人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Visual C++ 2008で、特定のコードに対する特定の警告だけ無効にする事って可能でしょうか?

Visual Studio 2008 Professional Edition付属のVC++で、C++ネイティブアプリケーションを開発しています。
ビルド時に/W4オプションをつけると警告が出る事がありますが、一部の警告は消す事が不可能な状態です(例えば引数を使用していない場合の警告等)。

そこで、「関数○○に対しては警告××を無効にする」等という設定 OR ソースの修正は可能でしょうか?
(/wdオプションを使えば指定の警告を無効に出来ますが、これはソース全体で無効にしてしまいます。私がしたいのは、特定の関数や特定のクラスに対する、特定の警告だけ無効にする事です。)

言い方を変えると、JavaのSuppressWarningsアノテーションみたいな事ってC++で可能なんでしょうか?
(http://www.stackasterisk.jp/tech/java/jdk508_03.jsp)

●質問者: cdaotg
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:C++ Java VC++ Visual Studio WD
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 天井冴太
●100ポイント ベストアンサー

Visual C++限定となります(== 標準規格として規定されている訳ではない)が、#pragma warningではどうでしょうか。

http://www.fancy-dolce.com/home/Win32/disable-warning

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。まさに私が欲しい機能そのものです。

当面はVisual C++以外は使わないので、非標準の機能でも問題ありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ