人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社のホームページ管理をしている者です。

現在うちの会社のホームページはYAHOOで検索すると

検索結果では表示される状態なのですが、

もしYahooビジネスエクスプレスに登録した場合

一体どんなメリットが生まれるでしょうか?

よく登録したほうがSEOにいいとか聞きますが具体的

にどんな効果が生まれるか不明確で50000円の費用を

投じる意味があるのか悩んでいます。


●質問者: nekodaisuki
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:SEO Yahoo エクスプレス ビジネス ホームページ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● Reiaru
●18ポイント

既に現在、ある程度の上位表示が出来ているのであれば、52,500 円を支払う程の価値は無いものと考えております。

対価を支払う代わりに Yahoo! カテゴリに載せてくれるサービスであって、Yahoo! 側で積極的に宣伝をしてくれる訳ではありません。


ビジネスエクスプレスに登録する事で、Yahoo のトップページに広告を出せたりするのであれば別ですが、

検索エンジンは所詮検索エンジンでしかありません。結局の所はサイトの内容、事業の内容の勝負になります。

これは SEO についても言える事ですが、内容の無いサイトでいくら SEO に拘っても無駄なのと同じ事です。


52,500 円がどの程度の出費になのかは会社の規模にもよると思いますが、カテゴリ登録だけならば審査にさえ通れば無料ですし、

そもそも Yahoo! の審査に通らない様なサイトというのは…少々色々と問題がある様な気がします (ドメインが新しい等の理由を除く)。


まだサイトを Yahoo! のカテゴリには登録しておらず、本当に事業が上手くいっていて「その位ならタダみたいなもの」、

そういった状態ならばやっても良いかもしれない、その程度の物だと私は考えております。はっきり言って価格相応の価値は無いと思います。

確かに何年も前ならば多少の効果もあったと思いますが、今時 Yahoo! カテゴリ登録ができたからといってどうなる時代でもありません。


私の考えだけ述べても仕方がありませんので、下記サイトの内容なども併せて確認してみて下さい。


猿でも出来るSEO対策:ビジネスエクスプレスは要注意!

http://www.operationcheck.com/seo/businessyahoodir.html


「お金を払って登録出来るのならそんな嬉しい事はない!」

そう思ったあなた!要注意ですよ!

といいますのは、最近登録されている業者さんや企業等々のホームページを見ていただけたら分かると思うのですが質の低下が目立ちますよね?


(中略)


「Yahoo!登録したのに何故だ?」そんな愚痴をこぼす日々ですが、それは当然のことです。

現在商品をホームページに載せてYahoo!へ登録したからといって、物が自動的に売れていく時代ではないのです。


2 ● samasuya
●17ポイント

ビジネスエクスプレスに登録すると検索結果の上位表示のためにかなりの加点がされるようなので、

ホームページからのお問い合わせや商品購入が増えるチャンスがより生まれると思います。

また、5万円でほぼずーっとSEO効果を得られるので、10年で1年で5000円程度、20年で2500円程度になっていきますので、SEO業者に上位表示のために月額でお金を支払うよりずっと効率的だと思います。


3 ● mac_apple
●17ポイント

私も自社でEC_siteの”検索エンジンでの上位表示”対策を行っています。

>もしYahooビジネスエクスプレスに登録した場合一体どんなメリットが生まれるでしょうか?

>よく登録したほうがSEOにいいとか聞きますが具体的にどんな効果が生まれるか・・・

といったご質問ですが、結論的にはYahooビジネスエクスプレス(カテゴリ登録)は”具体的に効果”があるといって間違いないと思います。ご存知だとは思いますが、Yahoo!は『検索結果に表示される順は、ウェブページのテキスト、タイトル、説明文、関連リンク、ページの特徴などを分析に基づき、検索キーワード対する関連性が高い順に表示しています。この順序はYahoo!検索が利用している検索エンジン用ロボット独自のデータやアルゴリズムに基づくもので、詳細は非公開とさせていただいております。』といっています。

(http://help.yahoo.co.jp/help/jp/search/web/web-15.html )これだけ!だとすれば、カテゴリ登録は”効果”を発揮しないはずですが、現実は違います。「独自のデータやアルゴリズム」と表現している中にサイトの”カテゴリ登録”の有無に対する”加点”があると思われます。これは経験的にしか納得できないかもしれません。傾向として確認するためには、Yahoo!検索の[設定]http://search.yahoo.co.jp/search/preferences?pref_done=http%3A%2... で、Yahoo!カテゴリリンク情報表示□ Yahoo!カテゴリのアイコン、リンクを表示する。これにON(レ点を入れる)にして、検索実行してみてください。上位表示されているサイトはほとんどカテゴリ登録すみのサイトが表示されます。


4 ● mac_apple
●17ポイント

maccy_88です。先ほどの回答でひとこと書き忘れました。

あくまで私の”経験値”ですが、yahoo!カテゴリ登録はGoogleにおいては「効果はない」と思います。

(こう言い切るのは無謀かもしれませんが・・Yahoo!はGoogleと比較して商売ベースで「検索」を捉えているのがミエミエです。)

PR:seoウイン21 http://www.maccy88.jp/ にお暇なときに登録をm(_ _)m 笑 //失礼しました。


5 ● gegedell
●17ポイント

考え方によりますね。

資金的に余裕があればやっておくべきだと思います。

なぜならメリットはあっても損は絶対にないからです。

ヤフービジネス登録には、是非についての検証したサイトが多く存在しますが、

私は下記ページの意見に近いです。

http://www.m-fan.net/knowledge/s080701.html

今有効でなくても、今後の検索エンジンの動きによって大きくプラスに働く時期もあるはずです。

一方デメリットはないですから、やはり、お金に余裕があればやるべきだと・・・

一番のリスクはお金を払ったけど、登録できなかった場合ですね。

これが一番つらいです。

でも、ヤフーカテゴリーに登録したホームページで、カテゴリー検索する人がゼロではないので、

これによって収入があったよという知人の会社は周りに多くあります。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ