人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

古い竹(16センチ)に彫られています。裏は「真哉」とサインがあります。
1)何に使うものでしょうか。(茶道関係かも)
2)表に書かれている文字の意味は

ご存じの方お教え下さい。

1237940565
●拡大する

●質問者: ywata
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:サイン センチ 茶道
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● obokobo
●60ポイント

1)何に使うものでしょうか。(茶道関係かも)

これは「茶合」です。

http://nobatachaho.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=312438&csid=9&sor...

http://www.antique-shinagawa.com/item/120.html

流派によって「茶合」「仙媒(せんばい)」「茶則」「茶計」とも言われ

茶葉を茶壺から取り出し、急須に投入する際に使います。先述の形状により、茶葉の量を目で確認することが出来る便利な道具です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E9%87%8F

2)は残念ながらわかりません。左に「山人刀」とあるのはわかるのですが…

◎質問者からの返答

早速の回答有難うございました。我が家では茶葉を茶壺から取り出し、急須に投入するのは「茶さじ」としてもっと小さなものを使っていました。16センチのものがお茶の計量に使用されるとは想定外でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ