人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

出力された(る)RSSフィードのurlを入力すると、以後定期的にクロールして、
そのRSSフィード中の
<pubDate>Sun, 15 Mar 2009 12:00:10 +0900</pubDate>

+0900部分を削除(形式としてはイレギュラーなものになるのかもしれませんが)、
もしくは+0900部分を任意(-0400など)に
変更したフィードにして出力し、それをホストしてくれるサービス(?)ってありますか?

●質問者: tomoaki69
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:00 MAR RSSフィード SUN URL
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hijk05
●35ポイント

絶対ないです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

こちらが質問の際、言葉足らずだったかもしれませんが、

「回答にURLを必須とする」

としたのは有用なURLが欲しかったからです。

お手数ですがポイントお返しいただけましたら幸いです。

よろしくお願いします。


2 ● roundtable
●35ポイント

ご希望の使い方に叶うかどうかわかりませんが、yahoo pipesの

Regexモジュールを使って置き換えることができました。

Pipes: Rewire the web


1. [Source]-[Fetch Feed]でURLを指定します。

2. [Operators]-[Regex]で以下の設定をします。

『+09:00』を『-04:00』に変更

------------------------------------

In: item.pubDate

Replace: ([+-]\d{2}):(\d{2})

With: -04:00

------------------------------------

3. Operatorモジュールの出力を[Pipe Output]に接続してSaveします。

4. [Pipe Preview]というリンクが現れるので、それを押下します。

◎質問者からの返答

私もyahoo pipesをいじってやってみました。

pipesのDebuggerでは入力元のフィードの<pubDate>を、回答いただきました方法にて変更

できているように、確認できたのですが、

pipes経由で出力されるRSSの<pubDate>は

item.y:published以下の項目に置き換わってしまうようで、うまくできませんでした

(必ず-0700がついてしまう)。

最終的に、教えていただいた方法にて入力元フィードの<pubDate>をサーバの

タイムゾーン(-0700)に単純に置き換えて、

item.y:published.utime

から-0700と-0400の時差3時間分10800秒を

simplemathモジュール

で引くことにしました。

お時間あればご参考までに

http://pipes.yahoo.com/pipes/pipe.info?_id=c97055fc7a2335d70bc3d...

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ