人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記のような業者には、どういう対応をしたら効果があるのでしょうか?

下記のページを読んでから「回答」「提案」をお願いします。

http://superking.web.fc2.com/fxonline.html


●質問者: angel_ring
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
✍キーワード:対応
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●35ポイント

獲得裁判例のページに、【外国為替証拠金取引】東京地方裁判所平成20年7月16日判決(システムトラブルによってロスカット・ルールが発動しなかったことについて免責約款の存在に関わらずFX業者がロスカットを行う義務があるとした判決。

もあるようです。弁護士さんに相http://www.aoi-law.com/談されてはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。この辺、もう少し調べてみても良さそうです。

今回の場合、逆で「(そんな値段は存在しなかったのに)間違ってロスカットされた」というケースなので、もう少し話しはややこしくなると思います。弁護士に依頼すると費用もかかるので、できれば、避けたい所です。


2 ● YUI2007
●20ポイント

履行利益を実現させたいなら裁判手続きしかないでしょう

この手の金融商品取引法が絡んでくる訴訟はかなり複雑で高度な専門的知識が必要になってくるので、本人訴訟は不可能でしょう

費用を掛けたくないとの事であれば、金融庁に事の顛末を報告して対応してもらうと言う方法もあります

訴訟なしで損害金を回収するのは難しいかもしれませんが、嫌がらせくらいにはなると思います

あとはしつこく毎日連絡をして対応させることです、かなりの嫌がらせになりますね

・・・と まぁ費用を掛けたくないのなら嫌がらせくらいのことしかできなのかなぁって思います

◎質問者からの返答

まず、訴訟をするつもりはないです。理由は訴訟をしても「かかった費用(と手間)」と「得られる利益」を比較すると明らかに「失うもの」の方が多く、こんな下らない会社の為に、これ以上、損させられたのではたまりません。

また、「嫌がらせをする(したい)」という意識もないです。ただ、一方で相手を馬鹿にした態度をとっておきながら、他方で善良な会社のような態度を取っている事は許せないし、同様の被害者が今後も増やす事も許せないですね。「こんな会社だ」とわかった上でかかわるのも自由だし、同様の被害にあうのも本人の自由でしょう。よって、多くの人に事実を知ってもらう必要があるとは思ってます。

こういう事に関する監督官庁は「金融庁」になるのでしょうか? こんな業者を野放しにしているのは監督官庁にも問題があると思われ、きちんと監督してもらいたい所ですが、こういう場合、どこに連絡すれば良いのでしょう。


3 ● hijk05
●0ポイント

契約書をよく読んでください。

免責事項になってませんか?

システムの不具合かどうか以前に、システムの不具合によってあなたが損害を受けても免責されると

契約書に書いてあるはずです。

あと、チャートからみてその約定金額にならないと思い込んでるようですが、実際はそうではなく、

そうならないこともあります。


あんまり何かすると逆に営業妨害とかで訴えられるかもしれませんよ。

契約書であなたの有利なことがどこかにかいてありますか?

その確認からですね。

◎質問者からの返答

>あと、チャートからみてその約定金額にならないと思い込んでるようですが、実際はそうではなく、そうならないこともあります。

この件については上記のページにも『メールで「 FX online の不具合」があったと認めたものの』とハッキリと説明されており、あまり頓珍漢な事を書かないで下さい。(当然、このような回答にゼロポイントです)


4 ● suppadv
●35ポイント

下記のような相談窓口に相談するのが良いかと思います。

http://www.fx-soken.co.jp/sinan/s_c_020.html



苦情相談窓口

自主規制団体の相談窓口

金融商品を扱う業者の団体が、苦情・相談窓口を設置しています。業者の対応に問題があったりトラブルが起こったときは相談してみましょう。経験や法令知識にもとづいて、親切に対応してくれますよ。なお、売買方針の相談やレートの問い合わせは控えましょう。

下の受付番後は、下記5団体共通の受付電話番号です。FXに関する相談等は、案内ガイダンスのあと「3」をプッシュすると、金融先物取引業協会の苦情相談窓口につながります。

0120-64-5005 (受付時間は月曜?金曜の9:00?17:00)

祝日、5/3?5/5、12/31?1/3を除く

年末最終日と年始開始日は9:00?12:00



日本証券業協会

社団法人 投資信託協会

社団法人 金融先物取引業協会

社団法人 日本証券投資顧問業協会

社団法人 日本商品投資販売業協会

証券取引等監視委員会

証券取引等監視委員会は、FX取引業者を含む金融商品取引業者を検査・調査する機関です。法令違反等の不正行為を把握した際には、?金融庁長官等に対し行政処分等を求める勧告や、?検察庁に対して刑事訴追を求める告発を行います。下記のページで不正行為などの情報を求める窓口を設置しています。

証券取引等監視委員会 > 情報受付窓口

国民生活センター

国民生活センターは、消費や生活に関するトラブルの相談に応じてくれる独立行政法人です。各都道府県ごとに相談窓口が設置されています。詳しくは下記ホームページをご覧下さい。

www.kokusen.go.jp/index.html

法テラス(日本司法支援センター)

日本司法支援センター総合法律支援法により設立された法人です。法的なトラブルを抱えた方を支援してくれます。弁護士による無料の法律相談なども紹介してくれますよ。

www.houterasu.or.jp/

金融サービス利用者相談室

金融庁では、金融サービス利用者の利便性の向上を図るとともに、情報を金融行政に活用するため、相談室を設置しています。専門の相談員が電話で対応してくれ、問題点を整理するためのアドバイザリーが受けられます。金融庁自体があっせん・仲介・調停を行うことはありませんが、業界団体が開設している紛争処理機関等を紹介してくれます。また、相談内容は金融庁内の関係部局に回付され、検査などの参考として活用されます。

www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html

◎質問者からの返答

「自主規制団体の相談窓口」「証券取引等監視委員会」「金融サービス利用者相談室」は役に立つかも知れないです。

「国民生活センター」は、おろらく、ダメでしょうね。役に立たない上に、お役所特有の「威張り散らす」という可能性が大きいです。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ