人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シネフィルイマジカで、番組紹介(映画の内容など)の際に流されるクラシックのような音楽の詳細を教えてください。よろしくお願い致します。

●質問者: unagiinu
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:イマジカ クラシック シネフィル 映画 番組
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 黄昏九十五
●35ポイント

「シネフィルイマジカ - Google 検索」 すると、wikipediaがみつかります。

関連項目 [編集]

* シネフィル

* 映画

* 短編映画

* 芸術

* 清水靖晃

* スカパー! チャンネル一覧

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%8B%E7%94%BB%E2%98%85%E3%82%B...

関連項目に音楽家の「清水靖晃」の名前があるので、

「シネフィルイマジカ 清水靖晃 - Google 検索」 すると、

内容(「CDジャーナル」データベースより)

作曲家&サキソフォン奏者、清水靖晃の新作。スカイパーフェクTV!の名画チャンネル『シネフィル』のサウンドをCD化したもので、多国籍&無国籍な不思議なトリップ感が魅力。


内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

バッハのチェロ・ソナタ組曲をサキソフォンで全曲録音した2枚のアルバムは、広がりのあるサウンド(録音場所には徹底的にこだわったという)と、独特の音作りがセンセーショナルなものだった。基本はサキソフォンのソロだが、変化と起伏に富んだアレンジと演奏で、彼ならではのユーモアや少しだけシニカルな色合いがちょうどよいスパイスになっていた。今回はガラリと変わって、映画のための音楽。といっても、映画専門チャンネル『シネフィル・イマジカ』の映画解説のコーナーのためのもの。アクション、サスペンス、文芸大作、ホラーなどなどさまざまな映画をイメージさせるバラエティに富んだ小品がずらりと並んだ。アコースティック楽器のソロからオーケストラまで、はたまたシンセやコンピュータをばんばん使ってみたり、さらにスタイルもクラシックからポップス、ジャズ、テクノなど万華鏡のように変わる。そこに、彼らしい致死量に至らない毒がしのびこませてあるのが憎い。 (堀江昭朗) --- 2001年04月号

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%83%95%E3%82%A3%E3%...

と、

洋画シネフィルイマジカのジングル?(作品の前と後に流れる音楽)ですが、どうしても...

jazzrock09242000さん CommentsAdd Star

洋画シネフィルイマジカのジングル?(作品の前と後に流れる音楽)ですが、どうしても知りたい曲があります。 清水靖晃のCD(シネフィル)に入っていない曲なんですが‥何と表現したら良いか‥(汗)最初はトロンボーンぽい管楽器から入り(パッパーパッパーパラバッパー)、その後はオーケストラぽい感じになるのですが‥印象としては、スゴク感動的な曲です。どなたか、お分かりの方、宜しくお願いします!

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113507...

が、みつかります。

上のアルバムには、モーツァルトやバッハやベートーベンの曲が収録されていますね。

清水靖晃氏の公式サイトで、歌詞や映像をみることや試聴ができます。

http://www.yasuaki-shimizu.com/jp/recordings/solo/detail02.

下でいわれているデオダートの「ツァラトゥストラはかく語りき」と言うアルバムに入っている、「スピリット・オブ・サマー」と言う曲は、

Spirit Of Summer - Deodato

http://www.youtube.com/watch?v=_cvJFzLv7c8

これです。

わたしはその音楽をきいたことがないので、ここまでしかできませんが、きいてみればその音楽かどうかわかると思います。

◎質問者からの返答

ご丁寧な解説、引用、ありがとうございます!

しかしyoutubeで聞き比べたところ、「Spirit Of Summer」はどうやら違うようです…

この曲は確かに「洋画シネフィルイマジカのジングル」だと思われるのですが(現在同チャンネルを録画したもので見るとこのジングル部分が一瞬しか録画されていないため、よくわかりません)、映画解説の際に流れる曲の方はまた違って、そちらが知りたいと思っています。

自分でも、ご回答頂いたwikiのページなど見てみます。

引き続き回答も募集します。


2 ● 黄昏九十五
●35ポイント ベストアンサー

すみません。

URLに「.」がついていました。

CINEFIL

シネフィル back next

清水は、映画専門チャンネル「シネフィル・イマジカ」の為に多くの楽曲を開局以来提供してきたが、今回その中から数曲をピックアップし、リアレンジを施して一つのアルバムに仕上げた。それぞれの楽曲は、全く違った様相をしているのだが、個性がぶつかり合い、また絡み合って、統合する。まさに清水お得意の捻りだ。

http://www.yasuaki-shimizu.com/jp/recordings/solo/detail02

このアルバムには、モーツァルトやバッハやベートーベンの曲が収録されています。

清水靖晃氏の公式サイトで、歌詞や映像をみることや試聴ができます。

http://www.yasuaki-shimizu.com/jp/recordings/solo/detail02

とにかくきいてみてください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

「Cello Suite No.3: Gigue」の映像を見たところ、これでした!

多少曲調、アレンジ(演奏?)が違うようですが、同じく収録されている(視聴出来ない)「Cello Suite No.5: Sarabande」がそうなのかも知れません。とにかくこの方の曲であることは間違いないようですので、購入してみたいと思います!ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ