人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日テレ系列で1979年4月から放送されたドラマ「熱中時代」の刑事編における、水谷豊(早野武)のプロフィールを教えて下さい。

●誕生日みたいな基本的プロフィール
●特技、趣味、口癖、よくする動きなど(優先)
●キメ台詞など

Youtubeでオープニングは見たのですが、結構キャラ崩壊してますね。
どんなキャラクターだったのか詳しく知りたいです。

出来れば覚えていることを書くのではなく、そういうページを見つけてほしいです。
宜しくお願いします。

●質問者: ryota11
●カテゴリ:芸能・タレント 趣味・スポーツ
✍キーワード:1979年 4月 YouTube キャラ キャラクター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Mustang58
●30ポイント

http://www.jion-g.co.jp/contents/blog/0807/18_1.html

刑事編の時は、早野武って役で 「あぁらららららららら~。」って口癖が流行ったもんです。 水谷豊はこのドラマで共演したミッキー・マッケンジーと結婚しましたが. 離婚して、いまは伊藤蘭(キャンディーズのランちゃん)と再婚・・・



刑事編では、水谷豊演じる早野武(たけし)を、ミッキー・マッケンジーが「テェケーシー」といかにもな外人風なイントネーションで呼んでいることが印象的でしたな。 ちなみにこのドラマをきっかけに、水谷豊とミッキー・マッケンジーは実生活でも結婚しましたが後に離婚。 ...

http://netscrander.com/archives/fever.php




早野武(刑事編)の口癖は「あ~らららららららら、ミッキー...」で、巷でも大流行した。 ...

http://wpedia.goo.ne.jp/wiki/%C7%AE%C3%E6%BB%FE%C2%E5/?ie=EUC-JP



熱中時代・刑事編(早野武)「ごきげんだぜー」「あららららら」

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1116261...

◎質問者からの返答

ふむ、ありがとうございます!


2 ● taka27a
●30ポイント

高卒で白バイ隊上がり、ドジな新米刑事

英語が話せない武と、日本に父親を捜しに来たアメリカ人女性(ミッキー)との純愛+新婚生活」

が、実はこのドラマの軸なのですが、

「やだなーオヤジさん(伴淳三郎)。高校のとき、おれは英語の成績良かったんだから」

と言い張る武より、無学なオヤジさんのデタラメ英会話の方が遥かにミッキーに通じる。

オヤジ 「いいかあ、外人さんの挨拶てなァこうやるんだ。メッケちゃんw はわゆのゆ?」

ミッキー「Oh fine.Thank you」

このドラマの放映後、水谷豊はミッキーを演じていた女優とホントに結婚するのですが、後に離婚したせいか、DVDはおろか、ビデオ化すらされていないのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E4%B8%AD%E6%99%82%E4%BB%A...

◎質問者からの返答

ふーむ。

ありがとうございます。


3 ● nofrills
●50ポイント

実際にドラマを見ておられた方の記述です。(これを読んで、「しらーんぷり」にかなり笑いました。しかも伴淳三郎。)

http://goinkyo.blog2.fc2.com/blog-entry-345.html

或る事件でミッキーを保護する事になった早野武刑事。

大家の伴淳三郎が武に、ミッキーと会話するための英語を教えるんですけどね。

知らんぷり。これ、どうぞお座り下さい。Sit down , please. ね。

ミッキーに話しかけられてタジタジの武、しらーんぷりと言うと、

ミッキーが座って聞いてくれるというシーンが有りました。

テキサス娘ながら慎ましく、美人のミッキーと早野の仲は、恋人同志へと。

言葉はまったく通じないけれども、伴淳が教えてくれる奇妙な英会話術で

時々微妙にコミュニケーション取れたり、そんな間が可笑しかったです。

全体的にテンポ良く笑いも随所に挟んで、面白いドラマでした。


早野刑事は左右どちらから見ても七三分けに見える妙なヘアースタイル。

おまえはあしたのジョーか!とツッコみたくなりましたが、

実際、あれが発想の元なんだろうと思います。

で、犯人にしてやられると、「ごーきげんだぜ」と呟くのがクセ。

軽い調子で追走劇を繰り広げてました。

……


http://www.accessup.org/jdrama/7_Necchuu_20jidai_20Keijihen/

……もはや記憶もあやふやなんですけど、やっぱり最終回だけはかろうじておぼろげながら覚えていますね。確か、恋人が外人さんで、結婚することになるんですけど、その結婚式の当日に、水谷豊さんが犯人逮捕の為に駆けずり回って、散々遅れた挙句に、最後にボロボロの姿で犯人に手錠をはめた姿で結婚式場に現われるというようなストーリーだったと思います。面白かったし、感動も出来たと思います。


http://t-ota.blog.so-net.ne.jp/2008-02-15

1978年。「熱中時代」が放送された。小学生相手に活躍する水谷豊演じる北野広大先生。明るく、真面目で、まっすぐで、おもしろく、でも、少し抜けているキャラが爆発的な人気となる。

1979年。続いて出演したのが「熱中時代/刑事編」。このドラマも前回の北野先生のキャラを、そのまま刑事にしたような設定で大ヒット!


今、たまたま、名シーンの雑誌の切り抜きがオークションに出ています。残り20時間くらいなのでタイミング次第では見られないかも(その場合はGoogleキャッシュか何かで)。

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w11853256


ご参考までに、スタッフ一覧:

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=240556


タイトル一覧:

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/7601/ne-keiji.html

◎質問者からの返答

いろいろありがとうございます。

大変参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ