人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下北沢「北口食品市場」に関して調べています。
その歴史や現状について、詳細を教えて下さい!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:下北沢 市場 歴史 食品
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● vicki55
●23ポイント

北口の駅前には下北沢北口駅前食品市場という戦後の闇市の名残の場所がある。往年の市場の姿をそのままに残している北口駅前市場は、かつては乾物や生鮮食品店を中心に人の波ができ、また'80年代には若者の間で人気を博した衣料品の「アメリカ屋」がブームを起こし、さらに夕方になると、店の軒下に作られる屋台の明かりに吸い寄せられるように集る人々でにぎわっている。

http://blog.canpan.info/syoutenngai/archive/430


2 ● lancer13
●23ポイント

特に往年の市場の姿をそのままに残している北口駅前市場は、かつては乾物や生鮮食品店を中心に人の波ができ、また'80年代には若者の間で人気を博した衣料品の「アメリカ屋」がブームを起こし、さらに夕方になると、店の軒下に作られる屋台の明かりに吸い寄せられるように集う人々に愛されています。

http://house.biglobe.ne.jp/magazine/town/04/what01.html


3 ● KMichro
●22ポイント

http://www.kt.rim.or.jp/~tsukasa/shimo/meibutsu/ichiba.htm


http://tamagazou.machinami.net/shimokitazawa.htm


http://igukun.exblog.jp/7041382/


下北沢北口駅前食品市場の風景 http://mblog.excite.co.jp/user/igukun/entry/detail/?id=7041382


4 ● aoikisha
●22ポイント

・歴史は戦後のやみ市に始まる。米軍進駐との関連は大きい。

占領軍物資の販売である。ストッキングをかがる店もあった。

絹のストッキングは高価なものだ。かつては世田谷のアメ横と呼ばれたほどだ。

・現状は往時に比べると寂れた。かつては通るのに十数分もかかったのに今は三分で通り抜けられる。書名は思い出せないが、行政がからんだ調査報告書があった。その中に

この市場にあった店のことがすべて記されている。

ネットの「東京荏原都市物語資料館」の中にこの市場に関する記事がある。

http://q.hatena.ne.jp/1239072342

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ