人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ホテルなどは一室になったユニットが良く使われています。面積や、水周りの関係があると思いますが、私はトイレと浴室が一緒ならば、どちらを使用していても落ち着かないと思いますし、一方を使用中は他方を使えないなど無駄があるし、便臭が残った浴室は使いたくありません。日本では、自宅を浴室と便所を一室にする事は殆どないと思いますが、アメリカや他の国の家庭はどうでしょうか。いったい、どこから来た風習でしょうか?。その辺の事情(歴史や国情、考え方等)をご存知の方はお教えください。ジョークも可ですが、下品な回答はお断りです。

●質問者: やまだまや(真優)
●カテゴリ:生活
✍キーワード:どうでしょう アメリカ ジョーク トイレ ホテル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● nekomanbo56
●10ポイント

第二次世界大戦前のアメリカで特許が取られたが普及せず。日本では、1960年代にホテルや集合住宅向けに、大量かつ容易に組み立てられる浴室として普及した。とあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E5%91%82

◎質問者からの返答

浴室だけのユニットバスでなく、「浴室+トイレ」のユニットの事なのですが・・・


2 ● chuken_kenkou
●15ポイント

国内のホテルやワンルームマンションで多いユニットバスは、日本が発祥です。

東京五輪に向け、急ピッチで宿泊施設を作るために考案されました。


ユニットバス - Wikipedia

◎質問者からの返答

記事内に「ホテルや集合住宅など、トイレや洗面台と浴室を独立して設置できるようなスペースが無い物件むけに、トイレ及び洗面台を浴室内に設置できるタイプのユニットバスもあり、これを3点ユニットという。」記述はありますが、諸国の事情や背景にあまり詳しくないですね。


3 ● meizhizi87
●20ポイント

トイレや洗面台と浴室を独立して設置できるようなスペースが無い物件むけに、開発されたものだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%8...

アメリカでホームステイをしたことがありますが、浴室と便所は一体型でした。なので、誰かが一方を使っていると、中に入ることができず、不便だと思いました。また、鍵がなかったので、いつか開けられるんじゃないかという不安もありました。風呂はカーテンで仕切ればいいですが、トイレはドアが開けば丸見えでした。

ドアが閉まっていれば使用中、開いていれば未使用と判断して生活しているようです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。やはり、そのように感じましたか、私は親しい同性の友人とでも、ホテルの「トイレ+洗面台+浴室」は嫌でした。


4 ● db3010ss
●50ポイント ベストアンサー

トイレに行くことを、英語で"go to the bathroom"と言ったりするので、バス

ルームにトイレがあるのが一般的なのではないでしょうか。

経験上も、浴槽と便器が同じ部屋(バスルーム)にあるものがほとんどだと思います。

ただしバスルームの広さは日本のユニットバスの3?4倍以上あります。

広いからあまり気にならないのでは?

ベッドルーム毎にバスルームがついている家も多いですね。2ベッドルームのスイートルームでもそれぞれついています。

一方で贅沢に作っいてもウォシュレットがついているのはまだほとんどありません。

http://images.google.co.jp/images?q=bathroom

◎質問者からの返答

「トイレに行くことを、英語で"go to the bathroom"と言ったりするので、バスルームにトイレがあるのが一般的なのではないでしょうか。」このような感覚の回答がほしかったのです。

「経験上も、浴槽と便器が同じ部屋(バスルーム)にあるものがほとんどだと思います。」が実情で、

「ただしバスルームの広さは日本のユニットバスの3?4倍以上あります。

広いからあまり気にならないのでは?」この辺が日本と違う事情なのですね。

良く分かりました。ありがとうございました。


5 ● wassapyoyo
●10ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A2%A8%E5%91%82

どうでしょうか?

◎質問者からの返答

nekomanbo56さんと同じURLですね。日本の風呂の種類や変遷だけでは・・・


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ