人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

千葉県知事選挙の5人の無所属新人のうち、

西尾憲一氏以外は
何かしら西尾氏の票割のための頭数という感じがするのですが・・

とくに、社民(韓国系?)、国民新党(山口系?)、国土交通族?推薦の吉田平氏をみて
あまりに安倍氏に似てらっしゃるので、調べましたが
タクシー関係,第三セクターくらいしかわかりません
タクシーー関連というとヤクザ系・・ここ数年の事件など何かしら胡散くさい・・??

安倍氏とは血のつながりはないのでしょうか?

●質問者: takokuro
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:しゃる タクシー ヤクザ 交通 千葉県
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]それぞれの支持者や信者から見れば、全然別の候補ですよ。 miraa

それぞれの支持者から見れば、たとえば、共産党と社民党でも、ほぼ180度違う位置づけみたいですし。


[2]>1 何でやネン・・森田健作!!?? takokuro

神奈川に成りすまし日本人が大量移民したんだろうか・・??!?

まともなのは・・

西尾憲一氏くらいのようにお見受けするのですが・・??

森田健作当選を喜んでたのが

飯島愛をお祭り騒ぎで葬ったタレント

(関西でいうと吉本系・・?つまりは淡路島・四国の南海海賊系??)

公明の工策員的な人達が最近は共産へ移って行ってる??・・??

マッカツ・ゼネコン借金市長の誕生・・!?

成田を大阪の関空のようにして

マッカツの拠点としていく構想・・??

6ヶ月間、健康保険証をを出すという桝添マッカツ厚生相の

方針も、

日本ノットリ工策員を世界中から

呼び寄せる為の手ではないか・・・??


マッカツ大臣らを失脚させねば

この動きは止まらない・・??

比例で当選させない法案を作るべき!


[3]>2 森田健作氏は形式上無所属ですが、事実上の政党隠し作戦であって、実際は千葉県議会の自民党県議が数十人全面支援しています。 miraa

おおぜいの自民党県議が、自分の傘下の市会議員や、それぞれの後援会員、公共事業を受注する建設会社の従業員、

自民党支持の宗教団体の信者などを総動員して戦えば、

「集票力的にまともな」対抗馬がいない中で、個人的な人気票もたっぷり集められる森田氏を当選させることぐらい簡単です。

大人数の選挙運動員を集める力は、今でもかなり強烈な自民党なので、今後もそう簡単に負けないと思います。


民主党の人が当選している地域は、大半が、自民党出身の民主党の人が、

自民党型の選挙運動をやって、公共事業受注の建設会社従業員などをフル動員して戦って、勝っているということですし。


[4]>3 何やら・・この選挙で麻生政権の日本投げ売り勢力が勢いついたようですが・・・ takokuro

大阪の平松市長まで強気になってる・・・??


いよいよ、カワグチカイジの日本分断マンガ『太陽の黙示録』の様相を呈してきてるのではないでしょうか・・・??


しかし・・・

マッカツどもが

紀元前から自分たちの祖先がしてきた国家や民族征服で

地球の生命力が奪われて行ってるということを

直視しようとしない??

何やら、宗教や麻薬や大騒ぎ、宇宙開発など

これまでに何ら実際に保障されてきていない別社会?別の星での生活に運命を託しているという・・・

目の前の問題を見ないこの焦燥感自体が

誤った方針へと移って行ってる・・??

地球から恨み?をかった後世自分たちの子孫が

どのような状況で地球で生きていくことになるのか・・??


彼らは沖縄での自然界の健康さを讃えてるが

関空が着工されるまでは

大阪の泉佐野付近でも

タイ、太刀魚、多くのエビ、貝、ふつうのサバ、時に、犬の死体も引き潮で上がってましたが・・

河口にはお昼時に大阪市内でお昼にできるお刺身の魚が

群れなして上ってるのをみれたし・・

食の大阪の根源の一つが

豊富な魚の種類でもあった

流通だけで大阪の食事情が保障されていたのではない・・

それが・・

大阪で取れた鯖が

今は青森まで行かないと釣れないと聞く・・

生命の母である海が

発熱してる状態・・??

CO2と太陽に焦点を当て

根本原因を見ないようにしているのではないだろうか・・??

本当の学者の姿が

安倍期頃からマスコミから姿を消し、

これまで見たことのない学者と称する吉本的な人ばかりではないだろうか・・??

専門家委員会というのに

こういう利権に直接絡んだ胡散くさい人物達が

メンバー要員になり・・

次々、資本主義化を加速する法案を強行採決されていく・・

もし!

北鮮から??(韓(漢)国,台湾、中国などのマッカツ勢力が

戦時中に日本の名の下に中国大陸で本来は

開放しにいったのに途中から卑劣な占領政策にかえ、

また、日本を開放しに来てくれた米GHQに

途中から占領側としてラベルを貼り、

実はカトリックの宗主国として誇っていたたかだが20前後の

スペイン王(フェルペ?)の権威と信頼を利用して

ポルトガル、欧米、アフリカ、東南アジアを占領し

『南蛮帝国の大王』『太陽の沈まぬ国、スペイン』という

実はマッカツ傀儡帝国を築かせ、

そのマッカツの侵略ぶりに『白』精神で

諸国を開放するために立ち上がった大英帝国を

『帝国主義』と反対にバッシングしたのと同じ。。。??)

問題は・・

彼らの子孫や実際被害を受けた大衆が

本当は自分たちの同胞が

その黒幕だとは知らずに

彼らのボスとして

あとでホワイトナイト役としてトンでもない大金持ちが

その資産力で『恵み」として

ばらまいてくれる僅かな資金を有り難がり、

『神』のように崇めている・・・

日本では大原政財界がその歴史で大きくなってる・・??・・??

マッカツ自身の子孫も

彼らにいいように命までも自由にもてあそばれてる大衆らも

本当の悪がどこにあるかを考えない・・

その軽薄さを・・

吉本らの大騒ぎと『兄さん』『姉さん』と自分たちだけの繋がりの強さをいつも確認し合う習慣自体に

山口系の

人間関係と同質のものを感じる・・

今、

大阪の医学界で

731部隊ら生物兵器人脈らが

公明の厚生相時期にすり替えられていったように感じ、

大阪の民主主義勢力と共に

戦前戦時中に結核や梅毒を実は撒いていた・・??桃山診療所や

近畿中央病院ともう一つの結核療養所、

また、、民主主義政権下では

長く、国家試験合格率が悪いと評判だった徳島医大にも

結核療養所だったか・・??があったという・・

731部隊の石川四郎氏が京大卒後、

徳島で発症した日本脳炎を調べだして

世界中を巡り

彼は731部隊を作っている・・

森永サリドマイド事件も

徳島での生産工場で起こった事件・・

それら、、731部隊関係の勢力と

医学テリトリーで戦ったのが

阪大の初代第一外科教授の小沢凱夫先生なる方ではなかったのだろうか・・??

山崎豊子の『白い巨塔』ではまじめだけの学究人にされてるが

昭和50年代の入局者までは少なくとも

小沢教授の日本人的な潔白さを追及する誠実さ、努力に関して

何かしら戦いを挑んでるようで

それで

世界の京大や東大を

外科界で抑えてトップに君臨できる人材を作ったのだと思う・・

おもしろいのは・・

731部隊で現場の石井四郎を本部で支持していた榊原氏が

エイズやC型肝炎が入ってると米国内でも問題されていたにもかかわらず

日本に厚生省人脈として輸入させている・・

その榊原氏の子孫??一族??榊原亨(1929(S4)岡山医大助教授)と

心臓外科界で

小沢氏が敵として見なして戦っておられる・・

小沢教授時代には

外科、内科ぐらいの分類であったのを

小沢先生は

堀先生を脳外科の先人として奈良医大へ送られてる・・

偶々、堀先生のお話を直接伺う機会があり、、

先生のお人柄も

また診断力も

正しく!外科人がもつ目で体の外から診断されるから

首の骨の厳密に言うと先天的な奇形を見つられたり

単に、アリストテレス的な医学が機械化で進められていく中で

人間の目の診断能力の高さを感じさせられた・・

が・・

すでに当時の若者も

誰でも簡単に診断できる方法、手段・・機械をのぞむ・・時代になっていた

今の若者に至っては

昔は機械がないから何も分からないと思い込んでる・・?!???

そして何かをするにはまず!機械の判断を仰ぐことになる・・

ガンも機械のおかげで前段階が分かるようになり・・

昔では環境を変え

ナチュラル・キラー細胞を活性化させると治るレベルのガンまでを

ガンと診断して

今はやりの乳がん治療ブームがマスコミを賑わしてるのではないだろうか・・??

(何が言いたいかというと・・

どうも・・マッカツ勢力の医師らが大量に日本の医療界に入っているということ・・

その本音、本当の目的に危険を感じる・・

つまり・・

731部隊人脈ではないだろうか・・??というチェックをすべきではないだろうか・・??)

そして・・

大阪労災病院や府立病院を作った小沢教授のプロフィールが

ウィキにも出ていないことの不思議さを思う・・

あれほど!

『白い巨塔』の重要人物の一人でもある小沢教授が

歴史からかき消されようとしている・・??

その危険性を感じる・・





北鮮の将軍様というファシズムを

世界大戦で作り上げたヒットラーと同じように

悪のフラッグにして

攻撃させている・・??

恐らく・・・

ユダヤ人虐殺は

独のガス収容所で行われたというのはデッチ上げではないだろうか・・??

東欧あたりが胡散くさい気がする・・

(今、ロシアから独立して問題となってる油田国や

原発施設を持ってる国・・・??

どうも・・歴史から見ると・・ロシアもカトリック勢力として

『白』民主主義のために尽力してきた国だからこその

小説家が生まれていて

地主階級でありながら

それらを捨て、とてもカトリック的な生活を選んで

亡命するときに

自分の作品や資料を

焼き払われないように

密かに国外へ隠している・・)

東欧のロシア周辺は

マッカツらと古くから交流があった地域・・??

コルベ神父のナチス収容所での死去を取り上げてる作家として

記憶に残ってるのは

曾野綾子女史・・

彼女は

伊丹十三監督の親戚でもある大江健三郎氏が主張してる沖縄玉砕を否定している・・

大江健三郎は

伊丹氏の自分史の映画にあるように

恐らく・・一種の神経症?精神的に少し健康でない状態に感じる・・

恐らく・・周囲の同情的な眼差しを考えると・・

彼の人生に何らかの本来は起こってはならない重大なことが起こったのだと思う・・

彼のご子息が音楽に対して大変な才能を開発されたというのも

有名でしたが最近は聞かない・・大丈夫だろうか・・??

無垢なご息女もご両親が老われて安全が守られてらっしゃるだろうか・・??

兎も角・・

沖縄玉砕論を信じ込んでられる・・??

or洗脳されてる??

洗脳に失敗して精神的に不安定になっておられてる・・??・・??

曾野綾子女史も

英シスターの双葉→聖心出身でいらしたと思う・・??・・??

(勘違い??カモ)

彼女たちの大先輩?の双葉→聖心コースの

とても女性として

逞しくもあり

しかも心遣いの行き届いて

決して表になることを好まれないフツーの人として

検挙にサポートする女性に

中高時分、お世話になったことがある・・

当時、学生紛争のまっさkりで

そこのご主人も阪大法学部部長だったかで

大変だった時期です・・

すでに亡くなられたお舅さんは

特高警察のもっともひどい且つ最初の京大事件など

当時のファシズムから敵視すべき大将として見られていた方のようですが・・

(ここ数年、調べてるとどうもそうだったような気がします)

その教え子or同僚?だった工学部教授に数学の専門家として

児玉教授という方がいらして

そのお嬢さんに犬養道子女史のエッセイや

当時のソ連と米という一見真っ向から対立的にラベリングされていた文化論を紹介されたり・・

角栄さんの頃、よく名を聞いた児玉氏が

悪役非道としてラベリングされてるが・・

実は、彼は造り酒屋さんのご子息?だか庄屋さんだか

やはり・・

幕府時代の『白』勢力のひとりとして

戦前、戦後の政治で黒いことにも手をつけ

大衆の『白』民主主義生活、社会を守ってこられたお人のような気がする・・??

侘び茶を紹?に受けた利休の本名は

田中与四郎・・

千というのは

実は武器貿易商として

マッカツから派遣された九の一?が

使わせた名字ではないだろうか・・??

紹?のカモメは

子供時分、よく歌われたもので

『白い帽子、白い服、白い靴?

波にチャプチャプ泳いでる』

南海の海賊所以の人たる末裔の漁師さんは

私のイメージでは

一匹狼の『白』勢力だった・・

吉本富山口組と公明が活気づくにつれ、

それがマッカツ色に変えられていったように思う・・


[5]>4 私はマッカツよりも自民党や民主党の方がコワイです。 miraa

競い合っているフリをしながら、最終的に自民・民主両党の勢力を伸ばしていって、その他を政界から追放する作戦です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ