人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

フリーでもセーフティネット5号認定の融資を受けられるのでしょうか?

フリーのコピーライターをやっています。
体調を崩したせいもあり、3年ほど前から収入が激減しました。
なんとかやりくりしてきましたが、そろそろ限界です。
そのため、セーフティネット5号認定を受けて、
融資を申し込みたいと思っています。

役所に聞いたところ、指定業種なので認定申請はできるとのことです。
それで、インターネットで調べてみたのですが、企業のケースがほとんどで、
フリーランスでも融資を受けられるかどうかまったく見当がつきません。

できれば、運転資金として300万円ほど融資を受けたいと思っていますが、
実際の話として、僕のようなフリーでも金融機関は貸してくれるのでしょうか?

ちなみに現在、住宅ローンの残額が1,900万円、
リフォームローンの残額が110万円ほどあります。
その他に借金はありません。
確定申告は青色で、
平成18年度の所得金額は150万円ほど、19年度は70万円ほど、
20年度は赤字申告ではありませんが0円です。

公的な融資について知識不足なので
見当違いなことを言ってるかもしれませんが、
詳しい方にご回答いただければ幸いです。

●質問者: soune
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ほと インターネット コピーライター セーフティネット フリー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●35ポイント

(全国的に)業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置。

対象中小企業者

以下のいずれかの要件を満たす中小企業者

指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の平均売上高等が前年同期比マイナス3%以上の中小企業者。

指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者。

指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間(算出困難な場合は直近決算期)の平均売上総利益率又は平均営業利益率が前年同期比マイナス3%以上の中小企業者。

計算例:最近3か月の平均売上総利益率が33%で、前年同期が35%だった場合

(35?33)/35 × 100 = 5.7%

5.7% ≧ 3% (認定基準クリア)

あくまでも中小企業が認定であり、小さくとも法人格を有することが必須であると解釈できます。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

一応、個人事業者でもセーフティネット5号の認定は受けられるようです。

やはり、実際に融資を申し込んでみないとわからないかもしれませんね。


2 ● suppadv
●35ポイント

以下のように、個人事業主も対象になっています。


http://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.htm

対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村(または特別区)の商工担当課等の窓口に認定申請書2通を提出(その事実を証明する書面等があれば添付)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

◎質問者からの返答

ご回答、ありがとうございます。

やはり、実際に融資を申し込んでみないとわからないかもしれませんね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ