人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

全くの素人です。センサーという存在には、現在を含め今後どのくらいの可能性があるのでしょうか?
Bujinessとしての可能性・技術的な可能性など、教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。


●質問者: サル○
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:センサー 存在 技術 現在 素人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/6件

▽最新の回答へ

1 ● yoshikilogin
●50ポイント ベストアンサー

センサー自体は人に代わって何かを関知する装置のことですよね。

その最終的な可脳性は人類が滅亡した後も何かの記録を残し続ける事を目的と

することが出来る装置だと思います。

それによって既知の人類以外の生命体がもし存在するあれば私達の文化をも

残し伝える事が出来うる装置ではないでしょうか。


2 ● ksh
●50ポイント

センサーについての研究は日々行われてます。

例えば、ほんのわずかでも含まれてはいけない物質が存在するかどうかのセンサーが

検出できる最少量は日々下がってゆくとともに精度もあがっているでしょう。

また、高価なセンサーが安価になって、使い捨て可能なレベルになれば違う用途が生まれます。

例えば食料への異物混入などを、いま人手でチェックせざるを得ないものが、

簡単に判定可能となるセンサーが開発できれば、ものすごく需要があるのではないでしょうか。


3 ● hijk05
●22ポイント

ビジネスモデルとしては、こういうのがあります。

http://www.insightnow.jp/article/344


4 ● suppadv
●50ポイント

>センサーという存在には、現在を含め今後どのくらいの可能性があるのでしょうか?

現在も、今後も需要は必ずあります。



>Bujinessとしての可能性・技術的な可能性など、教えて頂きたいです。

新製品を開発する場合には、検出、定量などの技術が必要です。

新しいセンサーが開発されれば、必ず、そこに新製品、そしてビジネスチャンスが発生します。

ニッチな研究分野といえばそうなると思いますが、今現在も多くのセンサーの研究が行われています。

また、同じセンサーの能力を持ったものを小型軽量化して、どこでも使えるようにするというのも、可能性を広げる研究です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ