人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

頑固な不眠で参っています。

睡眠外来で言われた通り、うつ病からくる不眠だとは思いますが、頑固すぎて困っています。

長短時間型、短時間型、中時間型、長時間型、超長時間型・・・と、いずれも飲んでいますが、
悪化の傾向をたどるので、抗うつ剤の種類と量を増やすことにしました。が・・・効きません@不眠

ただ眠れないだけじゃ、構わないのですが、不眠が続くと異様な疲労感に襲われて、それが辛いです。

国内で保険が利く抗うつ剤はスルモンチール以外、全部試しましたし、輸入薬もほとんど試しました。

ベゲタミンを飲んで駄目です・・・

いったい、どうしたらよいでしょうか?

ご助言、ください。

●質問者: きめ
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:うつ病 ほと スルモンチール ベゲタミン 保険
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 8/15件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a

http://sleepsecret.web.fc2.com/

生活のリズムはいかがでしょう?運動は?お仕事は?基本となる抗鬱剤の服用状況も重要ですね。診療内科の先生に相談されてはいかがでしょう?

http://www.astellas.com/jp/health/healthcare/insomnia/index.html...


2 ● kinnoji7

不眠を解決するには、生活面での工夫をして解消していく方法と、医師の治療とがあります。もちろん治療とあわせて生活面での工夫をしていくことは大切になってきます。


まず、生活面での工夫としては眠りやすい環境をつくることを心がけましょう。原因となっている騒音や温度調整、明るさの調整をすることは大切です。

また、ストレスからくるイライラや緊張を鎮めるために音楽や読書、入浴や食事などで工夫をしてみることも必要です。眠りやすいリラックスできる環境をつくるように心がけましょう。


生活面での改善をしても続くようであれば、医師に相談することが必要です。

http://www.fuminshotaisaku.com/


3 ● sirloin29

体を使う作業をする

別に運動でなくてもよい

トイレ掃除でも何でもよい、つまらないことでよいからやる


http://www.biotreat.net/fumin/?OVRAW=%E4%B8%8D%E7%9C%A0%E7%97%87...


4 ● hkrhr1

私も困っているので、回答にならないかも知れませんが、次の点は書いておきたいと思います。18歳のころから40年も不眠症で苦しんでいます。NON24と言う症状だと思っています。最近、若干の前進があったので、書かせて頂きます。

1) ベンゾジアゼピン型の睡眠導入剤は完璧にやめました。

2) 現在は、メラトニンを使用しています。メラトニンによる睡眠は、感じとして極めて自然の眠りで、寝起きもスムーズだと思います。服用後、30分もすると眠くて起きていられない感じになります。最近は電灯もつけっぱなしのままいつの間にか眠っている事も多いです。

今現在、メラトニンは、アイジェネリックさんなど、ネットで販売をしている所が数多くありますから簡単に入手できます。なお、服用量には個人差がありますので、1粒1mgの錠剤を購入されると良いでしょう。

アイジェネリックさんのページ: http://www.igenericstore.com/

一般に服用量は3-5mgだといいますが、私は1.5mgで丁度良いですね。3mgも服用するとかえって、頭の中が熱く感じて眠れません。服用量を少しずつ変えて、ご自分のベストな量にする事が重要だと思います。

なお、メラトニンは、米国で、サプリメントとして承認されているもので、医薬ではありません。メラトニンは脳内の松果体から分泌されるホルモンなので、”薬”にはならないのが理由だそうです。このためか、日本の厚生省は全く動かず、日本では野放しです。

3) 以上の様に夜の睡眠にはほとんど問題がなくなったのですが、昼間に眠いのは直りません。困っています。人体には体内時計があり、その指令に従ってメラトニンが分泌されるためだと思っています。(つまり、メラトニンは結果であって、体内時計を元に戻してくれるものではないようです。)これまでの所、太陽光などの強い光がメラトニンを破壊するようなので、できるだけ日の光にあたる事ぐらいしか解決法がないようです。(中々、太陽を浴びに外を長い時間散歩することなどできませんよね。)


5 ● saru7

http://allabout.co.jp/gs/goodsleep/closeup/CU20081122A/

薬の副作用による不眠もあるそうです。いまいちど、担当医(あるいはセカンドオピニオンを求めるのもいいかもしれません)に相談してはいかがでしょうか?

医師によって処方する薬に差があるという話も聞いたことがあります。

http://www.nhk.or.jp/special/onair/090222.html


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ