人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

見積もりについて、興味があります。webのデザインや写真撮影料など見積もりに差がある業種は、それ相応の技術料が加味されていると思いますが、業界の特殊性やなぜその見積もりになったか、また、変わった見積もりの取り方例など教えてください。

●質問者: pentax_fan
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:Web デザイン 技術 撮影 業界
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

[1]単価と時間 bg5551

IT業界では人それぞれによって単価が決まっています。

それは年齢やスキルなどを考慮してきまります。

それに依頼されている仕事量を計算して、その人が何日かかって完了するかを

計算し単価と日数を掛けた金額に諸経費、交通費、税金を上乗せして見積もりが

できあがります。


[2]>1 人日単価 pentax_fan

ITプロジェクトでの人日単価ですよね。うまい人と初心者を使った時に費やされる業務時間計算もよく見ますね。でも、うまくても時間かかる人や早いけどクオリティー低い人など、時間優先で考えると難しいものですね。

プロジェクト始まる前に腕の立つフリーランスで見積もり出していたが、スケジュール確保できず内制で直しも多くなった話も聞きます。見積もり計算もいろいろ難しいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ