人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

作曲のことでお聞きしたいことがあります。
(Cubase SE3というDawソフトで作曲している者です。)

各種パートがあるの中で、
ドラムのパートは 「ドラムの手が休まらない方が格好いい」 ということを耳にしました。
(視覚的要素もあるかもしれませんが、音の流れとして。)

そこで疑問に思っていることがあるのですが、
「手が休まらない方が格好良く聞こえる」のはどうしてなのでしょうか?

●質問者: workzaq1
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:CUBASE DAW まら ソフト ドラム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●0ポイント

前提自体間違っている気がします。

breakすれば当然そこでドラムも止まる事になります。

頻繁にあると鬱陶しいですが、効果的なブレイクはカッコいいですよ。

だいたい、作曲ってそういう単純な要素でするものだとは思いませんが、、

http://q.hatena.ne.jp/1239754928

◎質問者からの返答

ご回答頂きありがとうございます。


私自身、それを聞いて、

・・・そういうこと状況があるものなんだなと。

そこで、それがどういう状況なのか?が知りたかったんです。

(質問の仕方自体を間違えたみたいですみません。汗)


>頻繁にあると鬱陶しいですが、効果的なブレイクはカッコいいですよ。

ブレイクっていうのは、ドラムの叩きを休むめることでしょうか?


>だいたい、作曲ってそういう単純な要素でするものだとは思いませんが、、

本当そうですね^^;

まだ作曲歴が浅いので、一つ一つ知識を増やしていきたいと思います。


2 ● kleenextissue
●40ポイント

「手が休まらない方が格好良く聞こえる」というのは、それをかっこいいとする感性の人が言うことだと思います。

感性とは、ひとそれぞれが感じ、認めることなので、正しいも間違いもないのです。

したがって、それを思う、思う、思わないのも、ひとそれぞれなので、workzaq1は感じたままにつくればよいのじゃないでしょうか。

しかしながら、依頼主から依頼される際に「手が休まらない方が格好いいので」と依頼されたら、それにそぐえば、依頼主の感性にマッチするのではないでしょうか。

http://www.albinoblacksheep.com/flash/drum

◎質問者からの返答

ご回答、

依頼の観点も交えて上でいただきましてありがとうございます。

恐縮ですが、

まだ私は作曲して食べていける人ではありませんが・・・(汗


今後、努力や頑張りがつのって、

そうできたならばいいなとは思ってはいるのですが。


>感性とは、ひとそれぞれが感じ、認めることなので、正しいも間違いもないのです。

>workzaq1は感じたままにつくればよいのじゃないでしょうか。

そうですね。

「格好良くたらしめているものは、個々がもつイメージである」ということがわかるのですが、

「手が休まらない方が格好良く聞こえる」し、「手を休めた方が格好いい」こともあるのであれば、

「両方に合ったタイミング(空気)」を探して当てはめるしかない・・・ような気がしてきましたが・・・


相手の感性による格好良さでの作成や

自分の感性による格好良さでの作成によって、「総体的?な格好よさ」が変わってくるものなのだということがわかりました。


ありがとうございます。


3 ● yarhalla
●40ポイント

8ビートより16ビートのほうが手は休まらなくなりますし、

ロールやゴースト・ノートなどを多用すると、

結果的に手が休まらなくなる(手数が多くなる)でしょうね。


個人的には、ビートの明快さよりも、

音の流れや起伏を表現したいときや、

テクニカルさを出したいときに

そういったパターンにすることはあります。


「格好いい」というのは、主観的な表現なので、

本当に手数が多くなると「格好いい」のか、

またどの要素が「格好いい」のかを、

具体的に考えてみるといいのではないでしょうか。


手数の多そうなのをピックアップしてみました。

参考にしてみてください。


・ジャングル/ドラムンベース/ドリルンベース

http://www.youtube.com/watch?v=u1ZGIrNf71Q


・ジャズ

http://www.youtube.com/watch?v=vc2en7uu9pE


・インド音楽(タブラを演奏しているもの)

http://www.youtube.com/watch?v=ME4kkHoKDYs

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ