人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

民間初の人工衛星「まいど一号」。その開発に関わった方々の秘話を教えてください。
ネットで簡単に検索できる新聞記事等はNGです。
知る人ぞ知る的、関係者の夫婦愛、親子愛、友情、等々をお願いします。

●質問者: jirou4390
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:まいど ネット 人工衛星 夫婦 新聞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●35ポイント

ユニバーサルスタジオでいきなり大きな飛行機が現れて飛んでくるショー。あの飛行機を設計製作したのが、じつはアオキ

http://terusakura.air-nifty.com/tetsus_top/cat2460424/index.html


2 ● kinnoji7
●35ポイント

開発の初期段階では、JAXAらと行う衛星の設計会議に中小企業のメンバーが参加しないことも多かった。JAXA側から「本当にやる気があるのか」という疑問の声も上がった。

組合の現理事長である日本遠隔制御の今村博之常務は「それでも何とか人工衛星を打ち上げなければという気持ちが我々にはあった」と振り返る。参加企業から開発に携わった技術者らは、勤める会社で残業を終わらせた後、JAXAの事務所に集まって献身的に衛星の開発へ取り組み、08年3月に「まいど1号」が完成した。

http://mono-ch.nikkan.co.jp/column/mono/0903/index.html



鹿児島のロケット打ち上げに立ち会ったときのこと、私は大空に向かって飛んで行くロケットの方ではなく、地下で働いているスタッフを見て涙が出ました。今日に至るまでの彼らの努力を想うと同時に、チームでモノづくりを行うことの美しさを感じたんです。

http://www.oct.ac.jp/special/aoki.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ