてくれます。


[16]>10 お墓参り canorps

夫のほうのお墓には彼岸関係なく彼岸の時にもおまいりにいけるのですが

私のほう、それから夫の母方の実家のお墓にはなかなか彼岸にあわせていくことができません。

遠いながらも手は合わせてはいますが。

気候も良いはるのお彼岸もお墓掃除がめい一杯できますね。

電車でのんびりお墓参りとかあこがれますね。

夫の実家も車で長距離ですし、

私の母方のお墓、夫の母方のお墓は高速に船にのってと大変な距離で

いくだけでぐったりしてしまいます。

しかしお墓をきれいにした後のあのすがすがしさはきもちいいですね。


[17]>12 ふくらはぎが痩せた fwap

私もウォーキングを欠かさず続けています。1日10kmでも少しでも続けていると効果ができます。私事ながら、この1年で足回りが4センチも短くなりました。それだけ脂肪がつまっていたんでしょうね。脂肪を抱えて生活、歩く、走る、寝る、脂肪とともに生活していたと思うと驚きです。減量分をペットボトルに喩えてみると、500ml1本分らしい。毎日の生活は余分の脂肪を抱えて生きている、風邪を引いたときには体温を上げるため脂肪を燃焼するためには必要。それでも余分な脂肪を持たないためにも、ランニングや散歩は必要だと思いますね。


[18]>17 散歩しましょう。 canorps

ウォーキング・ランニング

どちらも体に良くていいですね。

これからの季節は小さな発見がますます増えて楽しいものだと思います。

私はまだ家庭に小さな子供がいるため

おぶってランニングというわけにはいかないので

もっぱら抱っこ紐でお散歩か、ベビーカーでお散歩が多いです。

けれど、三女はよく風邪を引き既に二回も入院しているため

まだお散歩の経験は少ないほうなのです。

これから春。

この子にも春のすばらしさをおしえてあげたいな。

まだ会話はできないけれど、きっと伝わると思います。


[19]>11 ウォーキングの記録をブログに! gallerybaaba

私もid:iijimanさんと同じです。

せっかくのウォーキングなので、デジカメ持って春の草木花を撮りながらウォーキング。

ウォーキングした内容(写真・ルート地図・距離・時間など)をブログにまとめて楽しんでいます。

今月は、目標歩距離(50km)をもう越えてしまいました!


[20]>9 春を惜しむ花見 fwap

花見はこの時期だと梅と桜を同時に見ることができるギリギリの時期ですね。桜と梅を見ることができるのは春の贅沢だと思います。研究室の学生有志を集め、昼からお酒を飲んで一暴れ、論文の検討や研究について議論をします。お酒を飲んでまで、仕事の話をしていても学生がついてきてくれるのでありがたいです。そんな春も新たな出会い・これまでの環境ともお別れの季節。紙コップのビールに桜の花びらが落ちるとそんな春を惜しみます。


[21]>20 もうじき桜の季節・・・ canorps

大阪市の造幣局の桜の通り抜け、ご存知ですか?

http://www.mint.go.jp/sakura/torinuke/info.html

さまざまな桜の中を通り抜けていくのですが、とっても素敵です。

大阪に住んでいたときにいきました。

桜の種類に圧倒され、いつも見るピンク色の桜以外の桜を見つけた時は

主人と素敵な色だね。と話しながらあるきました。

子供たちはまだ連れて行ったことがないので今度連れて行ってみたいですが

やはりひどく込むので子供を連れて行くのには見せたい気持ちはあっても

不向きかな。と思います。

ああ、またいきたいなあ。


[22]>13 春休みには行きたくないお墓参り aekie

お墓参りは父と母の実家に行きますが、それだけで春休みが2日それも休日が潰れてしまうのであまり行きたくありません。ですが、両親に勧められて仕方なしに行くのですが、どうしてもお墓参りを乗り気で行くことができません。大学生はお墓参りに行くのでしょうか?私も春分・春のお彼岸の時期に行きたいのですが、スケジュールを調整するのはなかなか難しいことです。


[23]>15 読書 kinnoji7

「読書の春」もいいですよね。暖かい日差しの窓際で読書って良いんじゃないかなあと思います。読書とは他人様の人生を追体験すること。「楽しい読書」で豊かなひと時楽しい人生を送りたいですね。時間を見つけたくさんの本を読み,心を育てていきたいなと思う今日この頃です。


[24]>23 昼寝はできない、外で読書 wacm

以前、同じようなイエはてなのときにも外で「読書」を提案したのを覚えています。春先の読書は冬のように寒くなく、夏のように汗だくにならない、この時期だけだと思います。「春眠暁を覚えず」といいますが、昼寝はもったいない。どうしても休日やオフを上手く使いたいのであれば、公園で読書をすると有意義な時間を過ごすことができます。外なら誰かに見られている、寝ることもできない、家と違って適度に疲れる。家を大切にするのと同じくらい、外の環境にも注意を払うことができたら春を充実に過ごすことができそうですね。


[25]春らしさいっぱいのお花見弁当づくり! TinkerBell

春のアウトドアといったらお花見。

お花見といったらお弁当です。

この季節は、春らしさを思いっきり詰め込んだお弁当を考える季節でもあります。

今年の私のアイデアは…。


たとえばメインは春らしい彩りの、卵巻きちらしおにぎり、なんてどうでしょう。

まず、普通のちらし寿司と同じようにちらし寿司を作ります。

それを俵型に握って、香り付けに大葉の細切りなどを添え、

薄焼き卵でくるんで、茹でて柔らかくした三つ葉の茎で結びます。


筍が手に入ったら、それをアスパラみたいに使って肉巻きにしてみましょう。

まず筍を茹でます。

そしたらそれを用意した豚肉の幅と同じ長さに細長く切り、

一つまみのあさつきと一緒に豚肉で巻いていきます。

フライパンを熱してまず肉の巻き終わり部分を焼いて固め、

続いて転がしながら全体を焼いたら、

お酒をジュッ。お砂糖パラパラ、お醤油ジュワーで、

転がしながら絡めてできあがりです。

こんなふうに、一口大のサイズにまとまったお料理は、

みんなで一つのお重をつついていくお花見弁当の食べ方に、

とっても合っていると思うんです。


桜の季節は菜の花の季節でもありますから、菜花もぜひお弁当に取り入れたいですね。

お弁当には輪郭のはっきりした味付けがいいので、芥子和えにしてみます。

まず菜花は塩を一つまみ入れた熱湯で茹でます。

そして、和辛子、砂糖、薄口醤油をほぼ同量ずつ混ぜたものを適宜の出し汁で伸ばし、

それに茹でて冷ました菜花を15分ほど漬け込みます。


揚げ物は、海老のから揚げとか、色鮮やかでいいと思います。

あとはあとは、うーーーん、まだ考え中。

皆さんもいいアイデアがあったらぜひ教えてくださいね。

お花見をお弁当でプロデュース。楽しくなりそうです♪


[26]>25 お花見弁当 kinnoji7

春といえばお花見。今年も間もなく花見の季節がやってきます。やっぱりお花見の醍醐味といえばおいしいお弁当とおいしいお酒ですかね。 大人だけだったらコンビニでなんて感じにもなるんですけど、 子供もいるので、みんなで楽しくおいしく食べられるようなお弁当持参しています。


[27]>21 高田城の夜桜(新潟県上越市) wacm

つい先だってのイエはてなに桜のスポットがあったのですが、どこも見所が素晴らしく全部見に行きたいものです。中でも、私のオススメの場所は高田城(新潟県上越市)の夜桜。東京、大阪からどちらから行くにもアクセスに時間のかかる場所です。例えば、東京からだと、上越新幹線で越後湯沢で乗り換え、そこから3時間かかるほどです。ですが、雪解けから間もない頸城平野を眺め、水田のほのかな緑を感じることができるだけで観光になります。贅沢にも、夜は日本海の魚と新潟のお米やお味噌を味わいながら、夜桜を眺めるのが楽しみです。

現在、NHKの大河ドラマ「天地人」の舞台ともなっているところ上越。ぜひ、観光してみて下さい。

参考サイトは以下↓「高田城 夜桜」で検索。

http://yaccyann.cool.ne.jp/takadajyousiyozakura/


[28]春の植物観察 aekie

いまひらめいたのが植物観察。春は新しいいのちが外に現われる季節。家庭教師先の植物図鑑を見ていても植物の名前と写真が一致しません。日頃、動物の名前やクルマの車種が何か分かっても、植物の名前が全く知らないことに気づきました。これは問題です。

春の観察場所はどこでも構いません。河川敷や池、小学校の周り、歩道の溝、近くの山どこでもいいです。デジカメを持って出かけましょう。名前が分かるもの、分からないものを後で分別します。植物の名前、特徴をできればノートに記録しましょう。葉っぱの枚数、葉脈の形状、大きさ、群生なのかどうか・・色鉛筆でスケッチできたら山登りの格好をしないと行けないですね。でも、写真では一瞬で捉えるものをスケッチだと自分のデフォルメ、分からないところが如実に描写されます。ある意味、写真より忠実です。デジカメと併用するとあとで記憶がしっかりされるでしょうね。

山に登るときにはできるだけはき慣れた靴、河川敷や近所の植物を見るときにはルーペを持って行きましょう。環境にダメージを与えず、植物なり昆虫を観察する姿勢は大切です。案外、環境を大切にしよう、と声高に叫んでいる人間ほど環境を破壊しているかもしれないです。

最後に、植物の名前を知らないのは学校教育にも問題はあるとは思いますが、古くは薬膳料理、蔓や繊維を用いて衣服や和紙のような紙を作ってきました。人間の生活の根本はプラスチックでも鉄でもなく、植物であり木です。木や植物を大切にする社会であれば、イエの価値も自然と上がると思います。皆さんも植物観察の小旅行に出かけてみてはいかがでしょうか?


[29]>24 読書 clicky

いいですねー。テラス席のある喫茶店、川辺、図書館のテラスで、春の風を感じながら本を読むのは気持ちいいです。


[30]>26 菜の花と桜海老の混ぜごはん vivisan

この時期のお弁当は、彩りが華やかなものが好まれますね♪素材によっていろいろな方法があると思いますが、そろそろ筍も店頭に並び始めたので筍でぜひやってみたいです!

菜の花はですね、先日居酒屋鎧で好評だったものを紹介します。


茹でて下味をつけた菜の花と炒った桜海老を混ぜただけの簡単なものです。

昆布でとっただし汁に酒・醤油・塩をまぜた昆布ダシを作っておきます。

菜の花をさっと湯がいてすぐに氷水で冷やします。バットなどにダシを入れ、水気を切った菜花を入れ、冷蔵庫で冷やします。できれば30分以上は冷やしたほうがおいしいです。

その間にご飯を普通に炊きます。

あとは乾燥した桜海老をフライパンで炒って、菜の花と桜海老を混ぜれば完成です。このときにお好みでオリーブオイルを少したらすといいです。

薄味ですが、2つの具の歯ごたえが違いますし、素材本来の味わうことができるのでけっこういけます。桜海老の香ばしさがいいアクセントになります。

ただ、これはイエで食べるむきかもしれません。


もうひとつはもっと簡単な方法。

これは昆布ダシをつくりません。そのかわり塩昆布を使う方法です。これだと塩昆布の塩のおかげで味がしっかりつきます。

こちらはおにぎりとしてにぎってもしっかり見栄えがすると思います。

緑にピンクが映えてとてもきれいです。おすすめです♪


[31]>24 外で読書 natumi0128

良いですよねー、私も好きです。

暑すぎず寒すぎずのこれからの時期は、のんびり外で過ごすのに、ぴったりですよね。

外の空気の中でする読書は、家の中でするのとはまた違った楽しみです。


[32]芝生を楽しむ fusakogane

昼休みには立ち入りの許されている芝生の上にゴロッっと寝転んで背筋を伸ばしています。春風の心地よさと芝の感触・・・好きです!


[33]あぜ道や河原に咲く花を撮影! bg5551

道端に咲く小さな花を見つけては、カメラで一枚づつ写真を撮っていきます。

河原にもいろんな草花が顔を出し始めますので、ゆっくり歩きながらシャッターを

押していきます。


[34]カフェで音楽を聴く natumi0128

最近は、カフェでミニコンサート、というのをあちこちで見かけるようになりました。

家の近くでも、なかなかおしゃれなカフェで、ときどきコンサートがあります。

緑にかこまれたカフェで、ゆったりとお茶をしながら、演奏を聴く。

どの季節でも楽しいでしょうが、さまざまな花が咲き、草木が芽吹くこの季節に、というのはその中でも特にステキなのではないでしょうか。

音楽の日というのは知りませんでしたが、そういう日があるなら、それにちなんで、私もまた近いうちにカフェへ音楽を聴きに行こうかなー、と思いました。


[35]春のフリーマーケット fwap

春の公園と言えば、フリーマーケット(通称;蚤の市)です。フリーマーケットを行えば、イエの不要なものを処分できる、かつ多少なりとも新生活に必要な資金の準備になります。出品するのも年に2?3回と非常に少ないですが、友人に誘われて参加することが多いです。地元で開催するときには友人や知人を招いて大きなシートの上で売店をします。

フリーマーケット前のにぎやかな商品たちも夕刻になればほとんど何もなくなってしまう。ワゴンや軽トラには自分たちが交代交代に買ったものがありますけど。自分の欲しいものと不要なものを実質交換できただけでも私にとっては十分な収穫です。

フリーマーケットは店主と直接交渉できるのも魅力です。また、同じ場所で何度も通っているとどの商品を持ってくるか、ということも分かります。ガーデニングに必要な土を持ってくる人もいれば、怪しげな盆栽を出品する人もいます。インターネットのオークションはすでに商品の内容や特徴を知っているときには、最安値で買うには適していますが、どうも初めてのもの、インスピレーションを大切にしたいときには適していません。日々の生活を飛躍的によくするものを買うためにはやはり、実際に自分の目で見て買わなければならないと思います。だからこそ、人との関わり、物々交換のような原始的な交換の経済、不要なものを売りさばき再利用、フリーマーケットは自分の家の家計だけでなく、地域全体のマーケットの安定的な維持を見込めます。ただ、そこから地域独自の長所や強みを生かしたセールスポイントにするためには何が必要なんでしょうか?マチおこしとも関わってきそうで重要なテーマですね。


[36]>27 桜の季節:桜の歌 tibitora

毎年桜の花が咲くとお花見に行っています。

綺麗な花を見ながらゆったりとした時間をすごすのも気持ちがいいですよね。

子供と一緒にいく場合は近所の公園の人が多くない時間とかが、子供が人ごみにのまれることもなくて安心してお花を眺められると思います。

歌の題名や歌詞にも桜が使われていることが多いですが、私は「桜日和」という歌が綺麗で切なくて好きです。


[37]家の中で好きな音楽や歌を聴く tibitora

私は自分の部屋で好きな音楽を聴きながら日向ぼっこや本を読んだりしています。

昔の歌や最近の歌、自分の好きな音楽を聴きながらのんびりとすごす時間はとてもリラックスできます。

歌を聴きながら口ずさんだり、歌ったりすることも多いです(笑)

ラジカセなので料理を作るときなども持ち運んで聴くことが出来て便利です^^

お風呂場でも音楽を聴きたいのですが、防水のプレーヤーを持っていないので出来ないのが残念です。


[38]>29 読書 tibitora

私は日当たりのいいベランダ側の部屋で読書をすることが多いです。

外でベンチなどに座って読んだことは無いのですが、風の音や川辺だと水の流れる音など自然を感じながらの読書も素敵だなと思います^^


[39]>36 お花見 ls_10_5

じっと座っているのはまだ寒いので、桜並木をお散歩します。

桜のある綺麗な景色を沢山見ることができて、お得なお花見の方法だと思っています。


[40]春分の日には《自然をたたえ、生物をいつくしむ》オリジナルアクションを TomCat

かつて春分は、産土の神様の社日(しゃにち)として祝われたものでした。

実際にはジャスト春分の日ではなく、これに一番近い戊の日ということになっていたようですが、この日は産土の神様のお祭りをして五穀豊穣を願う日だったんですね。

なぜ戊の日かというと、「つちのえ」=「土の兄」で植物にゆかりが深い日であること、また「戊」の字は「茂」に通じ、植物の成長を願ったり感謝したりするのにピッタリだと思われたことなどがあったようです。

とにかくこんなふうに、仏教のお彼岸とはちょっと違った日本独特の春の行事として、春分というのは結構大きなイベントだったんですね。今でも日本各地に「春祭り」の習慣があると思いますが、それはたいてい元をたどると春分のお祭りです。

今の春分は「祝日法」によって「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日とされていますが、やはりそこには、自然の恵みを願ったり感謝したりしていく、昔の春分の心がそのまま受け継がれていることが分かります。

そこで、です。今年はこの日をただのお休みに終わらせず、自分流でいいですから、何かの方法で、「自然をたたえ、生物をいつくしむ」アクションを起こしてみませんか。

私はこの日、お墓参りに行く予定ですので、もちろんお墓の掃除もしますが、さらに範囲を広げて、周囲の自然環境を損なうゴミを一網打尽にする、春分清掃大作戦を計画しています。

以前も書きましたが、ゴミというものは、野鳥をはじめとする様々な自然の生物に、予想以上の大きな被害を及ぼすんですよね。ですからこの場合の清掃とは、人に対する奉仕ではなく、野生生物の安全を守るためのアクションなんです。

皆さんも、どんなことでもいいと思います。ぜひ春分の日の趣旨を活かし、自然をたたえ、生物をいつくしんでいく行動を、何か考えて計画してみてください。

私の友人はどこにも出かける予定がないので、その日一日、原子力に依存している分の電気を節電して、原子力に頼らなくても地球温暖化防止に貢献できるという体験をしてみようと張り切っています。こういうのも、春分の日の趣旨にふさわしいアクションですね。


[41]>39 帰り道に桜並木 fumie15

会社からうちに帰るまでの間に桜並木があり、春は贅沢に桜を観ながら帰っています


[42]アロマもお勧めです。 taka27a

日向のまどを少し開けて・・リラックスできますよ。


[43]たんぽぽにちょうちょ tibitora

春のアウトドアタイム、この間甥っ子と外に行くとたんぽぽが咲いているのを見つけました。

茎が短くて地面に添うように咲いている小さめのたんぽぽ2つ、だいぶ暖かくなってきたんだなあとかわいい小さな花を見て思いました。

そのときは蝶は見かけなかったんですが、来月くらいにはモンシロチョウやモンキチョウが花を探してひらひら飛ぶ姿がみられるかなと思います。

こんど甥っ子とちょうちょを見つけたときは捕まえるのではなくて、飛んでいる姿や花の蜜をすっている姿を携帯電話の写真やムービーに撮っておきたいです。


[44]春の音楽会 wacm

知人に誘われ音楽会に行くことになりました。音楽会へは2年振り。久々のオペラとあって気合いの入り方も特別です。春の音楽というと優雅でもの静かでテンポもゆったりめ、眠りに誘うような彩りある音楽が私を幸せの時間に包んでくれます。

春の訪れを音楽と一緒に感じるのはいかがでしょうか?日時は3月28日(土)、残念ながら03/19の「音楽の日」ではありませんが、音楽の日が春にあるのもきっと何かの縁でしょうね。音楽というと秋の季節が思い起こされますが、日本の『古今和歌集』でも春の歌が四季の中では一番多い。季節を愛でる、つまり春を感じることだと思います。ぜひ、春を感じるためには見る、食べる、寝る以外にも音を聞くことも忘れないで下さい。色彩あふれる春の裏側には、鳥たちのさえずり、雪国では雪解け水の川のせせらぐ音が春の実感の誘いです。

私が参加する演奏会は下記URLで詳しく書かれています。

久々の東京国立博物館、気合いが入ります。

http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=C01&processId=00&event_i...

東京・春・音楽祭 ―東京のオペラの森2009―

ミュージアム・コンサート「東博でバッハ vol.3 渡辺玲子(ヴァイオリン)」


[45]>37 音楽を聴きながら fumie15

読書をしたり、散歩をしたりとても楽しいひとときですよね。

私は寝る前にタイマーをかけて寝ます。直ぐ寝られます


[46]>18 散歩をする fumie15

最近買った携帯には万歩計がついているのでどこでもウォーキングです。

持ち歩くだけで勝手に計ってくれるので便利です。


[47]つくし狩り bg5551

河原の土手から顔をだしたつくしを採ってたのし、

食べておいし。


[48]>45 音楽を聴く kinnoji7

春に楽しむものといえば。桜、新緑、そして音楽。そんな春。これを聴くとずばり「春」っていう曲がいくつかありますね。ぽかぽか陽気のなかで静かに眼を閉じて聴く音楽は最高の癒しになります。休日は音楽の日としてのんびりと音楽を聴きながら過しています。春の音楽ってほんといいですよね。


[49]>47 つくしを折って fumie15

茎のところでつなげるという遊びをやりました。なつかしいな。またやりたいな。


[50]初めて買ったCD fumie15

初めて買ったCDは米米CLUBの浪漫飛行でした。この曲はある旅のテーマソングで旅行中毎日聞いていました。旅行の終わった後も聞きたくなり、少ないお小遣いで買ってしまいました。この曲を聴くと楽しかった旅のことを思い出します。


[51]>46 散歩 sony-191

ウォーキングするために歩数計買いました。1万キロはなかなかいかないですが

風を感じられて気持ちいいです。


[52]昼ね。 oya-bin

もー最高の昼寝の季節です。実家の縁側で布団を干しつつその上で昼ね。

熱くもなく、寒くもなく、風も強くなくいい匂いがして、あったかくて、ふわっふわで、鳥の声がして・・・

最高です!


[53]おでかけ lovespread13

だいぶあたたかくなってきましたね。

日中なら上着がなくても平気そうです、近くの公園にでもいってみようかな。

花粉症のかたにはこの陽気がけっこうつらいみたいですが...。


[54]ミュージックの日には「社会」を考えます momokuri3

オーディオが好きで、普段から音楽にうずもれるような毎日を過ごしている私にとっての音楽の日は、音楽を通して社会を見つめてみる日です。

3月19日のミュージックの日は、日本音楽家ユニオンが制定した記念日です。音楽産業という言葉があるように、音楽には、そこに働く人々がいます。ミュージシャンも私たちと同じ労働者なんです。その音楽産業に働く労働者としてのミュージシャンの暮らしと権利を守るための組織、ようするに労働組合、それが日本音楽家ユニオンだと言っていいと思います。

その音楽家たちの組合が私たち国民に対して、今の日本の音楽文化の現状はこうなんです、音楽家たちは今こういう状態に置かれています、といったことについての理解を広げ、その改善のための協力を得ようとする活動。それが3月19日のミュージックの日の意義なんです。音楽を売る側のPRデーではないんですね。

今の日本は、働くという土台が根本から揺らいでいます。そんな中で、ただでさえ雇用が不安定な音楽家の人たちは、どんな状況に置かれているのでしょうか。オーケストラ団員などは比較的堅実な立場かと思ったら、多くのオーケストラに根拠地となるホールが与えられず、オーケストラその物がとても不安定な状態に置かれているという話を聞きました。音楽家を大切にしない国や社会に、豊かな文化は育たないと思います。

皆さんも、3月19日のミュージックの日を機会に、日本の音楽家たちの組合がどういうことを言っているのか、ちょっと耳を傾けてみませんか。

http://www.muj.or.jp/modules/muj0/index.php?id=44

3月19日には、ミュージックの日にちなんだコンサートなどが各地で開かれます。音楽を聴くだけでなく、「音楽家たちの声を聞く」目的も含めて、そういう場所に足を運んでみるのもお勧めだと思います。


[55]春分 qwer-asdf

春分の日はなんだか貴重な日に思えます。昼の時間と夜の時間が同じ時間というのはどういうわけかうれしいです。昼が一番長い夏至の日も夜が一番長い冬至の日もうれしい単純な私です。


[56]さわやかにダイエット fusakogane

薄着をするとお腹周りと腰周りが目立つシーズンになってしまいましたので、毎年恒例の「春先ダイエット」を開始しています・・・バナナでもりんごでもありません! 食事の前に柑橘系のビタミンCをたくさん口にします。そしてごはんと食パンを一割だけ減らします。継続させるため無理はしません。今ならハッサクですが今シーズンはポンカンに始まって伊予柑など楽しみました。ネーブルは甘味があっておいしいです。


[57]>22 父方のお墓は qwer-asdf

山奥にあり、行くときは祖母に会いに行く遠足気分です。しかもお墓は崖の上にあり、登るのが大変です。不謹慎だけれどみんなで祖母に会いに行くという気がして私は好きです。


[58]>52 布団乾燥機をかけた直後の昼寝 iijiman

いいですね?!昼寝!この季節、最高です。

布団を干した直後というのもいいですが、布団乾燥機をかけた直後というのも、暖かくてなかなかいいです。

20年以上昔の話になりますが、東北のあるユースホステルで働いていたことがありまして、ある日、宿泊者のために、ふとんに布団乾燥機を掛けました。乾燥が終わった直後、ふと気になって布団にはいってみると、ぬくぬくで最高の心地良さ!思わずそのまま1時間ほどうたた寝をしてしまいました。その間、iijimanが居ない、ということで、他のスタッフがあちこち探し回ったそうな・・・iijiman1時間行方不明事件。申し訳ありません。


[59]>52 ネコとお昼寝 fusakogane

体調の良し悪しで活発に行動できないときは、愛猫とまったりお昼寝しながらひなたぼっこしています・・・猫とお日さまに元気をもらっています。


[60]>41 駅前に盛大に枝を広げた1本の桜 iijiman

JR湯河原駅前の広場に、1本だけ、盛大に枝を広げたソメイヨシノがあります。

日当たりのよい場所にあるので、毎年、少し早めに咲くようです。

写真は2008年3月28日に撮った、そのソメイヨシノです。

今年もそろそろ咲くと思うと、楽しみです。

[f:id:iijiman:20080328093739j:image:w450]


[61]>53 散歩 nekomanbo56

散歩は多くなりましたね。


[62]春分の日に雑穀米のおはぎ作り azukiazu

普段から、雑穀や玄米などを愛用しています。

春分の日というとおはぎなのですが、うちではおはぎにも雑穀米を使用します。

体にも良いし、美味しいのですきです。

まず、主役のお米たちを炊きます。(雑穀米もいれて)

そして、炊き上がったら冷めないうちに潰します。

私の場合は米の形が残っているほうがすきなので、あまり潰しすぎないようにします。

お好みで、潰した方が好きな方はここで調節します。

熱々でヤケドしそうですが気をつけながら、お米を丸く形にしていきます。

丸めた餡子を包み込み、キナコたちをまぶして出来上がりです。

雑穀米が入っているのでそのままでも色が綺麗なので、きなこをまぶさなくても美味しいですよ。

好みで、ごまをふりかけたりするのも美味です。

雑穀米をこうして活用してもっと身近な存在になっていけたらいいなと思います。

SB 穀物充実十八穀ごはんの素 30g×6袋

今ではこうして手軽なタイプも多いです。

毎日の食事にいれる習慣もよいものです。


[63]京都の桜 iwavan

ここ最近は行けてないのですが、昔は良く、桜見物に行きましたね。

京都では、円山公園のしだれ桜だったり、哲学の道の桜の通り抜け、仁和寺の御室桜だったりいろんな桜の名所がありますが、私が一番好きなのは、「原谷苑」というところの桜です。

ここは、入場料が満開の時で1200円(入園料は時価だそうです)ほど取られますが、個人所有の4千坪という広大な山が、桜で埋め尽くされているすごく桜がきれいなところです。

場所は、金閣寺から少し山の中に行ったところで、駐車場が全くないため、バスかタクシーでしか行けないですが、一度行ってみる価値はあるかと思います。

なお、金閣寺から歩いて行けないことはないですが、あまりの坂道のためあまりオススメしません。金閣寺の前のバス停からバスに乗るほうがいいかと思います。

下の写真はだいぶ前にここを訪れたときに撮影したものです。

f:id:iwavan:20090318183157j:image:w450

f:id:iwavan:20090318183156j:image:w450

f:id:iwavan:20090318183155j:image:w450


[64]春は房総ドライブ お花畑散策 azukiazu

子供の頃に春になると必ず房総にドライブに出かけていました。

家族揃って暖かい時期がくるとこのときを楽しみにしていたものです。

まずは、マザー牧場。

当時は(今もあるのかな?)こぶたレースというのがあって、とても楽しかったのを覚えています。

動物と触れ合えるのが本当に楽しい!

それから南房パラダイス。

ここは植物に沢山触れ合える場所でした。

南国にきたような感覚でとても綺麗でした。

天気の良い日にいくと最高のスポットです。

房総にはフラワーラインというのがあって、ドライブしているだけでも綺麗なお花畑を眺めることが出来て凄く癒されました。

そのまま館山までいって、ロープウェーにのり・・・

そのあとお土産屋さんで、美味しいホタテの干物などを購入して帰り道の車の中で食べたのを思い出します。

都内に居るとどうしてもこうして自然のことに触れ合えない毎日です。

ビルに挟まれて少し息苦しいような。

だからせめて春だけでも都心から抜け出して・・・

これからまた暖かくなっていくので房総のドライブにいきたいなと思っています


[65]>58 大きな公園で昼寝 azukiazu

昼寝スポットは私の中では大きな公園です。

緑の芝生の上に思い切り寝転がって空を眺めます。

天気の良い日は青空が一面に広がって日ごろの気分の憂鬱が吹き飛びます。

お弁当を持って・・・

サイクリングしながら・・・

お昼ねをしに公園にいく!

大好きなコースです。


[66]>38 コーヒーを片手に公園のベンチで読書 azukiazu

年中、本を読んでいますがこれからの時期は特に楽しみでもあります。

寒い時期には外で読書も出来ないし、いつも室内での読書が多くなります。

でもやっぱり室内だと息苦しく安らぎが足りないこともしばしば。

そこで春になると公園にむかって、ベンチで日差しを暖かに感じながら読書が楽しみです。

近くのカフェでコーヒーを購入して、子供達の遊ぶ楽しそうな声を耳にしながら。

そんな状況で読む時間がとても贅沢に感じるのです。

贅沢って、こういうことだなーって。

お金が沢山あったり、ラッキーなことが沢山舞い込んでくることだけが幸せではなくて。

自然と触れ合いながら、大事に時間を過ごすことが出来ることに贅沢を感じる今日この頃であります。

遠くに贅沢を求めず。

目の前にある、春夏秋冬。

当たり前のように過ぎ去る日々に贅沢を感じたいものです。


[67]>59 うちは犬です。 oya-bin

あ。ペットと昼寝もいいですね。

家は犬ですが。でも鼻がひくいい種類なのでいびきがうるさいんですけどね。。


[68]春の日差しの中でバーベキュー azukiazu

大好きなバーベキューですが、冬の間は寒いので出来ませんでした。

やっと暖かな日差しが舞い込むようになってきたのでそろそろ始めたいです。

地元の近くにバーベキューの場所を貸し出してくれる場所があり、持込でやります。

折りたたみのテーブルやパラソルも自前でそろえてあるので、物置から出してきます。

コンロや炭を用意して。

材料は、お友達と分担します。

私の仲間内で人気のバーベキュー食材というと。

スペアリブ!

これが美味しいのです。

前日から自家製の調味料に漬け込んで下ごしらえしておきます。

一番の人気ものです。

あとは、さつまいもなんかも大人気。

ちょっと見過ごすと真っ黒にしてしまいますが・・・汗。

美味しい食材に、素敵な天気。

大好きな仲間と過ごすバーベキューは格別です。

バーベキューが終わると、そのまま皆でバトミントンや、フリスビーなどして楽しみます。

そのままお酒を飲み続けている方もいますが・・・。

小さな子供達も喜んでくれるので大人から子供まで一緒に楽しめるので、今年もそろそろ楽しみです!


[69]>63 京都の桜 miyupie777

原谷苑の桜素敵ですね!まるで桜のシャワーの様。。これは一度行かなければ。。。

私のおすすめは、京都市の最北にある「常照皇寺」です。天然記念物の「九重桜」や、一重と八重が一つの枝に咲く「御車返しの桜」が素敵。


[70]>67 うちは猫です。 miyupie777

この時期の休日の午後の風物詩(?)です。気持ち良すぎて、気がついたら夕方なんてこともしょっちゅうです。。。


[71]>51 散歩 miyupie777

最近始めました。こないだまでは寒くて家を出るのが億劫でしたが、暖かいと逆に出るのが楽しみになります。


[72]北国の春の彼岸 to-ching

はっきり言って行けません・・・雪がまだ墓を覆い、とても近づけません。どうしてもお参りしたい人は長靴、スコップ等が必需品です。ですから、あまりこの時期には墓参りはしませんね。と言うか出来ませんね?


[73]>30 花見弁当+野点(のだて) miyupie777

お花見のとき、花見弁当のほかに野点セットを持っていきます。桜の下でプチお茶会もできて風流な気分♪


[74]球春 to-ching

春来る!球春到来となります。息子と二人の硬式ボールによるキャッチボールが開幕です。もう何年になるでしょう?毎年楽しみですね。行う前に新しいボールを購入、昨年冬いかれたレースも交換して、まだまだ出来ます。でもそろそろ、レガース等防具が欲しいのですが・・・。時に捕手もやりますので。


[75]>65 午後3時までの to-ching

20分くらいの昼寝は体に良いそうですよ。


[76]>71 暖かい時期は powdersnow

散歩に最適のシーズンですね!

花が沢山咲いていると、とても楽しく散歩ができて、うれしく思います。


[77]>71 そうです to-ching

歩きたいですね、雪も無くなりこれからは普通に歩く事が出来るんですね?


[78]>66 慌ただしい時期ですが powdersnow

休日などにゆっくりと読書すると、心が安まっていいですね。

新しいシリーズやジャンルなどに手を伸ばしてみるのにも、良いタイミングかもしれません。


[79]>75 眠気には勝てない powdersnow

そろそろ、夜に布団に入っても、しばらく冷たさに震える……ということがなくてよさそうです。

日中にしっかりほして、ふかふか布団にくるまって眠りたいですね。


[80]>76 再発見 to-ching

いつもは車で通過してしまう道も、実際に歩いて見るとたくさんの新発見ありますね。


[81]花を愛でに登山やハイキング powdersnow

雪解けのシーズン、山や高原は春の息吹で綺麗に彩られます。

新緑の息吹や花を付ける植物……雪解けのこの時期は、まさに最高の期間です。

山歩きは危険も伴いますし、少し敷居が高いと思いますが、高原をハイキングなどでしたら、初心者でも探せば楽しめる場所があります。

なお、山や高原を歩く時には、装備や下調べを怠らないようにしてくださいね。軽装は危険ですよ?。


[82]お彼岸に世界の平和を祈念する YuzuPON

去年、秋のお彼岸がテーマになった時にも、私は「お彼岸を世界の平和を祈る日に」と書きました。2001年、あの同時多発テロ直後の秋のお彼岸は、テロのショックもまだ癒えない中で、今度はアメリカが報復戦争に打って出るという、血で血を洗う切羽詰まった状態の真っ直中でした。

私はお墓参りをしつつ、考えました。おそらくたいていの墓地に、戦争で亡くなられた方が眠っておられるでしょう。もしそういう方々が、いまだに人類が戦争という殺し合いを続けていると知ったら、どんなに悲しまれるかと。

お墓参りを終えた私は、お寺さんの本堂の前で、本当に真剣に、世界の平和を祈りました。平和を祈るというより、だれ一人戦争なんていう愚かな行為で死んでほしくないという気持ちでした。それ以来、私にとってのお彼岸という一週間は、ご先祖様を供養する期間であると共に、戦争のない世界を祈る期間になりました。

こういうことを考えるようになったきっかけは秋のお彼岸でしたが、もちろん春のお彼岸も同じです。亡くなられた方が浄土でお幸せでありますようにと祈るお彼岸の心は、そのまま生きている人の幸せを祈る心に通じます。皆さんもぜひ、世界中の誰一人として他人に殺されないで済む世の中の到来を祈りつつ、お彼岸の一週間を過ごしてください。

一人が祈るだけでは世の中は変わらないと思います。でも、ただ心で思うだけでも、一億人が思ったら、世の中は確実に変化すると思います。


[83]気軽にピクニック akilanoikinuki

そんなに遠出でなくてもいいんです。

お結びをにぎって、だんなと二人で出かけます。

行き先は、歩いて10分くらいのところにある、大きな河の土手。そこで二人並んで座り、河が流れるのを見ながら、お結びを食べます。

特に何をするわけでもなく、ちょっと休憩。

春特有のやわらかい日差しと穏やかな風を味わいます。

その後は、普通にスーパーとかよって帰るのですが、このプチピクニックは、春の楽しみの一つです。


[84]>80 細い道 akilanoikinuki

車だと通らない細い道には、意外と楽しみがいっぱい。

ひっそりとたたずむ古いお店。

民家の庭にある花壇。

昼寝をしている猫。

そういったものをノンビリ眺めながら散歩するのって、とても楽しいですよね。


[85]>84 散歩 meizhizi87

ようやく暖かくなり、散歩もできる季節になってきました。

家の周りが田んぼなので、これからは、田おこし、田植えを見ながらのんびりと散歩できそうです。


[86]>79 昼寝 meizhizi87

本を読むとつい眠くなってしまい、そのままウトウト…。


[87]>78 読書 meizhizi87

休日でないとなかなかじっくり読書できないので、ぜいたくな時間です。長編を時間をかけてじっくりと読みたいです。


[88]>60 夜桜見物 meizhizi87

去年、テレビ中継していたところが家の近所だったので、早速行ってみました。屋台も出ているので、そちらも楽しみです。


[89]>48 音楽を聴きながら meizhizi87

出かける準備をしたり車を運転したりしています。


[90]>85 少しでも歩きたい nakki1342

1年で4センチもやせたんですか・・

うー。

自分は、1日10キロは無理だけど

少しでも多く歩いて体にたまった余計な

脂肪を減らせたらいいな・・

今の体重じゃ服の選択も大変で・・

(汗)


[91]>69 京都の桜 Elliee

円山公園のしだれ桜はその昔もっと妖しいばかりのうつくしさでしたが

近年もう衰退の一途のような気がします。

見たい方は早めに行っておくのがよいかもしれません。


哲学の道の桜の通り抜けの途中で某カフェに寄るのが好きです♪

原谷苑にも是非行ってみたいです。とても素敵です。


[92]>90 新ルート開拓 some1

一本奥の路地を散策して、新しい店を見つけたりとか、散策は楽しいですね。


[93]>89 遅番の時には音楽 atomatom

勤務のシフト、遅番の時には音楽をたっぷり聴くことが出来るんです。

普段よりも30分だけゆっくりイエにいることのできる遅番のシフト。

テレビをダラダラと見続けるよりも、テレビは消して、ネットからも離れて、音楽とコーヒー。

これで1日の気持ちよいスタートが出来ます。

ベランダの花に水やりも。

遅番のありがたさを感じながらの春の日です。


[94]>57 お墓参り atomatom

ぼくはお墓参りは親孝行のためにするものだと思っています。

人間死んだら、霊になるという考え方は持っていないのです。

ただ、うちの両親はぼくがお墓まいりに行かないとどうもよい顔をしないので、これは親孝行だと割り切ってお寺に行くことにしています。

お墓というものは静かできれいな場所にあるので、お墓参り、気分のいいものではあるんですけどね。


[95]>73 会社帰りの花見のための弁当 atomatom

花見は休日にするべきだと思うんです。

朝から花見弁当を作って、昼に花見スポットでお弁当を広げる。

大人はビールやお酒、子供はキャッチボールや縄跳びで遊ぶ。

これが正しい花見だと思うのですが、会社の帰りしなにちょこっとだけの花見もあるんですよね。

コンビニやスーパーで酒のつまみを買うんですが、乾き物や揚げ物、焼き鳥だけではちょっと淋しい。

そこでぼくはイエからサイドメニューというか箸休め的なものを持参することにしています。

お浸しと浅漬け。

この2品でぐっと本格的な花見に近づきます。

お浸しは春の青菜、なんでもいいです。ホウレンソウでも小松菜でもチンゲンサイでも。固ゆでにして薄味にして炒りゴマをパラリ。

浅漬けは春キャベツ。ほんとにシンプルに塩昆布で揉んだだけのもの。

これらをタッパーに詰め込んで朝、イエを出ると、その日1日、夕方からの花見を楽しみに働くことが出来ます。


[96]>83 プチプチピクニック atomatom

うちもときどきします、プチピクニック。プチというのもおこがましいほどなんでプチプチです。

近所の図書館の裏手の芝生、そこからは子供らが野球をするグラウンドが見えます。

てんとう虫もたくさんいます。バッタやカマキリなんかも。

そこに座って、おいしいと評判のパン屋さんから買ってきたフランスパンと、チーズとあとワイン。

いつもよりもゆっくりしたペースで食べる昼ごはん。

春の楽しみの1つですね。


[97]>74 甲子園 atomatom

高校野球ももうすぐですね。

春の甲子園は夏に比べて暑くないので観戦しやすいです。

リニューアルした甲子園球場もどんなになっているのか楽しみにしています。

毎年思うことなんですが、昔は高校野球の選手はみんなお兄ちゃんだったのに、いまや自分よりもずーっと年下。息子でもおかしくないくらいの年齢の選手たち。

プロ野球にだって自分よりも年上の選手はほとんどいなくなってしまいましたよ。


[98]彼岸越えたら日焼け対策はじめ! teionsinonome

この時期になると雑誌で美白コスメ特集が始まりますよね

それをみると「ああっ 日焼け止め買わなきゃ!」と焦ります もうコスメ業界の思う壺

でも実際昨日の日差しはまさに春のもので、浴び続けたらやばそうなジリジリっぷりでした

花粉もすこし楽になってポカポカした春で嬉しいな?と思う反面、これからまた半年紫外線との戦いが始まるのね、と気合をいれる私です


[99]>91 修学旅行を思い出します teionsinonome

中学校の修学旅行が京都・奈良だったのですが、哲学の道の桜が本当にきれいで、一番思い出に残っています 雨が降っていて人が全然いなかったので、私達5人(グループ行動だったのです)だけで独占してるみたいで贅沢な気分でした

先日読んだ森見登美彦さんの「新釈走れメロス」に入っていた「桜の森の満開の下」で鍵になるのが哲学の道の桜でした その中で誰も居ない時に見る満開の桜は"怖いもの"とされていたのですが、中学生の頃の記憶ではただただ綺麗なものでして 大人になってまた哲学の道の桜をみたら違う気分になるのかもしれませんね


[100]「ぼたもち」と「おはぎ」 lovespread13

お彼岸には、よく祖母があんこときな粉のぼた餅を作ってくれました。

さて、「ぼたもち」と「おはぎ」二つの呼び方がありますが、二つの違いってなんでしょうか?

漢字で書くと「牡丹餅」と「御萩」。春に咲く花「牡丹」と、秋に咲く花「萩」、花の名前がついているんだそうです。

春のお彼岸に食べるのが「ぼたもち」、秋のお彼岸に食べるのが「おはぎ」と一般には言われているそうです。今はあんまり区別しなくなって一年中売ってるみたいですが…。

花より団子に、棚からぼた餅、食べすぎに注意ですね。


[101]>94 大人になると powdersnow

なかなか行かなくなってしまいますね。

子供の頃は、親に連れられて毎年訪れたものですが……


[102]庭の手入れ gallerybaaba

身近なアウトドアタイム…我が家の庭の手入れです。

春の庭はとても成長が早く、うっかりしていると、

草花の一番“イイトキ”を見逃してしまいます。

水やり,植え替え,写真撮影…に忙しい今日このごろ。

今春は、猩猩袴 (ショウジョウバカマ)が賑やかに咲きました。


[103]>101 お墓参り twillco

もう3年くらい行ってないです。

行かなきゃと思いつつも、ついつい後回しにしてます。

いい加減行かないとダメですね。


[104]>88 お花見 twillco

毎年、お花見はかかさず行ってます。

お弁当持ってゆったりした時間が気持ちいいです。

桜がないと、なかなか公園にも出かけませんし、いい気分転換になります。


[105]>92 散歩 twillco

結構近くでも、普段あまり散歩をしないので、歩いてみると、車では分からなかった発見が沢山あってなかなか楽しいです。


[106]カエルさんに会いに行く春のハイキング MINT

カエルなんて見たことがないという都会の人も、カエルの大合唱が恒例の地域の人も、春のカエルさんに会いに行くハイキングに出かけませんか。場所は、冬水田んぼ(ふゆみずたんぼ)、つまり冬も水を張りっぱなしにしている田んぼが最適です。普通の田んぼは冬には水を抜きますが、あえて冬に灌漑する農法があるんだそうです。そういう田んぼではきっと今、カエルさんたちが春の喜びに沸き返っていると思います。

水の中のカエルさんたちは、とても素早く泳ぎます。人の姿が見えると、さーっと逃げてしまいます。だから、カエルさんの姿を見ようと思ったら、田んぼの畦に腰を下ろして、そっと静かに気配を殺して待っていないといけません。目を閉じて、水の音に耳を澄ませましょう。そのうち、ちょろちょろという水の流れの音に混じって……。ころころころ…と、水の流れの音と聞き間違えてしまいそうな軽やかなカエルの声が聞こえてきます。そしたらそっと目を開けてみましょう。きっとカエルさんたちとご対面できるはずです。

カエルさんたちとのご対面を満喫したら、場所を移動してお弁当にしましょう。私はパンを焼くのが大好きなので、こういう時はカエルさんの顔をしたパンを焼いて持っていきます。

さらにすてきなカエル弁当作品も見つけました。見てください。これ、すごいですね。

http://www.e-obento.com/mokuteki-obento/kaeru.htm

これもかわいい?♪

http://yaplog.jp/mamala/archive/395

ハイキングには歌もつきものです。みんなで「かえるのうた」を輪唱しながら歩きましょう。

こんな、カエルづくしのハイキング、ぜひ皆さんもいかがでしょう。どこに行こうかとカエルがいる場所を探すことは、自分の行動半径の中の自然の様子を見つめ直すこともつながります。


[107]音楽の日記念に、ギターを買って帰ります!(決意表明(笑)) tough

そうですか、今日は音楽の日なんですね。これで気持ちが定まりました。帰りにギターを買って帰ります!

実は、毎日通るリサイクル屋に、気になる一本のアコースティックギターが置いてあるんです。値段はたったの2000円。

メーカーは時々話題になってきたヤマハで、お店の人の話では1980年代初期以前のモデルは中古でもとても高値で取り引きされているが、それ以降のギターは他のメーカーの中古と同じ扱いで相場が安いとのこと。特にそのギターはネック(って言うんですか?手に持つ所)の裏に深い傷があるので、ジャンク扱いとのことでした。

しかし、お店の人がちょっと弾いて見せてくれましたが、いい音がします。傷は音色に関係しにくい所なので、パテで埋めて直せそうです。いえ、このギターはそういう修理を楽しむ特典付きのスペシャル製品なのだと考えてもいいと思います。

そこまで考えられるなら買っちゃえば、と言われると思います。私も買いたいと思いました。しかし、音楽的な素養皆無の私がギターを買うなど、天地がひっくり返っても考えられないことだと思っていたのです。

でも今日が音楽の日と聞いて、気持ちが定まりました。今日、そのギターを買って帰ります。売られてしまっていない限り、きっと買って帰ります。そして、イエはてなに出会って掴んだ新たな楽しみの一つに音楽が加わるように、ちょっと頑張ってみてしまおうかと思っています。


[108]>96 ピクニック kinnoji7

春らしいぽかぽかとした日が続きあれほど憂鬱で寂しかった灰色の景色もいつの間にかきらきらと輝く美しい緑色に包まれてきました。週末にお弁当を持ってピクニックをしたいです。季節感を味わい尽くす、まさにそんな喜びに浸ることのできるレジャーにピクニックがあります。 いまは春爛漫。草花の匂いと陽光を思いっきり吸い込みながらの食事は格別だし、なんといっても粋ですよね。


[109]>106 春のハイキング kinnoji7

春真っ盛りの季節には、家族みんなでハイキングに出かけたいですね。普段歩くことが少ない小さな路地や里山を散策すると気持ちいいでしょうね。ただ自然は思った以上に厳しく不注意からの事故の発生も数多いのですから、ハイキングをする際は充分に気をつけたいですね。


[110]>108 春のピクニック wacm

ピクニック、楽しそうですね。ピクニックの醍醐味は歩き。運動にもなりますし、歩いている途中で新たな発見があるかもしれません。冬に少し太ってしまっても、春に向けて痩せましょう。歩いていると春の足音が聞こえてきそうですね。唐揚げとおにぎりあるいはサンドイッチを持って行って、公園で食べると快適でしょうね。


[111]>86 春眠 kinnoji7

「春眠暁をおぼえず」という言葉がありますね。「春眠暁をおぼえず」とは言いますが、先日の土日は眠りすぎました。 とにかく眠いんで、ちょっとなにかして区切りがつくとベッドにもぐりこんで眠る、の繰り返し。春はやたらと眠くなる季節ですね。まだまだそんな陽気でもないんですけどね。とにかく眠いのです。


[112]>99 京都の桜 wacm

iwavanさん、素晴らしい写真ありがとうございます。京都の桜は寺院とマッチしていて私も大好きです。この季節だとまだ緑から漏れる光を楽しむ季節ではありませんが、春の薄い青空と桜色のコントラストは写真では感じることができないほどの感動があります。やはり、直接自分の目で見てみたい。JR東海のCMを見ているとどうしても京都の桜を見に行きたくなってしまう。仁和寺の桜、妙心寺の石庭が春はオススメです。


[113]>111 春の昼寝 wacm

昼寝、快適ですよね。「春眠暁を覚えず」と言うくらいで、春先はどうしても新年度のための体力調整。これまでは寝ていたのですが、最近はエクササイズにこだわっていてどうしても寝る時間が少なくなってしまいます。なので、10?20分の短時間の昼寝をおやつの時間にでも1回入れようかと考えています。春の心地よい風を感じながら、ハンモックで寝るのが私の夢です。


[114]>109 ハイキングで高山植物 wacm

ハイキングも楽しそうですね。春の高山植物を眺めに行くのも楽しみの一つです。高山植物が雪の狭間からひょっこり顔を出している姿を見ると感動することもあります。ほんの短い夏のためにひっそりとしっかりと生きるエネルギーをじわじわと感じます。私たちも負けてはいられません。


[115]>113 「間」を大切にする昼寝 fwap

春の昼寝、しっかり睡眠時間を確保したはずなのに、大して体を動かしていないのに不思議と眠くなってしまうのはなぜでしょう。昼寝も2?3時間も寝てしまうと夜眠れなくなってしまうので、お昼寝にはタイマーを2つ用意して机の上でうつぶせになります。お昼寝の後は紅茶!眠気が覚めると共に、ちょっとした準備にもなります。時間も空間も昼間もみんな「間」を大切にしたいですね。


[116]>100 お彼岸よりおはぎでした! fusakogane

こちらでは「おはぎ」でしょうか・・・ご近所との交換で、ジャンボ級 黒ゴマ 黄な粉 粒餡 こし餡 中身と餡子の逆のもの・・・食べるのが楽しみでした。


[117]>112 公共投資こそ寿命が気になる桜の木に fwap

私は知恩院と二条城の桜が好きです。春の桜情報を見ている限りはまだ桜は「つぼみ」のようです。あと1週間もしたらさくらも開花することでしょう。桜の木もそろそろ寿命を気にしなくてはいけない頃。公共投資も伝統や景観に沿う桜の木を積極的に植えてくれるとうれしいんですけれどね。毎年、道路の掘り返しなのであきれるばかりです。


[118]>97 球春 kinnoji7

皆さんは何で春の訪れを感じますか。その一つが「球春」とも言われる球技の春ですね。開幕したWBCも楽しく観戦しています。また、甲子園やプロ野球の開幕もあり待ち遠しいですね。春にスポーツをして汗をかくのもいいですが、観戦して楽しむのも良いですよね。また、テレビの前で熱くなりそうな気がします。


[119]>110 遠出する fwap

私もピクニックが大好きです。ピクニックをすると普段は見過ごしがちな場所や看板、地名を目にするかもしれないです。ちょっと遠くの公園へ、有名な史跡へ行ってみると楽しそうですね。私もあれこれいま住んでいる街に住み続けて50年以上。まだ、知らない区画もあります。遠出するために勇気を振り絞りたいものですね。きっと感動する景色があることでしょうから。


[120]>68 バーベキュー大賛成! fusakogane

野外のバーべキューおいしい&楽しいですよね! 我が家ではおしょうゆをつけた焼きおにぎりが人気です! 焦がさないようにして、肉や野菜の味噌漬けも最近好評です・・・


[121]>116 ごまのおはぎ fwap

私もお彼岸よりもおはぎが目当てで祖父母の家に行っていました。祖母の姉妹が作るおはぎはあんこの上にごまがたくさんまぶしてある。あんこの甘さとごまの香ばしさ、その組み合わせが私は大好きでした。いまでは、おはぎを食べる機会も年に数度ですが祖母の実家で食べたおはぎの美味しさに敵うものはありません。


[122]>121 おはぎ twillco

昔は家で餅つきをしてたので、その時のおはぎがすっごく美味しくって、懐かしい味です。

つきたては美味しい!


[123]潮干狩り kinnoji7

春です。春になり水がぬるみ始めると潮干狩りのシーズン到来ですね。そんな春には潮干狩りに出かけたいですね。アサリも産卵を前に丸々と太りおいしい季節でもあります。 海とアサりと太陽と海風で春を満喫することができそうなので、今度の休日に潮干狩りへ出かけてみようかとおもいます。


[124]>122 あんこが決め手! aekie

私もおはぎが大好きです。あんなにあんこを買ってくるにはどうしたら買ってこれるんでしょうね?自分で作るには面倒ですし、大変そうです。かつて、和菓子屋さん体験であんこを作ったことがありますが、湯気で手と顔が熱くて大変でした。自宅では作ることができなくても、スーパーのおはぎを買って、会話を楽しみながら食べたいですね。


[125]>119 簡単なピクニック aekie

私も遠出あるいは簡単なピクニックができたらしたいです。北関東、高崎や宇都宮へ食の旅と位置づけて学生の旅をしたいものです。今年度は18切符を買って旅行できる時間が増えそうなのでとても楽しみです。春のピクニック、無理して自分の地元だけでなく歩いてみたいところを歩いてみるのが一番ですかね?私は四国八十八ヵ所をやってみたいです。


[126]>117 竜安寺庭園の桜 aekie

修学旅行のときに見た竜安寺と仁和寺の桜が好きです。どちらも少し離れた所にありますが、連泊してでも見てみる価値があると思います。どちらも庭園、春の躍動・弾みを感じさせてくれることでしょう。春の京都、桜ルートのようなまとまった地図があると便利ですよね。

似たようなサイトはあるのですが↓

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/sakura/

京都の桜情報 2009


[127]>115 図書館での昼寝 aekie

眠くて仕方ないときウトウトしてしまいます。春だから許されるのか・・?目覚めると日の入り直前で大あわて。図書館で眠るのが気持ちいいです。もちろん、勉強をしっかりこなした後に眠ります。マナー違反だとは想いますが、図書館の静寂さ、不思議と眠くなってしまうものはどこにも勝るものでしょう。


[128]>118 春のセンバツ aekie

春のセンバツもう少しですね。私の母校も久しぶりに出場か?と思わせる久しぶりの快進撃。母校愛なんて卒業以来全く感じなかったものも野球部のおかげで感じることができました。惜しくもベスト8で敗退。今後に期待です。


[129]>123 まさに潮干狩り! fusakogane

アサリのお味噌汁かハマグリのお吸い物なら白いごはんをササッとどんぶりでいけちゃいますねぇ・・・小学校で行ったときは、パンツまでびしょ濡れでみんなにからかわれて情けなくて、おまけに首筋が真っ赤に日焼けしてひどいヤケドでその晩は痛くて眠れなかったです・・・


[130]>127 お昼ね tibitora

日差しの暖かいぽかぽかした日はつい眠くなってきますよね。

私もベランダ際に布団を干しながらその上でころがったり眠ったりしています。

20分くらいの昼寝がいいんですね、次からお昼寝をするときは目覚ましをかけてみようと思います。


[131]>128 春の甲子園 tibitora

春の甲子園がもうすぐなんですね。

球児のみなさんにとって精一杯の楽しい試合になることを応援します。

勝っても負けても、良い思いでがたくさんできますように、です^^


[132]>105 散歩 tibitora

暖かくなってきたので散歩やウォーキングもしやすくなってきましたよね。

畑には小さな花も咲いていて、風もやわらかいです。

寒い時期はあまり見かけなかった猫さんたちも最近はよく見かけるようになって、元気そうな姿をみるのもうれしいです^^

のんびり散歩を楽しむのもたのしいですよね。


[133]>35 フリーマーケット tibitora

私はフリーマーケットは出かけたときに偶然していて立ち寄ったことが1回あるだけなんですが、わいわいとした雰囲気が楽しかったです。

いつもインターネットのオークションばかりなんですが、品物をその場で見れる、思ってもいなかった目を引くものに出会えるフリーマーケットにもまた行ってみたいです。


[134]>126tibitora

とても綺麗なお写真ありがとうございます^^

2枚目の写真を見て、桜のトンネルみたいだなあと思いました。

見上げると一面桜の花でいっぱいになりそうでとても綺麗です。

京都の桜、一度見に行ってみたいです^^


[135]>93 i-podに powdersnow

曲を沢山入れて、ドライブがてらに聞きまくるというのも楽しそうです。

春になると、ドライブの間も窓を開けたくなりますが……

たまには音楽を楽しむというのも良さそうです。高速道路では、とか。


[136]>120 いいですね powdersnow

春といえば、野外でご飯を食べられるようになる良い季節です。

山形などでは、冬でも芋煮会を河原でやるそうですが……

バーベキューでなくとも、お弁当を片手におでかけできますね。


[137]>56 外出をする powdersnow

冬は出不精になりがちです。

せっかく暖かくなったのですから、散歩や遠出をして、しっかりカロリーを消費するダイエットも良さそうです。


[138]>131 春は powdersnow

若干、夏よりも盛り上がりが欠ける感じもしますが、やはり気になってしまいますね。

夏を前にどこがリードしているのか、戦力の分析……みたいな。


[139]>138 春らしいさわやかな高校野球 fusakogane

テレビ ラジオをはじめマスメディアから流れる春のエネルギー・・・・こちらも元気になれます!


[140]>130 猫って・・・ fumie15

必ず家の一番いい場所で寝ていますよね。あの気持ちいいところを探す能力がうらやましいです。


[141]>137 ダイエット fumie15

あったかくなると、薄着になり冬の間についた脂肪が気になります。散歩などをして落とさなければ・・・。


[142]温泉でゆっくり azukiazu

この桜が綺麗になってくる季節。

温泉につかりながら綺麗な桜を見るのも良いものです。

夜桜をみながらゆっくり温泉につかる・・・

しばしの幸せです。

伊豆がとくにおすすめです。

さくら祭りもあったりと、イベントもあります。

天候がよければ美味しい海の幸を味わいながら、海沿いをドライブすることも凄く気持ちが良いです。


[143]>136 BBQの季節ですね atomatom

そろそろバーベキューの季節ですね。暑くなし、寒くなし。外で食べる食事はおいしいものです。

ところで、鍋奉行ならぬBBQ奉行、皆さんの周りにはいらっしゃいますか?

こまめに肉や野菜が焦げていないか網の上をひっくり返してくれ、小皿に取り分けてくれ、火の加減を見たり、自分はずーっと立ったままで働いてくれる人。

そういう人をBBQ奉行って呼ぶんです。

彼らは肉を焼くだけじゃなくって、世話まで焼いてくれるんですよ。


[144]合唱 声を皆で合わせること azukiazu

今では音楽というと、もっぱら聞くことばかり。

歌うときさえカラオケで歌うくらいですよね。

思い起こせば小学校の頃。

小学校の頃は音楽といえば、聞くよりも、合唱することが多かったです。

まだカラオケをする年頃でもなかったので、昔からある曲などを、ソプラノ・アルト・メゾなどに分かれて合唱しました。

一人で歌うのって凄く簡単ですよね。

ダレに左右されることもないのですから。

でも皆で。ましてやクラス30人で歌うのは難しいんです。

他の音程の人に釣られてしまったり。

音程を一人外すと、全体も鈍ってしまう。

しかし、声が綺麗に合わさると、驚くほどに美しい音色になります。

声という一つの楽器として、役目を果たすのです。

綺麗にハモりが出来ると不思議なことに、大きな体育館に皆の声がしっかりと跳ね返ってきて、また自分のもとに届くのです!

ハモりが出来ていないと、その跳ね返りはなく、声が届きません。

一人で歌うことのほうが大人になると多いですが、大勢でハモって歌を歌う。

音楽=聞くだけではなくて・・・

歌声を楽しむというのも音楽の日には素敵かもしれません。

声という楽器。

せっかく持っているのだから活用したいですね^^


[145]>129 泥だらけになって潮干狩り 泥遊び azukiazu

いい大人になろうとも、潮干狩りのときだけは泥だらけになって頑張ります。

大人が子供に戻ったように無邪気に泥だらけになれるときって、そういう機会は少ないですよね。

このときばかりはお洒落なんて気にしません。

短パンを履いて、腕まくりして、洋服は汚れていいものを用意。

気合をいれて頑張ります。

気づくと、あさりを取っていたのが、泥遊びに変更していたりして^^

泥遊びって子供だけの遊びではないんだなーって思いました。

大人になってから遊ぶ泥遊びも何だか楽しい。

こういうことに無心になって遊べる心はいつまでも持ち続けたい!

大人だから恥ずかしいとか。

子供みたいで恥ずかしいとか。

そういうレッテルを剥がして。

無邪気に楽しむ!

春だからそんな時間も楽しみたいです


[146]>102 近くのスポット azukiazu

遠くにいかずとも、足もとにも綺麗な春はやってきていますね。

綺麗な花を咲かせるものだけでなく、一生懸命生きている草花達も、この春を待ち遠しくしていたことでしょう。

人間だけではなくて、草花にとっても春は楽しみなのかな^^

いつもの目線から少しさげて。

少ししゃがんでみよう。

いつもの目線を変えてみると気づかないものに気づく。

こんなところにも、こんな綺麗なものがあったんだ!って。

景色だけではなくて、日ごろも。

少し目線を変えてみると大切な人の大事なところに気づくことができる気がします


[147]>33 お花を写真に azukiazu

歩いていると綺麗なお花を見つけることって多いですよね。

でも人間と違って、その命はすごく儚い。

ここぞと思ったときに収めておかないともう二度と見ることができないかもしれない。

だからこそ、お買い物のときもいつもデジカメを忍ばせています。

すぐにサっとうつせるように。

春の綺麗なお花たちを収めて生きたいですね


[148]アシスト付きママチャリで公園を走る fusakogane

サイクリングも好きなのですが、冬の間サボってしまって筋肉が弱っていますので、ウォーミングアップを兼ねて電動モーターに助けてもらってママチャリで春先の公園をぶらりぶらりしてみます! まずはラジオ体操、深呼吸・・・中高年の冬眠していた体はなかなか目覚めないのです!


[149]お彼岸に先人の人生の話を聞く Oregano

人は誰でも、自分がたしかにここにいたというしるしを残したいと願うのではないでしょうか。自分がこの世に存在しなくなった後にも、自分の存在した証しが何かの形で残っていく。人はそういう足跡を残したくて、毎日を一生懸命積み重ねていると思うんです。

そう考えると、故人のことを知っている人にその人生の一端を語って聞かせてもらうことは、とてもいい供養になると思います。また、人生の大先輩の方の生き様を知ることで今の自分を伸ばしていくことができれば、次世代に残していくための自分自身の足跡も、たしかなものにして行けます。

幸いお彼岸は一週間と長いですから、時間はたっぷりです。祖父母のことはその息子や娘である父母に聞けばいいですし、親戚にまで手を伸ばしていくと、今まで知らなかったような人のすごい話が聞けるかもしれません。私もちょっと続柄が離れた親戚に、とてもすばらしい人生を歩まれてきた方がいたのを知って感動したことがありました。

皆さんもお彼岸を機会に、今はもうこの世にいらっしゃらない人生の大先輩の皆さんのお話を、ぜひうかがってみてください。一刻も早く聞いておかなければ語ってくれる人がいなくなってしまう、などという貴重なお話もあるかも知れません。そういう話に耳を傾け、しっかりと心に刻んでいくことで、今度は自分が語り部の役割を担っていくことも考えていきましょう。


[150]>142 夜桜で温泉 tibitora

温泉につかりながら桜を眺める・・・とても風情があって風流ですね。

私は桜を見に行くときは日中が多いので夜桜はみたことが無いのでみてみたいです。

温泉の敷地内でみられる湯船につかりながらの夜桜、いいなあと思います。

海の幸もおいしいですよね。


[151]>144 歌がうまくなりましたね。 atomatom

今の子供たちは歌がうまくなりましたねえ。

カラオケのせいでしょうね、きっと。

ぼくが子供のころは人前で歌を歌うなんていうことは恥ずかしいことでしかなかったです。

だからカラオケが世の中に出現したときもマイクを譲り合って、自分の番が回ってこないことを願っていたりしたんですよ。

今では平気で歌えるようになりましたけど。

それからハーモニー。

日本では1つのメロディーをみんなで声を合わせて歌う、という文化だったのだと思います。ハモるということを知らなかったのだと思います。

最近になってよそからの文化が入ってきてハモるようになったんだと思います。


[152]髪を切る meizhizi87

3年くらい伸ばしていた髪を思いきって30センチくらい切りました。

その分、心も体も軽くなったようです。短いのは似合わないかもと少し不安でしたが、スッキリして

また新しいオシャレも楽しめそうです。


[153]>151 合唱 futanbo

合唱のは楽しいですよね。特に学校とかで

大勢の声が合うと、ほんとにうねりが起こって、

聴いてても背中がぞくっとする感動があります。

歌ってもそうですよね。大好きです。


[154]>150 夜桜と温泉 futanbo

わあー、やったことないけど、素敵ですね。

露天風呂が大好きな私。夜桜を見ながら露天風呂・・

至極のひとときな感じですねぇ・・。


[155]>147 デジカメ散歩 futanbo

今の季節、芽が出たり、つぼみから花へと変化していくので、

デジカメ散歩が趣味の私には、たまらないです。

カメラを持って散歩すると、普段気づかないような小さな花を

見つけます。春の楽しみです。


[156]>124 おいしいですよね fumie15

おはぎが大好きです。

今日母がもち米を買っていました。2,3日のうちには食べられるでしょう。

私も作り方を教えてもらわないと…。


[157]>143 春はやっぱりバーベキュー futanbo

バーベキュー大好きです。

野外で食べるとほんとに食べ物っておいしくなりますよね。

ただおにぎりやパンだけを公園で食べることもしょっちゅう

です。でも、やっぱりグループでわいわいお肉をジュージュー

焼いて食べるバーベキューは最高ですね。

ビールもおいしい!


[158]>125 ピクニック fumie15

春になるとピクニックに行っていました。あったかい日差しを避けて木の下で過ごします。

飽きるとその辺を散歩して、ボートで池にこぎ出したりしました。

懐かしい思い出です。また行こうかな?


[159]>154 私もいつか・・・ fumie15

私もいつか夜桜を見ながら温泉に入りたいです。

散った花びらがお湯に浮かぶのも素敵です。


[160]>139 WBC to-ching

一足早い球春ですね、日本勝ちました。一位通過!


[161]>157 まだ・・・ to-ching

早いです、とっても寒くてまだです、当地ではヤッパリ夏ですね?


[162]>103 まだ雪が・・・ to-ching

残っているので仏様ごめんなさいね・・・毎年。


[163]>145 行きたいです to-ching

でも心配があるのです、トイレはどうしているのでしょう?


[164]>159 そうです to-ching

私もいつか!と日々頑張ることが大切です、私もいつか・・・


[165]>132 散歩 futanbo

散歩楽しいですね。

のんびりと、風を感じて歩くのは最高ですね。

春になると、人も虫も動物だちも外に出てきて

楽しい雰囲気に包まれますね。新入生や新社員

らしい姿を見かけると新鮮な気分になったり・・。


[166]音楽療法 futanbo

私にとって、音楽は生きるのに必要不可欠です。

しんどくて、やる気が出ないときは、元気の出るアーティスト

の曲で、動けるようになったり。悲しいときは、泣ける曲を

聴いて涙を流すとすっきりしたり・・・。

人生を助けてくれています。MP3プレーヤーで聴くことが

多いです。掃除機とか、CDプレーヤーだと聴こえないけど、

MP3ならポッケに入れとけるし、たくさん入れられて

ほんとに重宝してます。

音楽には、すごいチカラがあります。認知症の方でも

昔覚え歌は覚えていらっしゃると、ほんとに感動します。


[167]>160 春の選抜 futanbo

高校野球大好きですが、春はいつのまにか始まってる・・・

とうゆう感じです。予選がないから・・。出場校も少ないし、

やはりまだ夏があるので、最後じゃないとゆとりがあって。

夏の大会には負けてしまいますね。

でも、春と夏両方見てると盛り上がりますよね。

選手の成長とか、春のリベンジとか・・。


[168]>158 プチピクニック futanbo

うちも、歩いて5分ほどの公園で、パンを食べたり、おにぎりを食べたり、

あったかくなるとでかけます。

敷物をもっていって寝転ぶと最高の気分です。

本を読んだり、音楽を聴いたり。。。

お金がかからず、気持ちがいいレジャーです。


[169]>156 おはぎ futanbo

彼岸はおはぎですね。子供のころは母が手作りの

おはぎを作っていましたね。

その頃はお彼岸とか、意味はわかってなかったので

なんで、今日だけ?と不思議でした。


[170]>135 お風呂で音楽 futanbo

私も音楽中毒者に近いので、お風呂でも音楽

聴きたいなぁってずっと思ってます。

防水プレーヤー買おうと思いつつ、安いと

なんだか早く壊れそうで・・決心がつきません。


[171]>98 日焼け対策 canorps

たしかにこの時期は日焼け対策への呼びかけが増えますね。

でも!

日焼け対策は年間通してしないといけませんよ!

夏のようなジリジリ感は感じないけれどきっちり紫外線の影響は浸透していってますよー。

我が家はみんなで日焼け止めを塗り捲っていますので、ものすごい日焼け止めの消費量なんです。SPFにPA、きちんとした数値でがんばりましょう!


[172]>167 今年は、なんだか少し早いですね nakki1342

普段の年ならオープン戦はあるけれど

高校野球の選抜が始まらない前だと

球春という感じはしないですが

今年は、WBCが開催中なのでもう球春真っ只中という感じですね。

ちなみに・・

選抜は

自分の住んでいる県からも代表が出るから

楽しみにしているんですよね


[173]>102 庭がなくても… cyuna

ベランダでプランターにハーブの種をまいてみようと思います。

もちろん、日焼け対策をしっかりして農作業。

育ったら、ハーブティーにして飲んだり、スープに浮かべたりして楽しみます。


一昨年は、ルッコラーの種をまいたら鳩に全部食べられてしまいました。

くちばしで掘り起こされて全滅・・・。

rakuten:kokkaen:10016832:image:small


[174]>6 年中行事 eiyan

お正月、七草、豆まき、バレンタイン、ホワイトデー、おひなまつり、春祭り、ゴールデンウイーク、七夕、旧盆、お墓参り、秋祭り、クリスマス等々年中行事は毎年欠かせないですね。・


[175]>14 CD eiyan

CDは最初興味があって利用しましたが、最近は保存版を手に入れておいて保存。

滅多に利用しなくなりましたね。

時には利用しましょうか。


[176]>104 大学の時、サークルで使う体育館が qwer-asdf

桜のある公園にあったのでサークルが終わった後、夜桜見物していました。みんなで土手の上を桜を見ながら歩いてました。


[177]>43 たんぽぽ蝶 eiyan

たんぽぽに蝶は定番ですね。

こんな光景が春本番の今期にやってきますね。

撮影は被写体が動くので難しいですね。


[178]>8 今日、お墓参りに行ってきました。 gallerybaaba

団地のように似たようなお墓がたくさんあって、

迷路の中で迷ってしまいそうなのですが、、、、


大きな一本桜が目印です。

[f:id:gallerybaaba:20090320211101j:image]


[179]>28 植物 eiyan

これから春本番になってくると植物は動き出します。

色んな種類の色んな動きから色んな花が咲き色んな実が成ります。

どんなものが収穫出来るかは興味の多い所です。


[180]>32 芝生 eiyan

芝生は気持ち良いですものね。

色といい香りといい形と全てが柔らかに対応してくれます。

感謝したいですね。


[181]>34 カフェ音 eiyan

音楽は何処でもなりますね。

道路や公園や会館やデパート。

色んな所で色んな音楽。

これって素敵ですね。


[182]>44 音楽会 eiyan

音楽会は時には良いもの。

気分を変えて鑑賞しましょう。

時には自分も演奏してみたら。


[183]>50 初CD eiyan

何でも初めてのものは大切ですね。

自分で手に入れるとなると余計に大切ですね。

将来に向かっても大切にしたいですね。


[184]>49 つくし eiyan

地球温暖化の為か今年はもうとっくの前につくしが芽を出しています。

こんなに早く芽を出して寒くないのかな?

寒風すさむ野につくしとはこれ如何にですね。


[185]>55 春分 eiyan

寒さ暑さも彼岸まで。

春分と秋分は暑さと寒さの境界線。

やはり春分は暖かさが戻ってくるので嬉しいですね。


[186]探検!!100m四方の小さな自然!! Fuel

つっかけで行けるアウトドア!!百メートル四方の自然探検のお誘いです。とりあえず難しいことは考えず、デジタルカメラ片手に出かけましょう。そして見かけた生物(除・人間とペット)を全て写真に納めます。

探検ですから、足元のどんな小さな草も見逃しません。飛んでいる鳥や虫などはうまくカメラに撮れないと思いますので、そういうのはメモに書いて記録しておきましょう。こうして克明に全ての生き物に注目しながら歩いていると、たった百メートル四方でも、とんでもなく時間がかかることがわかると思います。都会の真ん中の歩道の植え込みのわずかな土にも、人間が植えた物でない様々な植物が確認できます。この生物の多様性が大切なのだと思います。

一通り回ったら、記録した全ての生物の数を数えていきましょう。名前が調べられれば最高ですが、それはなかなか難しいでしょう。でも、百メートル四方の中にいったい何種類の生物がいたかを知るだけでも価値があります。同じ場所を何回か繰り返し探検してみると、かなり正確な生物の種類数がわかってくると思います。

こんなふうに、つっかけで回れる身近な地域でも、深く探検してみると本当に色々な発見があると思います。大人がやっても目からウロコの色々な気付きが得られると思いますし、お子さんと一緒に回れば、生きた勉強としてきっと役立つと思います。

私は最初、この自然観察方法を、学校の宿題としてやらされました。この時はまだ子供でしたから、観察した全てを絵に書かされました。最初のうちはめんどくさいと嫌々やっていましたが、その時、苔を見つけたんです。木の根元にへばりついて生えていました。

今まで木の一部としてしか見ていなかったけどこれは別の生き物だ!

そう気付いた時、急に観察が面白くなってきました。花もよく観察してみると、中から小さな虫が出てきたりします。一つと思っていた生物が実は複数。人間が社会を作っているように、自然の生き物も生態系を作っている。みんなが助け合って生きている。そんな自然界の姿を、私は自分の家が見える道端で発見しました。まるで自然など無いと思われている都市の中の住宅地でです。

ちょっと真剣に取り組んでいけば、今まで未知だった物が発見できる。そんな探検の面白さが本当に楽しめるこんな自然観察を、皆さんもぜひやってみてください。つっかけで歩ける範囲が探検のフィールドに早変わりです。


[187]>180 鳥取方式 atomatom

芝生に関しては鳥取県が先進なようです。

ニュージーランドから日本にいらしたニール スミスさんが指導してどんどん芝生を増やしてくれているそうなんです。

公園や保育園のグランドを芝生化していく運動。

芝生といえば管理費や、そもそも芝生を植え付けるのに高額の費用が必要とイメージしがちなんですが、牧草である芝生、そんなに高価なものではないし、管理も自分たちで芝刈りをすればそれほどかからないんですね。

とにかく鳥取県では県のホームページにも県の事業として芝生化が取り上げられているくらいですから、気合いが入っています。

うちにも庭があれば迷わず芝生化するんですが、団地住まいですもんで・・・


[188]>146 そろそろ種まきの準備 atomatom

ベランダのプランターでミニ菜園をしていますが、そろそろ種まきの準備にとりかかります。種まきの2週間前には草木灰を土に混ぜ込んで土性を中和させるという作業が必要です。土を掘り起こして耕して、土を軟らかく、空気が入り込むようにしてやるのも重要だと思っています。

こういう作業、すぐに芽が出たり葉っぱが伸びたりするのと違って、地味で面白みのない仕事なんですが、これをやっとかないと収穫の喜びが得られませんので、ボチボチと暖かい日を選んでする予定です。


[189]土いじりと社日 vivisan

「彼岸」という言葉は仏教用語で、仏教にかかわりの深い行事です。しかし、日本には春と秋に行われる「社日」という行事があるのです。

今ではお彼岸がポピュラーですが、旧暦のカレンダーには春と秋に「社日」という行事が書かれています。基本は春分・秋分に最も近い戌の日があたるそうで、春の社日すなわち春社は今年は3月24日がこれにあたります。

この社日というのは、中国の古い信仰と日本からある古い信仰がまざりあってできたもののようで、土地の神様(田の神や山の神)に春は五穀豊穣の祈願を、秋には感謝をするお祭りです。地方によってさまざまですが、基本的にはこの日には土いじりはせず、祈りをささげてきました。


「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉もあるところから、昔から春分には種まきが、秋分には稲刈りが行われていました。

そこで今年はお彼岸と社日を体験することで、日本の文化・自然を感じて作物のありがたみを再確認してみようと思っています。


まずは彼岸の間に種まきや種まきの準備をしたいと思っています。

第一の準備としては緑のカーテンの準備です。

緑のカーテンをイエはてなで知ることができ、昨年イエの窓辺と柵に実施してみました。

野菜バージョンと花バージョンです。

昨年は実際に準備をはじめたのがGWの少し前ぐらいでした。暖かかったのでけっこうはやくから日差しがきつくなりはじめてきたので、今年はもう少し早めに準備をしようと思っています。

実際に行ってみて、つる性の植物でも葉っぱのできる量や大きさによって違いがあることがわかりました。最も日のあたる時間が長い南側にはやはり葉の大きさが大きく、密集しやすいゴーヤと、昨年のTinkerBellさんの書き込みをみて、瓜に挑戦しようと思います。はやとうりは種が見つかりませんでしたが、かりもりという小さい瓜の種を見つけました。漬物で食べるとおいしいそうです。今年ははやい時期から粕漬けに挑戦しようと思っているので、グッドタイミングです。

もちろん別の柵の場所にはキュウリとスクナかぼちゃそしてキュウリもです。

瓜系ははやく時期がはやくに終わってしまうことがありますので、葉の茂る時期が続くように時間差で種を蒔くことも忘れないようにしたいと思います。


今のうちから種をまいておけばGW頃には立派な苗に成長してくれそうです。発芽させやすいようにポットに苗を蒔いておいて、苗がしっかりしてきたら畑やプランターに植え替えたいと思います。

最近は初夏?と思うほど日中は暖かいのですが、まだ朝晩は少し寒いので覆いをかけてあげて温度調節しています。日中は太陽をしっかりとあびてもらいたいです。

そしてなんちゃって畑は土の準備です。しっかりと耕して肥料のたしになるように籾殻を加えてふかふかにします。これは時期がきたらジャガイモやニンジンを作るつもりです。

昨年西側においていた花バージョンのほうは、覆いをかけて越冬していたクレマチスやパッションフルーツも外に出してきました。今年はもう少し数をふやして緑を増やすつもりです。

柵のほうは朝顔ですが、これもそろそろポットに種を蒔いていこうかと思います。

これらをとりあえず3月23日の彼岸が終わるまでにとりあえずの準備として行います。


そして3月24日の社日は土いじりの手を休めます。当日は少し早起きして氏神さまにおまいりをしてこようと思っています。五穀豊穣の祈願と天候の祈願です。お休みの日ではないのでたいしたことはできませんが、おだんごを作って神様にお供えをしてみようかと思っています。

作物ができるためには自然の力が不可欠です。大きく実りのあるものにしてくれる太陽・水・適度な風など・・この自然の力に感謝して、自然のために私にできる何かを再度考え、行動してみようと思っています。

そのための第一弾の行動は、緑のカーテンです。


[190]>164 夜桜で温泉 twillco

すごいですねー!まだ未体験ですが、結構ありそうですよね。思いつきませんでした!

この春は夜桜見ながら温泉につかってみようかな♪


[191]>188 ベランダ菜園 twillco

私もベランダ菜園してます♪

春は暖かいので始めるのにもいい時期ですよね。

収穫の時期が楽しみです〜!


[192]春は土手でよもぎ摘み♪ omotimotitto

春の土手には、菜の花もキレイだし、食べられる野草もいっぱいですね♪

土手でよもぎを摘んできて、ゆでて水にさらして

こまかく刻んですりつぶして、

だんご粉とお砂糖を混ぜて蒸すとよもぎだんごのできあがりです♪

作り方は、おばあちゃんに教わりました。

つぶあんの缶詰をたっぷりかけて食べてもおいしいですよ♪


[193]>166 音楽の力 iwavan

この間、知り合い何人かでカラオケに行ったんですが、そのとき、ある人が、

「俺は、この曲に何度助けられたか・・・・。

この曲なしでは生きてこれなかった」

といって、山下達郎の「いつか」という曲を半分泣きながら、歌っていました。

私、この曲を聴くのは初めてでしたが、すごくいい曲で、やはり、音楽の力ってすごいなと思いながら聴いていました。

そして、それからしばらく、助けられた曲や感動した曲しか歌ってはダメということになり、私は、SUPER BUTTER DOGの「さよならcolor」と小田和正の「今日もどこかで

を歌いました。

小田さんの曲はわりと有名ですが、SUPER BUTTER DOGの曲は知らない人も多いと思います。

この、さよならcolorという曲、私が心が折れそうになったとき、何度も聞いていた曲です。

自分が落ち込んで立ち直れなくなったとき、この曲を聴いて、元気を出していました。

想い出深い曲です。

そうそう、この曲、俳優の竹中直人さんが監督で映画化もされたんです。

wikiのさよならcolorのページ参照していただくと良くわかりますが、非常に豪華メンバーで、内容も、すごく暖かいものでした。

そして、なにより、音楽と映像が絶妙にマッチしていて、やはり音楽の力はすごいと思いました。


[194]>192 早春の野遊びですね。 shig55

春の早い時期、まだ北風が寒い中でも南向きの斜面にはヨモギが顔をのぞかせています。小さなまだ柔らかい葉を摘むと、あのヨモギの香りが心地よく漂います。ヨモギは大きくなると色は濃くなるのですが、堅くなってしまうので、ふわふわの綿毛が付いているくらいがいいですね。一つ一つ摘んでいると指先は黒くなってしまいますが、春の香りですので気にしません。

我が家ではさっと洗って、茹でてからすり鉢で当たります。それを上新粉と混ぜて練り上げます。蒸し上げれば香りのよいお団子の出来上がり。

砂糖を掛けたりきなこをまぶしたり、あんこを付けるのもお勧めです。

ヨモギ積みの時にはついでにツクシも摘んできます。できるだけ穂の開いていない若くて太いものを探します。ツクシはほろ苦さがいいですね。ハカマを外したり穂を取ったりの下準備が大変ですが、炒めたり、卵とじにしたりして頂きます。

だんだんに強くなってきた光を感じ、香りを楽しみ、舌で味わう早春の行楽です。


[195]>40 もっと祝日の意義に関心を持ちたいですね YuzuPON

自然をたたえ、生物をいつくしむ日。これは私も小学生の時に、担任の先生から教えてもらいました。

春分の日ってどういう日だか知ってるかい?という先生の問いに、教室は沸き返りました。みんな口々に、昼と夜の長さが同じ日、太陽が真東から昇る日、などと答えました。

すると先生は、うんうん確かにその通りだ、でもただそれだけでお休みになるほど特別な日なのかな、と前置きをして、この書き込みと似たようなことを話して聞かせてくれました。

しかし、自然をたたえ、生物をいつくしむ日というこの春分の日の意義を、私たち大人の何パーセントが知っているでしょう。いったい何人の人が、命ある生き物をいつくしみながらこの日を過ごしたことでしょう。おそらく、意外に知られていないのではないかと思います。というより、祝日の意義に関心を持たない人がすごく多いのではないかと思うんです。

私たちはもっと祝日の意義に関心を持って過ごしていきたいですね。「何々の日」と聞いたら、その短い名称から判断するだけでなく、一応は制定の趣旨や意義は知っておこうと努めてみる、そしてその趣旨にあった一日の過ごし方を考えてみる。そういうところから新しいシーズンライフが芽吹いてくるんではないかと思います。


[196]>189 24日は自然をたたえ生物をいつくしんで過ごしましょう YuzuPON

祝日法の春分の日の意義は、この社日からの伝統が取り入れられたものと考えられますね。今回のいわしには「春分の日に自然をたたえ生物をいつくしむオリジナルアクションを」といったすばらしい呼びかけもありましたが、どなたの反応もなく、寂しく春分の日を過ぎてしまいました。

でも来たる24日の社日こそがこの意義の本番と考えて実践していけばいいですね。私も自然のためにできる何かを考えて、行動してみたいと思います。


[197]>54 とても大切なことですね YuzuPON

音楽家というと別世界の人や雲の上の人のように思ってしまいますが、そうではないんですね。私たちは音楽家という名の働く仲間の声に、もっと耳を傾けないといけないと思いました。そういう意識を広げていこうとする日が、音楽の日だったんですね。

音楽家ユニオンのサイトを見てみました。「音楽家も職業人。それだけで生活し、音楽に打ち込める収入を!」との一文に、ちょっと考えさせられました。音楽というのは成功した一握りの人しか食べていけない世界という思い込みがありますが、でもそんな業界のあり方では、文化立国などほど遠いのではないかと思いました。


[198]>107 私も始めてみようかな… YuzuPON

ギターって、簡単に身に付く物なのでしょうか。私も興味はすごくあります。ちょっとオークションを覗いてみたら、けっこう安く売られていますね。型番はよくわかりませんが、送料込み2千円からスタートなんていうギターもありました。ヤマハのアコギです。

前にAmazonで買ったという書き込みもありましたが、たしかにAmazonでも売ってますね。皆さんの書き込みを読んでいるとヤマハが安心とのことなので、私も買うならヤマハにしようと思いますが…。

「イエはてなに出会って掴んだ新たな楽しみの一つに音楽が加わるように」というの、いいですね。私もとても憧れます。はたして今から練習を始めて物になるのかが疑問ですが、「弾く」ことより「習う」ことを楽しむつもりになれば、たとえ物にならなくてもOK、と言えるかもしれませんね。


[199]>64 房総半島 powdersnow

なんと言っても、菜の花畑が素晴らしいんですよね。

フラワーラインは、子供の頃に何度も連れて行って貰って、印象に残っています。

お土産は「クジラのタレ」で決まりですね。お酒が飲める人的に。


[200]>186 100メートル四方はジャングル atomatom

ちょっと待ってくださいよ。100メートル四方の生き物の数を数える??

とっても1日では終わらないですよ。1年くらい懸かるんじゃないでしょうか。

うちのベランダに生えている野菜、花、雑草、それから飛んでくる蝶、蛾、小虫の類。

ここまでで50種類ほどはあります。

うちは団地住まいなのですが、一歩外に出ると今度は敷地内に植えられている木、鳥も何種類も見かけます。

そうやって数えていくのは面白いですね。なんだか宝探しのようです。


[201]>184 つくし twillco

昨日、家に帰ったらつくしがありました!

誰か取って来たのでしょうか・・・今夜はつくしを頂きます♪


[202]>201 ちょっと苦味のある味 v61

いつも春先につくしの佃煮を作って食べていました

なつかしいなー


[203]>198 何年か前に買いました v61

安いアコギを買って色々練習をしていますがなかなか時間がとれずに上達していません

ちょっと練習をさぼるとすぐに指が痛くなってますます練習から遠のいてしまいます

指も歳のせいか硬くなっているのでなかなかうまくなりませんねー

でも楽しんでやっています


[204]>187 芝生は意外と簡単 v61

土地が比較的平らで有る程度の広さがあれば芝刈り機で定期的にザーッと刈るだけで済むので管理は意外と簡単です

雑草も一緒くたに何度も刈っていれば雑草はあまり伸びないし


[205]>195 ホントそうですね。 vivisan

すいません。TomCatさんも社日のこと書かれていたのですね。私はイエはてなに出会ってから祝日だけでなく暦に書かれている行事の歴史を深く知りたいと思うようになりました。でもただ知っているだけではただの知識に終わってしまいます。この日ができることでの日本人の心というか心構えみたいなことを知って自分なりの考えで楽しめるように・・そして考えるようになりました。

今回の春分は私は土いじりをすることでも自然の恵みと自然の偉大さを感じ取れるように行動してみました。畑を耕していたらミミズさんや昆虫の幼虫を発見しました。う。せっかくお休みのところをおこしてしまってごめんなさいということで、再度ふかふかな土の中に戻しました。これでよかったのかはわかりませんが、無事に生きてくれることを願っています。

そして私は少しでも緑を多くしたいと考えて緑のカーテンの準備をしました。自然を感じ慈しむことで、本当に自然の偉大さに錦せずにはいられません。


[206]>203 イエはてなで音楽の輪!?w vivisan

私もイエはてなで音楽の楽しさを知り、うらやましかったです。それまで聴くことはあっても私が音楽をするというのはまったく考えたことありませんでしたが、実際に楽器を触ってみようという気になりました。それが一年前。もうすぐ一年です。一生の楽しみとしていこうと思っています。

みなさんはギターが多いようですが、私も弦楽器なのでお仲間ですw

たしかに長時間弾いていると指がかたまってしまいます。右だけでなく棹をささえる左の腕も痛くなるんですよね。

でもやっぱり楽しいです。ちゃんと弾けるようになったときはうれしさひとしおです。

とる時間はとても短いと思いますが、できる限り毎日触るようにしています。間空けちゃうと指が忘れちゃうんですw

イエはてなで、音楽をはじめる方が少しずつ増えてきましたね。頑張って楽しんでくださいね♪


[207]>165 ウォーキングイベントに参加する。 gallerybaaba

JRのさわやかウォーキングや、近鉄のイベント&ハイキング、名鉄の電車沿線ハイキングなどなど…。

ここ数年、鉄道会社主催のウォーキングイベントが多くなってきて、毎週どこかのウォーキングイベントに参加するようになりました。

春になると参加者もますます増えて、賑やかなイベントになります。

その殆どは事前申し込みが必要ないので、当日思い立って、行ける範囲で気軽に参加できるのがいいですね。


今週は、県主催のリニモウォーキングに参加してきました。

みなさん何時間前から集合しているのでしょうか…?

スタート地点はすごい行列でした。

2009年リニモウォーキング第5回


[208]>197 なるほど。 vivisan

私も見てみました。今までまったく音楽というものに関心がなかったので考えたこともありませんでしたが、マンガやアニメの影響もあってかオーケストラなどについて最近は世界をのぞくきっかけをあたえられたような気がしますね。そういう今だからこそ、こういった音楽家の人たちの声を聴くのも受け入れやすくなっているのではないでしょうか?そういう意味ではこの「ミュージックの日」ってとても意味があると思います。


[209]>152 わかります! vivisan

私も伸ばしていた髪を50センチぐらい切ったことがありました。美容室の人は、腕が鳴る!って言われましたよw長い髪って実際に重さあるんですよね・・。私の場合は髪の量が多いのでひときわ重かったです。切る前と切った後ではホントに軽かったです。しかもなにかのしがらみがばっさりと切れたような気がしました。

これから4月を迎えるにあたって、気分を一新するための一種の大きなイベントみたいな・・そんな気がします。


[210]>202 つくし canorps

ああ、春の醍醐味ですね。

つくしのおひたしが大好きです。

川辺などを散歩して土手で取ってきたつくしを食べる。

贅沢ですよね。

探してみるとあちらこちらに食べられる野草などは多いんですよね。


[211]>204 芝生の種類 canorps

自宅の庭に芝生をひこう!

そうなって芝生を買いに行くと、よく見かける高麗芝のシート様になったもの

それから種、ロール上になっていて引くだけでその種が発芽するもの。

お金の出し方でいろんな種類の芝の張り方があり、芝自体にも背丈の高いもの(ゴルフ場などのラフのぶぶんにつかわれるもの)や背丈の低いもの、やわらかいものかたいものいろいろあることがわかりました。

我が家の芝はオーバーシードという方式をとってあります。

競馬場や野球場などでとられている方式です。

温暖気候型の高麗芝が主として使用されていますが冬場それが枯れてしまい黄色くなってしまうので、1年を通して常に緑色の芝生を保てるようにするため寒冷気候型のトールフェスク、ケンタッキー・ブルーグラスといった芝生の種子を撒布して、季節ごとに応じてメインとなる芝生がはえるようにすることです。

うちの場合は高麗芝とトールフェスクを使っているのですが

トールフェスクは結構背が高くなるので、初期の生育時にぼうぼうになってしまい

中のほうが蒸れてかれてしまったりと結構苦労しました。

もっとこまめに刈ってやるべきだったんですね。

今年も梅雨をこしたらまず第一弾の芝刈りいこうとおもいます。

我が家では私が芝刈り担当で、ハンド芝刈り?なのではいつくばって芝刈りです。


[212]>185 春分の日 canorps

小学一年生の娘に

「春分の日はなんで春分の日なの?」とたずねられて

普通に昼と夜の長さが同じ。

と答えた私ですが、

今度は

「いつから昼でいつから夜なの、今は夕方じゃないの?」

えんえん時間について二人で話していました。

そこで、改めて春分の日を調べてみたんですが

昼と夜の長さが同じとされているけれど実際は昼のほうが少し長いとありました。

としたら本当に等分にされるのはいつなんだろうなあ。

とまたなぞを呼ぶのでした。


[213]>163 潮干狩りしたい! canorps

いつも、いつも潮干狩りがしたい!

子供たちにさせたい!と思いながらまったくいけない潮干狩り。

それには夫の海嫌いもあるのかもしれません。

でもいきたい!

よくお隣さんが、おとうさまが潮干狩りが日課だとかで(ご実家が海のそば。)

あさりをどーんと分けてくれます。

そのとき、我が家は絶賛あさりフェア。

あさりの味噌汁。あさりの酒蒸し、はたまたバター蒸し。

あさりのボンゴレ・・・・

ああ、考えただけでもよだれが出ます。

今年こそは自分たちで取ったあさりであさりフェアを開催したいです。


[214]>114 山菜を求めて canorps

暖かくなるこの時期、よく母と山に行きました。

でも、それはハイキングなんていうるんるん気分なものではなくて

真剣に山菜をとりにいくのです。

わらびやぜんまいを大量に取ってきて

表面の綿毛を取り葉をとりゆでてあく抜きして天日に干す。

干しあがるまでに何度も手揉みをして柔らかくし黒い状態で保存する保存食です。

ものすごくしんどくてもういやだーーー。

と思うのですがそのあと(ずいぶんあと)煮物にして食べるぜんまいやワラビは最高です。

でも、今思えばもっと楽しく、おにぎりもってハイキングもかねて山に入ればよかったのに、と思います。

まあ、母にとったら真剣な作業なのでそんなこと思いもしなかったんでしょうけど。


[215]>176 お花見 koume-1124

来週にはお花見が出来始めそうですよね!すっごく楽しみです〜♪


[216]>210 つくし koume-1124

つくしのおひたしが苦手なのに、春になるといつも大量に取ってきては怒られてました;

でもつくしって、春を感じますよね。


[217]>162 お墓参り koume-1124

昨日、お墓な参りに行ってきました〜

目の前なので、行きやすいんですが、母方の方は遠くてほとんど行けてませんね。


[218]イチゴ狩り fwap

私のこの季節に大切にしているものは果物狩り。その中でも、イチゴ狩りが私の一番大好きな春のアウトドアを過ごす時間でもあります。イチゴには、あきひめ、とちおとめ、あまおう、どれも特徴ある味で春先の酸っぱさは季節の風物詩でもあります。私の住んでいる県では、伊豆長岡のハウスイチゴ、日本平の石垣イチゴがとても有名です。友人の親戚が伊豆長岡でイチゴの音質ハウス栽培をしているので、毎年イチゴ狩りが終わった季節に行っています。もちろん、シーズンオフなのでタダです。イチゴ狩りは単価で見ると、とても高くつきます。スーパーでイチゴのパックを買おうと思うと、「あまおう」を買った方がコストパフォーマンスはよいです。ですが、実際に自分でイチゴを取ってみると、普段のスーパーのパックのありがたみが分かります。また、自分でイチゴの茎から取ってみることで子供の教育にもなると思います。それに、何より農業に興味をもってもらうには果物狩りはうってつけだと思います。

つみ取ったイチゴは、水洗いして食べます。イチゴの新鮮な味わいが春の太陽の光を舌で感じさせてくれます。また、私が好きなイチゴの食べ方はジュースにします。練乳を少し入れ、飲むヨーグルトを加えて飲むとすっきりしていてとても飲みやすいです。練乳を少し加えると甘さが加わってオススメです。

私の家の近所にもイチゴ農家がありますが、5月の頭には菜の花の黄色とイチゴのビニルハウスの組み合わせがとても美しいです。ぜひとも、一度伊豆長岡に訪れてイチゴ狩りをしてみてください。伊豆長岡は温泉街としても有名で、ぜひ宿泊されることをおすすめします。


[219]>218 春先のイチゴ狩り wacm

イチゴ狩り、あともう少しですね。いわしを1つ残していたかいがありました。取り立てのイチゴを練乳に浸して食べるとほっぺた落ちる、というか顔を支える筋肉が緩みますよね。私もイチゴ大好きです。イチゴの食べ方は生しかなさそうですが、持ち帰ってジャムにしたり、あと生クリームに挟んでサンドイッチにするのもよし。春先のお出かけ、ピクニックにぴったりの昼食です。春のアウトドアタイムにぴったりのイチゴ狩りですね。

イチゴは身近な果物でありながら、植生や整体について十分知りません。これから植物図鑑を開いてみようと思います。


[220]>214 冬水田んぼ TomCat

そうそう。冬にあえて水を張っておく農法があるんですよね。田んぼを自然の沼地と同じような状態にして肥やすやり方で、各地の米どころでけっこう見られる農法です。

ちょうど今、そういう田んぼがカエルさんの活動拠点ですね。会いたいなあ、カエルさん。もうわが家の周りでは、全くカエルの声は聞こえません。

ハイキングというとそれなりのコースを歩きたくなりますが、こういう安全な田んぼの畦道を歩くだけでも、テーマの設定しだいでは本格的なハイキングコースに負けませんね。

カエル弁当も素敵です。私もこんなお弁当を持って、近々カエルに会いに行って来ようかと思います。


[221]>82 同感です TomCat

お彼岸のご供養というのは、亡くなった方のあの世でのお幸せを祈念するもの。その心は当然、生きている人々の幸せを願う心にもつながりますね。

となれば当然、お彼岸の心は、人の幸せを強引に破壊して奪い去る戦争を無くしたいという心につながります。そうでなければ嘘ですよね。

一人が祈るだけでは世の中は変わらないと思います。でも、ただ心で思うだけでも、一億人が思ったら、世の中は確実に変化すると思います。

このご意見にも、とても共感します。そう。一人が思うだけでは何も変わりませんが、その数が一億にもなったら、それは心で思うだけで世界を変えるほどの力になりますよね。

つまり、一人では何も変わらないと思っても、けっしてそれはゼロではないんだということです。限りなくゼロに近いとしても、ゼロではない。このことがとても大切なことではないかと思います。それを信じて、微力ではあっても無力ではないと確信して、平和を願っていきましょう。


[222]>196 自然界に感謝を捧げる日 TomCat

春分日のもうひとつの意義。自然に感謝する春の祭り。これも忘れたくないですよね。

社日には土いじりを避けるのが昔からの習わしで、その理由としては、地脈を乱して神様の歩行を妨げるとか、土掘りは土の神の頭を掘ることだからなどと言われますが、私はそれは後世の人が後付けで考えた理由で、本来は、この日ばかりは自分の利益を得るための仕事は休んで、大自然や神々に対する感謝の心に集中しようということだったのではないかと思います。

24日、明日ですか。私も改めて、自然の恵みに感謝し、そのご恩返しをしていく日にしようと思います。皆さんもぜひ、毎年恒例のシーズンイベントとして、何かを計画してみてくださいね!!


[223]>206 おー、素晴らしい!! TomCat

ぜひぜひギター、始めてください。大丈夫。ギターはただ弾けば音が出る楽器ですから、ちょっと慣れれば、すぐ楽しめるようになってきます。

「弾く」ことより「習う」ことを楽しむつもりになれば、たとえ物にならなくてもOK、と言えるかもしれませんね。

この考え方、いいですよね。この考え方で行けば、どの段階にも楽しみが生まれますね。

また、楽器は大人になってから始めたら遅いのではないかと考える人もいるようですが、世の中には40代で初めてギターを手にして、そこからプロのシンガーソングライターになったという人もいるんです。その方は今、70代なのかなあ。今も現役で関西方面で活躍されています。

そんなわけで、何歳から初めても大丈夫なのがギターですから、ぜひ楽しく弾いていきましょう。

三味線もいいですよね。vivisanさんもここでの語らいから三味線の世界に入って行かれたとのことで、こういうの、ほんと、うれしいです。私は未だに自己流の域を出ませんので、一度本格的に習ってみたいなあと思っています。いつかみんなで、イエはてなセッションが出来たら楽しいですね(^-^)


[224]>200 これ、楽しそうですね!! TomCat

百メートル四方というと、ほぼ叫べば声が届く範囲、と考えていいですよね。その中で何種類の生物に出会えるかという冒険。これは楽しそうです。そして、素晴らしい体験ができそうです。

地域によって、数えられる生物の種類は様々でしょう。ある場所では自然の生命はほぼ皆無かもしれませんし、ある場所では一年経っても数え切れないくらいの種類が観察できるかもしれません。

でも、どちらのケースでも、それこそトレジャーハンティングのような楽しい体験ができそうですね。私も早速試してみます。何種類の生物たちと出会えるでしょうか。楽しみです。


[225]>62 これはいいですね TomCat

雑穀と、あんこと、きな粉。そして時には胡麻も加わって、これは素晴らしい穀物の恵みのオンパレードですね。

これ、五穀豊穣を祈念する、春の社日にもぴったりの食べ物ではないでしょうか。私もこれ、さっそく取り入れたいと思います。ぜひ作ってみます。健康に良く、美味しく、そして自然への感謝が湧き上がってくる、素晴らしい食べ物になってくれそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ