人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ウイルスは湿度が高いと下に落ちるとのことですが、掃除をしないと再び舞い上がるのですか?
すると、掃除をほとんどしない人はウイルスで風邪を引きやすいのでしょうか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:生活
✍キーワード:ほと ウイルス 掃除 風邪
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● kinnoji7
●15ポイント

テレビでは、湿度を高めた後の床掃除が効果的だと言っていた。

湿度の高い部屋では、空気中のウイルスは下に沈んでいき、床に溜まる。

そこを床掃除用の粘着ロールで、ウイルスを掃除していくといいらしい。

http://haijinosiroipan.blog106.fc2.com/blog-entry-767.html


2 ● afurokun
●15ポイント

空気中の水分が高いと、その水の粒に、塵や埃と共にウイルスもくっついて床に落ちます。ですから掃除しなければまた舞い上がって吸い込む可能性があります。

http://sooda.jp/qa/99151


3 ● kinnoji7
●15ポイント

湿度が上がると、インフルエンザウイルスに水分が付いて重くなって空気中にいる数が減ってくる等のです。

となると、床に落ちてしまうのですが、これはこまめに掃除することで駆除するというわけです。

http://pikori.net/article/25937097.html


4 ● hijk05
●15ポイント

ウイルスの中でもインフルエンザウイルスは湿度に弱いというだけです。

http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=39477

>ウイルスは湿度が高いと下に落ちるとのことですが、

下に落ちる=死滅する

>掃除をしないと再び舞い上がるのですか?すると、掃除をほとんどしない人はウイルスで風邪を引きやすいのでしょうか?

関係ない


5 ● rsc
●15ポイント

下記URLの実験によると、湿度50%以上で3%のウイルスしか生きていなかったとのことですから、まぁ大丈夫なのでしょうが、掃除して除去しておいた方が3%分さらに安全でしょうね。それから、アレルギーなどの原因にもなるので掃除はしておいた方がいいようです。

・かぜのメカニズム

>2.ウィルスや細菌を増やさない・部屋の加湿

ある実験によると、閉め切った大きな箱の中を湿度20%、温度20度に設定してインフルエンザウイルスを吹き込み、6時間後に調べると70%近くのウイルスが生きていますが、温度は変えず、湿度を50%以上に上げると3%のウイルスしか生きていませんでした。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/6213/kazemeka.htm

・快適な暮らし応援隊:健康に暮らしたい 5 (風邪を防ぐ湿度)

>ただし床に落ちたウイルスを吸いこまないように、こまめに掃除して綺麗に清潔に暮らす事も必要でしょう。

http://blog.livedoor.jp/berone/archives/51152219.html

・MSN相談箱 室内のカビが原因で風邪をひくことがあるのでしょうか

http://questionbox.jp.msn.com/qa534173.html


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ