人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

翻訳業について次の2つの質問にご回答ください。

翻訳のお仕事のオファーをいただきました。
特殊分野における英文和訳です。
希望単価の項目に「単価を、完全不一致の単価で記入してください。」とあります。

質問1
「完全不一致の単価」とはなんのことでしょう。

質問2
希望単価をいくらに設定したらよいのでしょうか?
私は特殊分野においては十分な経験を積み、技術も知識もありますが、
翻訳業未経験な上、英語の実力(TOEIC700、英検準1級)も十分とは言えないので、
一般的な相場よりディスカウントした値段が良いと思うのですが、
いくらにしたらよいかさっぱりわかりません。

以上、よろしくお願いします。


●質問者: taroemon
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:お仕事 オファー ディスカウント 希望 技術
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MudShip
●60ポイント ベストアンサー

こんにちは

思いついたままの適当な殴り書きですが、ご参考までに

「完全不一致の単価」

ごめんなさい、ちょっと聞いたことないですね。

分からなければ普通にメールで聞いてもよいと思います。

「どういうことですか?」って。

ちなみにそのメール(?)を書いたのは日本人ですよね?

希望単価

分野がわからないと見当が付かない、という前置きをした上で

その分野が本当に超レアで、経験も技術も十分持っているという自信があれば、25円/ワードくらいでいんじゃないでしょうか?質問者さんのように特殊かつ高度な専門知識を十分に持っている翻訳者はこのくらいで仕事をしているという話を聞きます。ちょっと自信がなければ5円くらいまでなら下げてもいいと思いますけど。まあクライアントの予算に収まらなければいくら優秀でも仕方ないんですけど。

特殊分野というのがどれほど「特殊」かわかりませんが、文面から察するに相当高度なもののようなので、クライアントの予算に収まるのなら30円くらいでも問題ないと思います。

翻訳料金といっても分野によって本当に幅があるので、具体的な分野がわかるともうすこしはっきりと回答できますが。ITやビジネス一般では10円を切る単価で受けている人もいると聞きます (内容にもよりますけど)。平均すれば10?15円弱という人が多いと思います。文芸や映像などは (彼らはワード単価ではなく 1 本いくら、10分いくらという単位で仕事を受けている人が多いと思いますが) 一部の人たちを除いてもっと低いでしょう。メディカル、ケミカル、リーガル、バイオ、特許のような専門性の高い分野だと平均単価はもっと高くなると思います。私のイメージですけど、やっぱり特許は単価が高いイメージありますね。

特許事務所から直受けしている人だと15円?20円以上とか十分な専門知識と経験を持っていればやっぱり30円くらいでもやっている人がいるようです。

質問者さんも特殊分野における専門知識が十分にあればそのくらいで掛け合ってみてはいかがでしょうか?

◎質問者からの返答

MudShipさん。

こんにちは。いつもご回答ありがとうございます。


私の得意とする分野については、

「特殊」ですが「高度」かどうかまでは自分でははかりかねてます。

ちょっと狭い社会でやってることなので、

特定されてしまう危険性を感じてます。ここ「はてな」では明らかにしません。

非常に申し訳ありませんが、今後ご回答いただく方もその前提でお願いします。


「完全不一致の単価」については問い合わせてみることにします。


初めてのことですので、やっぱり自信はありません。

お話からすると最低ラインが5円/ワードくらいということなので、

最初はそれくらいらで引き受けた方がいいのかなあと思いました。


たくさんの情報ありがとうございます。大変参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ