人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

梅原猛は、「天皇家の“ふるさと”日向をゆく」の中で、「文化人類学者レヴィ=ストロースがいたく高千穂に感激したというエピソードを紹介し、実は本人の勘違いで感激したのは鵜戸神宮ではないかと!している」そうですが、実際にレヴィ=ストロースが、鵜戸神宮にどのように感激したのかについて知ることのできる文献があれば教えてください。レヴィ=ストロースは、1977年に日本にはじめて滞在したそうですので、そのときのことかと思うのですが。

●質問者: ShinRai
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:1977年 ふるさと レヴィ=ストロース 勘違い 天皇家
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ