人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社を経営しています。
従業員に健康診断を受けてもらおうと思っています。
病院に電話したところ
色々な検査項目があるらしくどのような検査を受けてもらおうか悩んでおります。

人数もおりますのでできるだけ経費を抑えたいという思いもあります。
しかし
一番簡易なものでは血液検査もしないタイプの検診(3150円)ではちょっと不安です。

予算がいくらという事はありませんが、
どの辺りがスタンダードなのかとか
安く抑える方法などなんでもかまいません、情報をお待ちしております。

●質問者: huruta
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:50円 スタンダード タイプ 不安 予算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● ShinRai
●15ポイント

たいへん失礼な言い方をさせていただくならば、法律で事業主は従業員の健康を管理する義務があるから、その義務違反にならない範囲で、安い健康診断をとにかく受けてもらい、自分の責任が問われないようにしたいということなのでしょうか。

だとしたら、その発想はあまりよくない気がします。

理想的な事業主は、むしろ健康診断を受けさせる以前に、それぞれの従業員の勤務態度、生活態度、家族状況などを把握していて、家族ともども健康に暮らしてもらっていることを確かめて、わがこととして喜ぶという気持ちをもつのが大事ではないでしょうか。

こういう態度あるいは気持ちがお互いに通じていたら、健康診断なんてミニマムでもよいのかもしれません。お仕事の内容や、忙しさ・余裕にもよりますね。

とはいえ、そこまでやれる時代ではないのかもしれませんね。

私の場合には、以下のコースを会社から毎年受けろといわれて受けていますが、胃部X線と胸部X線ははずしてもらっています。



http://www.kasuga-clinic.com/

人間ドック(ライト)

内科(問診・診察)

婦人科(乳腺触診)

血液一般(2項目)

血糖(1項目)

生化学(3項目)

検尿(1項目)

検便

循環機能(2項目)

胃部 X 線

胸部 X 線(正面)

腹部超音波

身体測定

希望者のみ(※子宮頸がん細胞診は別料金)

通常料金 ? 36,750(税込)


2 ● 考え中
●15ポイント

検査の目的を考える必要があります。そのために必要な情報は、まず性別と年齢です。

検査の目的が重要な理由の例としては、”自動車の運転業務をする職員には、居眠り運転をしないように、

睡眠時無呼吸症候群などがないかどうかを調べる”などでしょう。この場合ならば、身長、体重と睡眠時無呼吸の簡易スクリーニング(アンケート)である程度判断できると思います。

性別や年齢は、”例えば年配の女性なら子宮体がんを心配する必要がある”などでしょう。

恐らく一般的な会社の検診の目的は、いわゆる成人病、最近ではメタボリックシンドロームのスクリーニングなどになるのでしょう。

この場合も適切な質問紙によるスクリーニング(アンケート)である程度リスクを判断できますが、血液・尿検査で、糖尿病や高脂肪血しょうを確認することも出来ます。

従業員の多い会社では、産業医の選任が義務づけられていて、こういった検査計画も産業医の仕事になると思います。

推測するに、恐らく貴社で重要なのは、上記の成人病の他に、心疾患やぜんそくなどの呼吸器疾患(最近では結核も話題になりましたね)などの持病の把握、使用している内服薬の把握、定期的な身長・体重の記録、精神的な問題(職場の人間関係や、うつ病の有無など)だと考えます。

例えば、ぜんそくを持っている職員にはあまりほこりっぽい場所での仕事をさせないとか、いつも咳をしている職員には感染症も考えるとかでしょうか。

精神的な問題、こころの問題は、医師や心理士、カウンセラーなど定期検診以外にも相談しやすい環境作りが必要なんでしょう。現在は、公的なサービスもあるようなので、その窓口を皆が分かる場所で紹介するというのも方法かもしれませんね。

個人情報の問題もあるので、誰がどのように把握し、管理するかなどやはり産業医の仕事だと思いますが、

私は産業医の知識はないのでこの辺でごまかしておきます。


3 ● taka27a
●15ポイント

従業員数、業種が不明であるので、何とも言い難いのですが、このような際に相談に乗ってくれるのが産業医です。一般的には;

既往歴及び業務歴の調査

自覚症状及び他覚症状の有無の検査

身長(※1)、体重、視力及び聴力の検査

胸部エックス線検査及び喀痰検査(※2)

血圧の測定

貧血検査 (赤血球数・血色素量)

肝機能検査(GOT(AST)・GPT(ALT)・γ-GTP)

血中脂質検査(総コレステロール・HDLコレステロール・トリグリセリド(中性脂肪))

血糖値

心電図検査(安静時心電図検査)

尿検査(尿中の糖※3及び蚤白の有無の検査)

の項目が基本的な定期健康診断における検査項目とされています。

http://www.medical-examination.com/teiki-koumoku.htm


4 ● twillco
●15ポイント

血液検査はあった方が良いと思います。

会社で健康診断をしないと個人的にやらない人が多いので

健康診断で病気が見つかる人も実際うちの会社では多いです。


うちの会社では、血液、尿、レントゲン、身体検査、心電図が基本です。

それ以外で気になる人は

オプションで自腹を払って追加検査をするという事があります。

経費もかからないので会社としてはいいのではないでしょうか?


5 ● hijk05
●15ポイント

法律で定められている最低限の検査はする必要があります。

http://www.medicapark.com/knowledge/dock_bean02_02.html


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ