人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

完成間近のウェブ上のシステムの使い道について、相談に乗ってください。
私は、モノの生産者に特化した参加型モールサイトを作りました。サインアップして承認されるとモール内にマイページが出来ます。レビュー機能やメール機能やプロフィール機能もついています。商品カテゴリから「りんご」をみにいって、つくっているのは誰?と生産者名をクリックすると生産者のミニページへいきます。
売上があると手数料10%程度がかかり、残り90%は出店者利益となります。初期・月額費用なし。
フロントエンド決済方法:クレジットカード。出店者個々のカード契約・導入審査なし。出店者はメールアドレスだけあればよい。
もともと【小規模な食の生産者が消費者と直接つながれるツール】としてつくっていましたが、周りの【小さな個人的ビジネス】をしている人たちをみていると、このシステムを利用できる人が食の生産者だけではないことに気づきました。例えばバッグの手作りで副収入を得たい主婦も利用できるかもしれない。食品のサイトです。と限定すべきか悩んでいます。

1238691445
●拡大する

●質問者: Mori-M
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:いもの りんご アイテム アート ウェブ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 50/50件

Q01.どの方向性がよいと思われますか?尚、中間業者など商品の生産者出ないかたの出店は非承認予定でおります。
A. 食品の生産者のみに限定する
15
A. 食品の生産者のみに限定しない
35

Q02.1、で限定しないと回答された方へ:どのようなアイテムを承認すべきだと思いますか?
A. 1で限定すべきを選んだ
21
A. 手作りバッグや陶芸やプラモなど
7
A. ウェブツールやソフトウェアなど(電子商品)
1
A. 音楽など(電子商品)
3
A. 書物など(電子商品)
4
A. アートなど
4
A. 外国の生産者がつくったものも受け付けるとよい
4
A. その他
4
A. 何でも、危険でないものや違法でないものなら
22
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ