人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今の世の中で、例えばどんな学歴とキャリアを積んで、どんな物事を達成すれば人は、世が必要とする「エリート」コースを歩んだ/でいると言えるのでしょうか?それに近い実存の人物がもしいれば挙げてください。


●質問者: ayewong
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:エリート キャリア 学歴 実存
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● obokobo
●19ポイント

例えば

木村 正明(1968年生まれ)

彼は、岡山大学教育学部附属小学校・中学校、岡山県立岡山朝日高等学校を経て、東京大学法学部に入学。卒業後、1993年、ゴールドマン・サックスに入社。外国債券部に所属して業績を残し、2003年には、35歳の若さでマネージングディレクター(執行役員)にまで出世します。

しかしこの後、彼は高校時代の友人で、ファジアーノ岡山の専務理事を務めていた森健太郎から打診され、サッカークラブ経営の道を選び、ゴールドマン・サックスを退社しました。

その当時、エリートコースを捨ててまで地元でのサッカークラブ経営を選んだといわれてますから、つまりは「35歳の若さでマネージングディレクター(執行役員)にまで出世します。」までが「エリート」コースを歩んだ/でいるといえるでしょう。

高い学歴と早い出世。このあたりがエリートらしさではないでしょうか。

世が必要としているかどうかは解りませんが。


2 ● IlO10l0Il
●19ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A...(%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1)

一つの例ですが、

一流の大学に行って国家公務員上級や1級の試験に合格すればエリートコースだと言われます。


3 ● nekomanbo56
●18ポイント

債務関係の弁護士なんかはキャリアもあり、世に必要とされているのでは。


4 ● taka27a
●18ポイント

舛添 要一(ますぞえ よういち、1948年11月29日 ‐ )は、日本の政治家、政治学者、タレント。参議院議員(2期)。自由民主党参議院政策審議会長、厚生労働大臣

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%9B%E6%B7%BB%E8%A6%81%E4%B8%8...


5 ● rsc
●18ポイント

エリートの見本といえば、こちらの方はいかがでしょうか。

・舛添要一 さん

>八幡市立(現北九州市立)祝町小学校、同大蔵中学校、福岡県立八幡高等学校を経て、東京大学入学。1971年、東京大学法学部政治学科を卒業後、ヨーロッパ政治史を専攻。助手として研究室に入り、篠原一、岡義達らの指導を受けた。その後はヨーロッパに留学し、パリ大学現代国際関係史研究所客員研究員、ジュネーブ高等国際政治研究所客員研究員などを経て1979年に東京大学教養学部助教授。フランスの政治・外交を専門とし、国際関係論などを講じていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%9B%E6%B7%BB%E8%A6%81%E4%B8%8...

・森永卓郎 さん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%B0%B8%E5%8D%93%E9%83%8...

・リチャード・クー さん

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B...


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ