人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

OA機器のリース契約解除についてお聞きします。
個人事業主の実父が今年上旬に、とある業者からファックス、サーバーおよび電話機のリースを更新し、契約期間は5年となっています。その後実父がガンで倒れ、現在入院中なのですが、仕事への復帰が非常に厳しい状況です。また、数年来、高年齢化も手伝って物事の判断が出来にくくなっていました。現在73歳です。総契約金額は300万円弱です。

父本人の問題もありますが、そのリース会社についても悪質の類、という印象をぬぐえません。
基本、解約は厳しいことは承知の上ですが、なにとぞ良きアドバイスをいただければ幸いです。

たとえば、

?本人死亡の場合、解約は可能なのか。また病気による廃業などによっても、解約は可能なのか。
?また、こうした問題について、役所等の相談窓口はどこか
?裁判等にもつれた場合のケーススタディについて

などなど、お願いできれば幸甚です。よろしくお願いいたします。


●質問者: coutre
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:とある アドバイス ケーススタディ サーバー ファックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● zabine
●27ポイント

? 個人事業主で本人死亡の場合、リース会社に連絡すれば契約解除で取りに来てくれましたよ。

尚、リース契約を会社の資産計上してあり、なおかつ会社の資産を相続した場合、支払いも相続する場合がありますので、リース会社へ問い合わせた方が良いですね。

廃業の場合、リース契約は途中解約となり、損金の支払いが発生する可能性が高いと考えられます。

?消費生活センターが相談に乗ってくれると思います。ご相談してみてはどうでしょうか?

?契約条項の記載されているのではあれば、裁判で勝訴するのは難しいと思いまが・・・弁護士に相談されてはいかがでしょうか?

http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kurashi_anzen/shohi/kuras...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

近いうちに弁護士と接見することになっており、

もろもろ相談する予定です。


2 ● hijk05
●27ポイント

>?本人死亡の場合、解約は可能なのか。また病気による廃業などによっても、

>解約は可能なのか。

リース契約の契約書のとおりだと思いますが・・。

病気であろうと廃業しようとそんなの関係ないです。

本人死亡の場合は、遺産相続という形で引き継がれます。

一般的には以下のとおりです。

http://www.kanto.meti.go.jp/sodan/chushokigyosodan/20040617rease...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

そうですね、一般的な場合のケースですと、その通りかと思います。

先が思いやられますが、いずれにせよありがとうございました。


3 ● YUI2007
●26ポイント

個人名義でリースしているのか、法人名義でリースしているのかで変わってくると思います

基本的には契約約款に定めてあるとおりなるはずです、強行方に抵触している部分は無効にとは思いますが

法人でのリースであれば清算の債務として残りますが、個人資産に食い込んでくることはないです、資産がなければ破産申請しておしまいです

個人でのリースであれば相続の問題になってくとかと思います

放棄してしまえばそれまで、資産がなければリース会社の泣き寝入り状態になりますね?

http://q.hatena.ne.jp/1238380166

◎質問者からの返答

個人、法人での相違など、

情報ありがとうございました。

あらためて「契約」の効力を痛感していることと、

事前のチェックがいかに大事かは身にしみています。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ