人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本古来の伝統だと思われているけれども、実は明治以後の「新しい概念」「新しい事物」であるというものを教えてください。
・神前結婚式(明治三十三年以降)
・靖国神社とその教義(戊辰戦争前後)
・いわゆる「歴史的仮名遣」の完成
・「国語」
・北海道から沖縄までを日本の領域とする概念(琉球国も蝦夷地も明治以降に日本に組み入れられた)
・「君が代」のメロディー
いかにも「日本の伝統」のような雰囲気があるにもかかわらず、おおむね幕末以降に生まれて定着した事物を教えてください。明らかに西洋起源のものは除きます。なお、200年程度未満の歴史しかないものをここでの「新しい」の定義とします。

●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いもの メロディー 三十三 伝統 前後
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● 03
●40ポイント

初詣もそうらしいです。とても意外ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/初詣

◎質問者からの返答

初詣もそうでしたか。

「初詣が習慣化したのはそれほど古い時代ではなく、明治時代中期のこととされている」「基本的に「年蘢り」形式を踏まず、単に寺社に「元日詣」を行うだけの初詣は明治以降広まった新しい風習であり、それも鉄道網の発展による賜物という」

こんな感じの情報を求めています。よろしくお願いします。

なお、回答者制限・回答数上限を緩めておきましたので、ぜひいろいろとご教示ください。ポイントも弾みます。


2 ● hengsu
●12ポイント

年賀状

http://www.nengahaku.jp/history-2.html

江戸時代からあったけれど(6月に出したりするのは年賀状だろうか)、一般化したのは、明治の郵便制度の整備によるもののようです。

◎質問者からの返答

「すでに江戸時代には、「年賀の書状」が、身近な存在であった」とありますので、厳密には「年賀はがき」が新しいというべきかもしれませんね。


3 ● adlib
●20ポイント

皇紀=神武天皇即位紀元 ? 建国記念の日の典拠 ?

── 皇紀とは、明治政府が定めた日本独自の紀元(きげん=歴史上の

年数を数える出発点となる年。紀年法)で、1872(明治5)年に

明治政府が、神武(じんむ)天皇が即位した年を、記紀(古事記と日本書紀)

の記載から西暦紀元前660年と決め、その年を皇紀元年とした。

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kouki2600.htm

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19920211

↑天孫降臨余歳の元旦 ↓西暦元年元旦の曜日

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19920101

◎質問者からの返答

皇紀をはじめとして、いわゆる「国家神道」全般が明治以降のものですね。


4 ● kanan5100
●40ポイント

お葬式の祭壇

http://www.e-sougi.jp/sougi-annai/sousou/sousou-henka/sougirekis...

祭壇の登場は東京が最も早くそれでも昭和初期であり、現在のような祭壇が葬儀で一般化するようになったのは昭和30年代からのことだといわれています。それまでは、葬儀式場には柩と、枕机におかれた位牌や香炉などごく簡素な祭具が花環や供物などとともに並べられました。

黒白幕や黒白の水引も明治以降のもののようです。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/manabi/ceremony_0901...

日本で喪の色が黒とされたのは、明治中期の皇室の葬儀以降のこと、それまでは日本の喪の色は白でした。明治政府の欧化政策の流れの中で、欧米の喪の色である黒を日本でも採用することになりました。いわば「国際標準」に合わせたのですから、水引の黒白は、どんなに古くても明治の中期以降になります。

また、はっきりとした起源は見つからなかったのですが、おめでたいときの紅白の幕もそれほど古いものではないようです(江戸時代以降?)。

◎質問者からの返答

昭和三十年代というとずいぶん新しいですね。そういえば「水子供養」「水子地蔵」というのもかなり新しいような。

紅白も黒白も新しいのですね。


5 ● こじま
●20ポイント

「ソメイヨシノ」の名称

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A...

明治33年に命名されたそうです。

◎質問者からの返答

この品種自体の誕生も幕末から明治初期くらいですね。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ