人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

容量の異なるLinuxシステムのバックアップについて(玄箱HG)

fdisk でコピー先パーティションに 8G を作成し、
dd if=/dev/hda of=/dev/sda にて
コピーを行い、コピー先にディスクへ入れ替えましたが、
hdbとして認識され、起動できません。

コピー元 8G
/dev/hda
コピー先 80G
/dev/sda
ブート可能なディスクコピーを行うには、どうしたらいいでしょうか?

ide0: BM-DMA at 0xbffed0-0xbffed7, BIOS settings: hda:pio, hdb:pio
ide1: BM-DMA at 0xbffed8-0xbffedf, BIOS settings: hdc:pio, hdd:pio
hdb: ST360021A, ATA DISK drive
hda not found.
power off

●質問者: xxxyahho
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:AT ATA BIOS DD HDD
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● breakthrough1
●60ポイント

ddコマンドでコピーするときには、パーティションサイズを全く同じにする必要があるのではないでしょうか。


# mkfs -t ext3 /dev/sda1

dump/restoreコマンド

# mount /dev/sda1 /mnt

# cd /mnt

# dump 0uaf - / | restore xf -


http://yk.tea-nifty.com/netdev/2008/06/hdd_6041.html

◎質問者からの返答

解決しました。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ