人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #034

THEME:「面倒を面白くする!家族で家事の楽しみ方コンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20090420

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は4月27日(月)正午で終了させて頂きます。


●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:4月27日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 223/223件

▽最新の回答へ

[1]ゴミ出し当番にお駄賃 kinnoji7

わが家では、ゴミ出しを順番に当番制でやっています。毎月のはじめに、カレンダーにごみの日と、その日の当番を書き込むのが決まりですね。最初は皆、嫌々でしたけど、最近は積極的にゴミ出しをするようになりました。子どもは朝、学校に行くついでに出してもらうのが習慣ですね。1回のゴミ出しでお駄賃で10円をあげるようになってからは喜んでやってくれています。


[2]夏のお風呂掃除で水遊び tibitora

夏や暑い日限定ですが、お風呂掃除は子供の役目になります。

甥っ子はせっけんでシャボン玉とかを作りながら涼しく遊びながらお風呂掃除をしています。

夏休みとかにはお風呂で水遊びの後や水遊びをしながらお掃除になっています(笑)

元気がありあまっているのでいい運動にもなっているみたいです。


[3]歌を歌いながら miyupie777

片付けを渋る子どもたちに♪おかたづけ〜 おかたづけ〜 さ〜さみんなでおかたづけ〜♪の歌を手拍子しながら歌って子どもたちのテンションを上げています。この方法、あと何年もつでしょう。。。


[4]定期的にイベントを! teionsinonome

夏休みの宿題は8月20日を過ぎてから一気にやってました

受験勉強も夏休みに入ってから始めました

手帳を買うのは毎年年明け寸前です

旅行の荷づくりは前日の夜やります

そんなギリギリにならないとやらない性格なので、切羽詰らないと大掃除もできません そこで考えました 定期的にホームパーティーを開いて嫌でも定期的に大掃除をしなくてはいけない状況にすればいいんじゃないか、と

季節ごとに手作り料理を持ち寄ってホームパーティーなんてお洒落じゃないですか! 花を活けてテーブルクロスを替えてフロアマットも替えて 仲間とのコミュニケーションもとれて一石二鳥☆ 普段からのインテリアへの意識も高くなると思います

まだ独身だし実家暮らしだからそんな余裕ないけれど、結婚したらそういうことに憧れます


[5]>1 お駄賃 tibitora

何かお手伝いをしてお駄賃をもらうのは「お仕事をしてお金をもらう」のが学べていいと思います^^

1ヶ月がんばるとちいさなお菓子が買えるくらいでしょうか。

当番制だと誰か一人に負担が偏らないでいいですよね^^


[6]>3 音楽をかけて koume-1124

音楽をかけてお掃除してます。

ノリノリで楽しいです!


[7]>5 お小遣い koume-1124

子供の頃はお手伝いをするごとにお小遣いを貰ってました。

でないとやらなかったですね(笑)

でも大人になっても働いた分、ご褒美が貰えると一段と頑張りますよね。


[8]>2 お風呂掃除で水遊び kinnoji7

私が風呂掃除を楽しいと思えるのは、昔から水遊びが好きで、小学生くらいの頃から、水遊びの延長上でついでに風呂掃除をしていたからかもしれませんね。夏休みは子供と一緒にお掃除も、お風呂場なら水遊び感覚でいいかもしれませんね。毎回、キャーキャー騒ぎながら風呂掃除はいつの間にか水遊びにすり変わっています。


[9]>6 私も meizhizi87

音楽をかけて掃除しています。

けっこうはかどります!!


[10]可愛いお掃除グッズ koume-1124

最近は、可愛いお掃除・洗濯グッズが沢山出てますし

カラフルなので置いておくだけでインテリアにもなるし

子供も楽しんでお掃除したくなるようなグッズが多いので

色々買い込んでしまいます。

使いたくて無駄に掃除したりしてます。


[11]>9 よーいどん!でおかたづけ tibitora

おかたづけの歌でテンションの上がるmiyupie777さんのお子さま、かわいいですね^^

うちの甥っ子が小さい頃に片付けを渋っていたときは、時計を出して5分後くらいにセットした後に「よーい、どん!」といって遊び感覚で片付けができるようにしていました。

時計が鳴るまでに片付けられたらすごく喜んでいました^^

時計が鳴ってしまったときは悔しがっていましたが、「もう一回?!」と片付けるやる気がでていました(笑)


[12]掃除道具を可愛くアレンジ miyupie777

掃除道具が可愛いものだとテンションがあがります。といっても可愛いものって買うと結構値段が高かったりするので手作りしています。100均のスポンジを動物の形に切ったり、古くなった子ども用タオルやバスタオルをぞうきんにしたり。。。気がつくと子どもたちが大喜びで掃除をしてたりします。


[13]>11 音楽をかけて家事 twillco

音楽をかけて家事をするとはかどりますよね。

好きな曲がかかるとはかどり具合が違います♪

時間もあっという間に終わる気がするので、音楽は欠かせませんね。


[14]>13 掃除の時の音楽 kinnoji7

小学校の頃、掃除の時間になると音楽が流れていましたね。その名残りで今も掃除の時には音楽をかけてますね。音楽をかけながらの掃除は楽しいしリズミカルにできます。掃除のモチベーションもあがっていいですよね。嫌な掃除も音楽を聴きながらやればやる気も違ってきますね。


[15]>10 可愛い掃除グッズ twillco

掃除道具は可愛いものを使っています。

楽しくなりますよね。

子供も喜んで使ってます。


[16]>10 お掃除グッズ meizhizi87

最近はかわいいのやかっこいいのが多いですね。

抗菌グッズもいろんな種類があるし、楽しみながら掃除ができます。


[17]>7 お駄賃 twillco

疲れた時なんかは子供にお駄賃をあげてお手伝いしてもらいます。

ご褒美があると、張り切って頑張ってくれます。

自分一人だと大変ですが、子供が一緒だと楽しいですね。


[18]時々好きなメニュー。 nakki1342

自分の家では、主に私が食事を作ることが多いのですが

時々は、自分が食べたいものを作る事があります。

一人暮らしではないのでもちろん自分があまり好きではない

メニューも作ることがあるけれど・・

主に自分が夕食は作るので時々は自分好みのメニューに

させてもらっています。

ホントは、それじゃいけないと思うのだけど

時々、自分が好きなモノを作ってると頑張る意欲も出るし・・。


[19]>17 お駄賃 meizhizi87

小学生のころ、友達が風呂掃除1回10円とか、日記をつけて、驚きました。家でもやろうと言ったのですが、そういうのはしませんと言われ、私はやっていません。


[20]>8 あわあわは楽しい aicyu

ウチの甥姪もお風呂掃除(水遊び?)大好きです。

夏休みは兄妹でやってきて家に長期滞在するので、外で遊んで汗だくになって帰ってきたらお風呂へ直行させます。去年はポッチャマのバブルシューターを買ってあげたので、大喜び。あわあわになってバスタブから壁までピカピカにしてくれました。

ポケットモンスター ポケモン バブルシューターDP ポッチャマ

ポケットモンスター ポケモン バブルシューターDP ポッチャマ

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • 発売日: 2008-03-27
  • メディア: おもちゃ&ホビー


[21]>15 動物の形のスポンジ tibitora

可愛いお掃除グッズがあると楽しい気持ちになりますよね。

ペンギンやかめなどの動物の形のスポンジも置いておいても可愛くて使うのがもったいなくもなります(笑)

可愛くて便利なお掃除グッズはいいですよね^^

http://www.rakuten.co.jp/angers/517239/578624/727059/#744078

くじらの口にぱくっと挟んでお皿などが洗えるスポンジです^^

http://www.rakuten.co.jp/chic-j/572120/573690/596727/#574996


[22]>17 お駄賃。 nakki1342

自分の親は、自分が子供の頃手伝いをしても

お駄賃なんてくれなかったなあ・・

時々しか。

(言葉でほめる事もしてくれなかったなあ)

言葉を含めてご褒美は、絶対あった方が

やる気につながりますよね・・。

親の手伝いをするのは、当たり前だから

”褒美”でつるのは、あまりよくないかもしれませんが・・。


[23]>20 お風呂掃除で水遊び twillco

我が家もお風呂掃除は水遊び場と化します。

楽しそうにやってくれるので助かりますけど♪


[24]家庭菜園 kinnoji7

家族で楽しむ家庭菜園には、季節の野菜を自分で育てる喜び、楽しみ、実って収穫する喜び、なんと言っても家族に安全な野菜をおいしくいただけます。こんな小さな幸せが家庭菜園にはありますね。我が家では、自己流ガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます。家族で食べる分程度の収穫ですが、採れたての野菜のおいしさにはまりますよ。


[25]>14 掃除と皿洗い adgt

音楽があるとノリノリでこなせちゃう!


[26]>19 お駄賃 adgt

俄然やる気がでる!


[27]>21 インテリアにもなる掃除グッズ adgt

部屋の中においてもインテリアに見えるようなオシャレ掃除グッズをおいておくと、目に見えるところにあるのでチョット気がついたときに掃除しようかな?と思えちゃう。なので、小まめにキレイにできるので結構助かってる。


[28]>23 素手で水鉄砲 adgt

お風呂のなかで、兄弟や父親と結構やってた。昔は中々威力がなくて父が羨ましかったモンデス。


[29]皿洗いをスグにする adgt

料理をしてると皿洗いがヒジョーに面倒で、昔は食器を積み上げて溜まってから洗ってました。そのうち、スグに洗っちゃった方が気楽にできることに気づいて、食べ終わったら直ぐに洗い物を済ませるようにしてます。包丁やまな板など、場所をとったり扱いを慎重にしなきゃいけないものは、食事の前に洗うことも。片付けは苦手だけど、楽しようと思えばできるもんだなと思います。


[30]>29 皿洗い meizhizi87

そうなんですよね?。ちょっと食後に休憩してからっていうのがコワイ。すぐ始めればいいのに、まだいいやって思ってしまうと、いつまでたっても始められず。。。

何事もすぐやるのがいいですね!


[31]>27 お掃除便利グッズ kinnoji7

面倒なお掃除の悩みを解決するのはお掃除便利グッズですね。いろいろな掃除便利グッズを使って時間をかけて自分で掃除をするのも楽しいですよね。お気に入りのお掃除便利グッズを使いながら、やる気をアップさせてから面倒な掃除に取り掛かっています。そうすればスームズに掃除ができ、簡単に終わらせることも可能です。


[32]自分の持ち物を手入れしていくのと同じ楽しさのハウスキーピングの縄張り制度 TinkerBell

わが家にはハウスキーピング上の縄張りがあります。

私が小学校に上がった春、真新しいランドセルなどといっしょに、

ここが今日からあなたの「お家当番」の場所ねと、玄関を縄張りにもらったのがはじまりです。


母のお家当番の縄張りは、まずリビング。

カーテンやテーブルクロスなどは全て母の見立てです。

季節ごとに装いを変えるのも全て母の思うがまま。

担当者はその場所において、領主のような権限が行使できるのです。

手入れも行き届いていて、どこもぴかぴか。

母はそれをとても楽しそうに行っていました。

父は通常の部屋の他、トイレとバスルームも領地にしていて、週末になるとお掃除しています。

これも責任を負わされてやっているのとは違う楽しさが伝わってきました。

そういう面白そうな縄張りをもらえることになったので、私は大喜びでした。

このお家当番の縄張り制度は、私が大人になった今でも続いています。


年末の大掃除などの時は、それぞれが自分の縄張りに責任を持ちながら進めていきます。

いかに自分の縄張りをすばらしく仕上げるかを競い合うことでモチベーションが上がりますし、

自分の縄張りのスケジュールは自分の都合に合わせて自由に決められる、

頼まれてお手伝いする以外、自分の縄張りのことだけに専念できるといった点で、

無理なく気軽に大掃除などの大イベントを迎えることができます。


毎年、それぞれ自分の縄張りの掃除に新しいアイデアやアイテムなどを導入し、

それを披露し合ったりするのも楽しいです。

自分が主人公になって、自分の持ち物を手入れしていくのと同じ楽しさで、

自分の都合に合わせて無理なく企画していくハウスキーピング。

これがわが家のやり方です。


[33]>25 ポータブルCDプレーヤーで音楽 iijiman

音楽を聴きながら家事。家事に限らず、はかどります。

問題は、キッチンになかなかオーディオ機器がないことで、うちでは、小型のポータブルCDプレーヤーをキッチンに置いています。

音質より、まず「曲が聞けること」を優先しました。

音楽がないことには、始まりませんよね。


[34]>33 音楽を聴きながら fumie15

だとあっという間に終わりますよね


[35]>26 はじめてのお小遣い fumie15

はじめてのお小遣いはふろ掃除をひと月したら1000円でした。うちの中とはいえ働いて手に入れたお小遣い。嬉しかったです。


[36]コロコロ fumie15

私の家ではコロコロが各部屋に備わっています。時間があったらコロコロ。汚れたらコロコロ。小さい子がきてお菓子の食べカスもコロコロとかなり便利です。すぐできるので家族中でやっています。


[37]洗たく fumie15

小さい頃お風呂場で母のまねをしてハンカチなどを洗面器で洗っていました。少し大人になったような感じで楽しかったです。今は乾燥機付き洗濯機に任せているのですが、乾燥は機械に任せず、太陽できちんと乾かしています。エコですし、なにより太陽で乾かすと気持ちいいです。


[38]ゴミ捨て fumie15

ゴミを捨てることが大好きです。きちんと分別をしてから捨てます。捨て終わった後は部屋がきれいになり心まで軽くなったような気がします。まあこの先絶対使わないのに捨てられないものもあるのですど…。いつかきれいにしないと思うのですがなかなか捨てることができません。


[39]>36 コロコロ meizhizi87

楽しいですね。気軽に使えて便利です!


[40]>39 これ動物の毛に効果ありますよねコロコロ iijiman

うちにもあります!コロコロ。

これ、動物の毛がよく取れるので楽しいです。

猫用のブランケットなど、たまにこれで掃除すると、面白いほど綺麗になります。

生え替わりの季節など、特に凄いです。

コロコロ。


[41]ポイント制を導入してみる taknt

ポイントカードと、家事の内容一覧を作成し、それぞれに ポイントの配分を設定し、

それを 行ったら、その分ポイントカードにスタンプを 押してあげる。

それで、ポイントが たまったら、ごほうびに何か買ってあげる。

こうすれば、子どもとか家事を 手伝ってくれるんじゃないのかなぁ?


[42]>34 ipodを聞きながら choco-latte

掃除をしています。

私自身はロックを聞くと、手の動きも早くなり、掃除がはかどります。逆にスローな曲を聴きながらだと、アルバムをひらいたり、余計な動作が多くなってしまいます。

こんなCDもあります。

http://www.amazon.co.jp/100%E6%9B%B2%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%...

めざまし

からはじまり、

家事がはかどる、料理がはかどる、

勉強がはかどる曲が入ってるんです!

本当にいつも以上に発揮できるのか試してみたいですね。


[43]>41 昔やっていました choco-latte

スタンプはありませんでしたが、

クリスマスが近くなると、いい事をしなければサンタがこないといわれて、今日一日でやったいい事を報告をしていました。

毎日1つはいいことをしなければならなくて、何もなかった日は家の前の公園のお掃除をしたり、ゴミ置き場をお掃除したりしていました。家のお手伝いをする日は友達と遊べなかったりして、何度も誘惑に負けたけど、欲しいもんが手に入ったときは、それはそれは嬉しかったです。今思い出す、子供の頃のおもちゃはやっぱり自分の力で買ったおもちゃですね。


[44]>32 素敵な家族ですね!! canorps

考えたこともない制度です。

うちはすべて基本は私。

そこに夫や子供たちが口を出すという風な感じ。

もちろん楽しくできる時もあるけれど、文句が続いたりすると悲しくなることもあります。

でも、この縄張り制度はみんながそれぞれ受け持ち、披露しあったりするというイベントが

家族間でも義務になってしまわず楽しくできるんですね。

そういった目線で見ると、相手に文句などが出るのではなく毎回が楽しみになりますもんね。

うちもぜひ取り入れてみたい!縄張り制度!


[45]ベッドの四隅の取り合い canorps

我が家の家族(といっても娘二人と私です)の大好きな家事。

それはベッドセッティングです。

普段は洗い替えのシーツとパッドをセットするのですが

ものすごくお天気のいい日にはすべてを朝洗ってその日にセットするんです。

しまっておいたリネンとは違ってお日様の匂いというのでしょうか?

ふかふかふわふわのいいにおい。

そのシーツをベッドにセッティングすることが大すきです。

現在は夫と私のベッド。

子供たちはふとんをしいてみんなでひとつの部屋で寝ているので

シーツの隅は8箇所。

三人では割り切れません。

お姉ちゃんのほうが多い、ママのほうが多い!と取り合いします。

きれいにセッティングができたら大満足。

まずはベッドにだいぶしてふかふかをたのしみます


[46]>40 コロコロ koume-1124

掃除機を出すまでもない所は、コロコロでやっちゃいます!一人暮らしをしていた頃は、これ1つで十分でしたね。


[47]>46 コロコロ omotimotitto

コロコロってたしかに掃除が楽しくなりますね!

ほうきや掃除機はめんどうでも、

コロコロなら楽チンです♪

あと、洋服のほこりとりにも便利ですよね?♪


[48]面倒と思うこと to-ching

何でも、もうさっさとやっつけてしまいます。一気にです、そうすれば、後でゆっくりできます。もうわき目も振らずにやっつけてしまった方が、ストレス時間も短く、ダメージからの回復が早いと思いますよ。


[49]>42 曲を聴きながら楽しく♪ omotimotitto

好きな曲を聴きながらだと、いろんな作業もスムーズにできる気がしますね!

お掃除のときには、クラシック音楽をテンポアップさせてポップにアレンジしたものを聴いてますよ♪


[50]>12 掃除道具を可愛く omotimotitto

スポンジやぞうきんが可愛いと、

お掃除も楽しくなりそうですね♪

うちでは毛糸をお花の形に編んで、

洗剤いらずのタワシを作ったりしてます♪


[51]きれいをキープする「小掃除」の積み重ねで大掃除の負担無し Fuel

とりあえず大掃除に限定した話になりますが、わが家では常にキレイをキープする日常的な「小掃除」を、みんなで分担しながらやっておくことにしています。この時のモチベーションの源泉は「汚れを貯めなければこんなに環境負荷が下げられる」です。

年末になると、恐ろしい量の住まいの洗剤類が店頭に並びます。あれがもたらす環境負荷は、おそらく無視できない物があるでしょう。

しかしです。日常的な「小掃除」なら、たいていの場合水ぶきでOK。特別な何かを使うとしても重曹とお酢程度で十分です。この環境負荷の低さは快感です。

もちろん人の手間としても、もともときれいな所を維持するだけですから、ほんのちょっとの手間で済んで全く負担になりません。これならみんな日常的な分担に応じられます。

部屋も、水回りも、その他どこでも、使う都度「小掃除」の積み重ねで、年末の大掃除はほとんど不要。一応は家族皆で集まりますが、簡単な模様替えなどを済ませた後は、ご苦労様の慰労会がメインの行事になっています。


[52]>31 可愛いお掃除グッズ omotimotitto

お掃除グッズ、今はいろいろ可愛いものが増えてますね!

可愛いグッズが揃うと、面倒なお掃除がちょっと楽しくなりそうです♪

あとは、お掃除グッズを自分の好きな色で揃えたりするのも気分が変わって良いですよね♪


[53]家族それぞれが家事に使う道具に凝る YuzuPON

家族それぞれが、家事に使う自慢の道具を持つこと。これがわが家の家事分担におけるお楽しみ成分です。道具に凝ることで家事が楽しく、そして誇らしくなってきます。

まず私は、バスルーム掃除用のスキージ(車のワイパーのようなゴムが付いたT字型の道具)です。本来は窓拭き用に使われる道具ですが、これを使って浴槽やタイルの水をしっかり切っておくと、いつもきれいな状態が維持できるんです。水気を残さなければ、変なカビが生えたりヌメリが出たりすることが防げます。

父は、マツイ棒がまだ話題になる前から、どこで聞いてきたのか、全く同じ物を作って使っていました。これの巨大版として、針金ハンガーを伸ばして古ストッキングをかぶせた物とか、壊れた捕虫網の棒に古タオルを巻き付けた物なども作っていて、冷蔵庫の下とかタンスの裏などの掃除は任せろと言っています。とにかく何かに何かを巻き付ける自作掃除道具が好きな父です。

そうだ。忘れてならないのが、父と私の専用包丁です。父は昔からそれなりに料理の好きな人でしたが、私はイエはてなの影響で、料理の創作性の面白さにハマってしまいました。家で包丁を使っているうち、自分専用の包丁がほしくなってきたのです。父に話すと、父もほしいというので、二人でそれぞれの専用包丁を買いに行きました。何のことはない普通の文化包丁ですが、それぞれ自分で研ぎます。この研ぎ澄ませ方がそれぞれの自慢です。父はスルスルと大根をかつらむきにして見せてくれます。私は負けてなるかと刺身を下ろします。こういう時は母は仕上がりの審査員役なので、テーブルに座って待っていてもらいます。

はたしてこんなことで母が楽できているのかどうかは不明ですが、それぞれが自慢の道具を持つことで、家の仕事を楽しく分担しあえていることは確かだと思います。


[54]はじめてのお台所教室 for わが子 fusakogane

お炊事の好きな人と得意な人は心から尊敬します。 いまだに苦手だしちょっとめんどうくさいと思ってしまうことがあります。

ですから我が家の炊事は家族全員で最初に気がついた者がやってしまいます。洗い物も手がつけられないほどにたまらないうちに、片付けてしまうことにしています。

そこでうちのこども達は小さい頃から包丁を持たせて使い方を徹底的に教えます。 毎週日曜日は朝からシゴキにシゴキます。。。もちろんオママゴト感覚の「野菜きざみ」から好奇心を刺激するのは忘れません! 危ない扱いをしないかぎり好きなようにやらせます。そのうちに小さい切り傷は慣れてしまいます。そして徐々にごはんの研ぎ方 炊飯器の操作方法 出汁(だし)の取り方 味噌汁 卵焼き 野菜炒め・・・最後には、冷蔵庫の中身で簡単な献立を考えて料理 作りながらの洗い物ができるまで教え込んで、炊事当番係りの一丁あがりです!

子供が楽しそうに台所の立っている後ろ姿を見るのは本当にうれしいです!


[55]>35 お駄賃 atomatom

甥っ子にお遣いを頼んでお駄賃を上げたのですが、そんなものをもらったのは初めてだったそうで、甥っ子の親、つまりはぼくの妹夫婦なんですが、に、ちょっと申し訳ないような気もしました。

お駄賃とよそ様の子供に上げるというのは微妙なところがあるかもしれませんね。

掃除を手伝うたびにぼくもうちの奥様からお駄賃をいただけるとやる気が出るんですけどね。


[56]>49 単純作業には音楽でしょう! atomatom

洗い物、風呂掃除などの単純作業をするときには音楽を聴きながらだとはかどりますねえ。

リズムに合わせて洗ったりしてしまいます。

これがテレビだと、そうはいかなくって、気になるニュースなんかが聞こえてきたりすると仕事の手を止めてしまいますからね。

やはり音楽を大音量で、がいいです。


[57]対象を「さん」付けで呼ぶことで「手入れしたくなる家」に momokuri3

わが家では、家の各部分などを「さん」付けで呼び慣わしています。ドアさん、玄関さん、床さん、天上さん、階段さん、窓さん、浴槽さんに洗面台さんに便器さん…。家というのは実に様々な「皆さん」がこんなにもたくさん寄り集まって出来ているんですね。

こうやって対象を「さん」付けで呼んでいると、片付けや掃除というものは、日頃お世話になっている皆さんへの恩返しという感覚になってきます。というのは大げさかもしれませんが、たとえば「さっき降りてきた時、階段さんの隅に埃があったなぁ、彼が言葉をしゃべれたら、取ってくれよと言うだろうなぁ」なんて思ってしまいます。

掃除を頼まれたりした時に断ると、あぁ、あそこのお部屋さんに不義理をしてしまったなぁ、嫌われたとか思っていないだろうか、悪いことをしたなぁ、君のこと大好きなんだよ、ちょっと時間の都合が合わなくて断っただけなんだ、なんて考えて、後日改めて請け負ったりしてしまいます。

「雨樋さん直してよ」なんて言われて様子を見に行くと、傷ついた雨樋の悲鳴が聞こえてくる気がします。ごめんよ、週末まで待ってくれ、心を込めて、壊れる前よりずっといい状態にすると約束するから、あとちょっとだけ辛抱しておくれよ、なんて本気で話しかけたくなってきます。

こういう擬人化は少々幼児っぽいかもしれません。しかし、日本人は昔から「付喪神(つくもがみ)」などと言って、物に魂が宿ると考えてきた伝統があります。そういう気持ちを迷信と一蹴してきたことが、現在の資源浪費大国を作ってきてしまったのではないでしょうか。

最近掃除に参加していないなぁ、家さんに不義理をしているなぁと思うと、週末には掃除しようかと素直に思えてきます。掃除だけでなく、布団干しとか大物のシーツ洗いなども、いかにもやったという充実感があって、これで少しは日頃の恩を返せたかなとうれしくなってきます。また、家族でうまく分担して家事がこなせていると、こういうのも家族愛の形の一つだなぁ、家さんのおかげでわが家はこんなに幸せだ、恩返ししないとなぁ、などとまた家事への意欲が増す善循環が発生します。

価値観が違う人から見ると、臭くてたまらない精神論に見えてしまうと思います。でも逆に考えてください。価値観一つでこんなに考え方も行動も変わってくるんだと。「家さん」がいてくれる幸福への感謝の気持ちが、何かをしないではいられない気持ちに育っていきます。


[58]何かイエ・ハテも・・・面倒! to-ching

お題がつまらなくなりました、自分もポイント欲しさだけでダラダラ答えたり、適当な相槌を書いたり・・・ちょっと前と比べれば全く面白く無い!ただ、ポイントだ貯まるので仕方が無くて書くという行為が馬鹿らしくなってきました。簡単に言えば「マンネリ」なんでしょうか?これは、ちょっと私も、イエハテも休養が必要かな?と最近思います。「お題」も出す方も考えて欲しいです。


[59]>56 脳にいい nekomanbo56

音楽は脳にもいいらしいです。


[60]>59 歌に乗せて peach-i

アブラハムには七人の子の音楽に乗せて、子供のころ、肩を持って並んでお掃除した記憶があります。

家族で楽しくそうしてお掃除しました!

スキンシップを取り合う方法って大事です


[61]>55 お駄賃 peach-i

一回10円。

小さなお駄賃でしたが子供の頃に嬉しかった思い出あります。

この10円が10個たまると100円になって大好きなドーナツを買いました。

大人からしたら100円なんてちっぽけと思っても子供のころは感激するほど嬉しい大金でした


[62]>52 お掃除グッズ peach-i

母が作ってくれた布巾で台拭きをしていました^^

持ちやすいように、端っこに輪を作ってくれていて、凄く可愛くて気に入っていたので、お掃除が楽しくなりました!


[63]>47 コロコロ peach-i

今でも愛用しています。

掃除機よりも原始的ながら楽しいんです!

なのでいつも掃除機ではなくて日ごろはコロコロで楽しみながら掃除しています。

細かなゴミも綺麗に取れるので気持ちいいです。

歌を歌いながら・・・コロコロします♪


[64]大掃除 nikumanx

家族で年末に大掃除をしました。掃除をしていたら出てきたお金をお母さんにばれないように取りました…


[65]雑巾がけリレー 兄弟一緒にお手伝いを楽しむ peach-i

小学生のころ一度はやった経験ありませんか?

掃除するのなんて嫌い!やりたくない!

なんて可愛いことをいっていた時代ですね。

これをリレー方式にすることで、効率よく掃除をすることを提案。

いくつかのグループに解れて、競争します。

一往復して、次の人にバトンタッチ。

凄く体力使うんですよ。

いい運動になります。

教室だけではなくて、ついには体育館の掃除にも(笑)

これはかなりハードな競争です。

一種の運動競技ですね。

これを応用して、家に帰ってからも兄弟と一緒に競うことで掃除をするようになりました。

子供のころって、競い合うことが好きですよね。

競い合って自分を高めていく時期です。

その成長過程を利用して、こうした掃除の方法を提案することってなかなかイイアイデアと思います。

ゴミ出し競走。

お使い競争。

洗濯物たたみ競争などなど。

勿論子供なので、だんだん端折って、反則する人が出てきますが(笑)

勿論、そこは両親がしっかり見ていますので、やり直しになります。

そんな日々、家事のお手伝いをすることを兄弟で楽しんでいました。

そういう瞬間に、あぁ?兄弟が居てよかったなって思いました。

最終的に感じることとして

「家族で家事の楽しみ方」

これは、”兄弟と一緒に行うこと”。

兄弟と一緒にやるとどんなことも楽しかったです。

お掃除でも、お使いでも、お手伝いでも。

一人でやるより、兄弟といつも一緒にやるのが凄く楽しかったです。

ご飯を食べるのも一人より大勢のほうが楽しいのと同じですね。

一緒に何かを分かち合うって楽しいです。

その姿をいつも見守って見てくれていた両親に感謝しています。


[66]>18 うちは当番制 offkey

食事は家族のものとかわりばんこに作ってます。

全部自分が担当すると、どうしてもマンネリズムに陥りますし、

好きなものが家族によって違うと、自分の好きなものばかり作ってると申し訳なくなりますよね。

当番制だと、他の人が好きなものを作ることに文句をいわない代わりに、

自分も好きなものを作ることに気がとがめなくなります。


[67]洗濯は香りを楽しみながら… aicyu

真っ白に洗いあがったタオルやシャツって気持ちいいですよね。洗剤のTVCMでもよくあるように、洗い立ての洗濯物の肌触りや香りは家族みんなを安心させてくれます。


「洗濯を香りで楽しむ」のも面倒を面白くする1つかも…。

洗濯洗剤や柔軟剤にもいろいろな香りつきがありますが、ウチでは洗濯機がすすぎ段階に入ったら、アロマオイルを2?3滴垂らします。洗濯物への色移りがあってはいけないので、アロマオイルは色つきでないものを。(洗濯物にはちょっと贅沢かもしれませんが、天然成分100%の精油がオススメ!)脱水が終わって、洗濯機のふたを開けると……とってもいい香りがふわぁっーと。面倒で日焼けと戦いながらの洗濯干しの最中も、好きな香りに包まれていればなんとなく安らぎます。

この季節は、花粉症の母のためにユーカリやティーツリーの精油を使います。効果のほどはよくはわかりませんが、家族の体調に合わせて家族のリクエストでアロマを選ぶようにしています。


また、アロマオイルではないですが・・・。

海外旅行に行ったとき、ホテルのランドリーサービスを頼んだら、洗濯物が今までに嗅いだことのないフローラル系のいいい香りで仕上がってきました。ホテルスタッフに使用している洗剤を聞いたら、洗剤ではなく殺菌剤のようなもの…ということでした。それと同じものを地元のスーパーマーケットで大量購入して……

[f:id:aicyu:20090420155147j:image]

使用方法には「洗濯物を乾かすときに希釈したものをスプレーする…」ようなことが書いてありますが、私はアロマオイルと同じように、すすぎ段階で原液を2?3滴垂らして使っています。家族にもまあまあ好評です。


[68]激落ちくん kyou_mii

「激落ちくん」っていうのありますよね。他の商品名でもあると思うのですが、目の細かい白いスポンジのようなもので、水をつけるだけで汚れがすごく落ちるアレです。

私の家では、それを細かく切って風呂場、流し、台所、トイレ、洗面所においてあります。

あれって、水だけで掃除ができるし、消しゴム感覚で簡単にできるので、ついお風呂入ったときなどにゴシゴシしてしまって、いつのまにか掃除できてたりします。

汚れの落ちも、面白いように落ちるので、特に掃除をさせられてる感が無くつい手を出してしまいますw

私は一人暮らしですが、もし子供、夫婦がいても、使い方だけ教えておけば自然と楽しく掃除ができるんではないでしょうか。


[69]作る人がメニューを決められる powdersnow

カレーなどは、メニューが決まっても、ビーフカレーにするか、シーフードにするかなど、意見が分かれたりします。

そういう時は、作る人の意見が優先され、どういうふうに作るかを決められる形になっていました。

自分の意見を通すのもあって、美味しいと言わせてみせようと、作り方も念入りになって、一石二鳥だったりします。


[70]風呂掃除をした人が一番風呂 powdersnow

ほぼ毎日のようにしなければならないお風呂掃除ですが、基本的には、掃除をいた人が一番風呂の権利を得ていました。

新湯がキライという人もいるみたいですが、やはり一番風呂は気持ちが良いですよね。

面倒をこなした分、何かを得られる形は、理に適っているかなとも思います。

帰ってきた父親に譲ってしまうことも多かったですけど。


[71]>53 道具へのこだわり powdersnow

良い道具や使いやすい道具があると、面倒ごともスムーズにいって良いですよね。

分担が決まっていれば、ホームセンターなどで、こだわりのある道具を選んで、自分にとって使いやすい一品を定めることができそうです。


[72]>24 取れたての野菜 powdersnow

数時間前に自分で収穫した野菜が、その後の食卓に並ぶなんて言うのは、とても実感がわきそうで良いですね。

畑の一角に、自分の好きなものを植えさせて貰って、ずっと自分で手をかけて育てるなんていうのも、愛着もわいて良さそうです。

きちんと世話ができそうですよね。


[73]空き缶つぶし powdersnow

資源回収の時、空き缶は潰してから出します。

空き缶にもいろいろあって、なかなかスムーズに潰せなかったりしますよね。

ですが、いろいろと試してみると、種類によって、ベストな潰し方がつかめてくるものです。

真ん中を潰してから、サイド、サイド、など、ベストな手順が見つかると、何だか得した気分になります。


[74]母が作ってくれた雑巾 qwer-asdf

小学生の頃、夏休みが終わったらぞうきんを持ってきなさいという指示があり、母が縫ってくれました。お店から買ってきた子もいましたが母はきちんと手縫いのものを用意してくれました。その雑巾を使うのはもったいなかったですが、最初のうちは黒くなった雑巾が洗って白く戻るまで使いました。その後小学校を卒業し、おいてきましたが、後輩たちが使ってくれたらボロボロになるまで使ってくれたらうれしいです。


[75]>62 雑貨屋さん qwer-asdf

雑貨屋さんに行くとかわいいお掃除グッズが売ってあり、見ているだけでも楽しくなりますよね。


[76]家事を一緒にやる mibros

とってもシンプルですが、パートナーと一緒に家事をすると意外と楽しいですよ。

例えば、食器を洗うときは、1人は洗い役、もう1人はすすぎ役と分担してやってます。

しかも、パートナーと話しながら作業できるので、面倒な家事もいつの間にか

終わってたりしますよ。


[77]>63 コロコロとクイックルワイパー mibros

うちもコロコロ使ってます。

一度コロコロし出すと止まらなくなりますよね。

あと、クイックルワイパーとかで使う布?の部分だけティッシュみたいに置いて使ってます。

埃がすごい取れるので、主にTVなどのAV機器なんかについた埃をさっと取れて便利です。


[78]>77 コロコロ sidewalk01

一番楽しい掃除ですね!


[79]>60 ipodを使いながら sidewalk01

掃除をしますね。好きじゃない掃除機も苦じゃなくなります。


[80]>51 小掃除 sidewalk01

いいですね!溜めずにサラっと掃除できれば綺麗さを保てますね!


[81]>75 雑貨屋さんの掃除グッズ sidewalk01

観ていて面白いですよね!掃除して汚すのがもったいないくらいカワイイやつがありますよね。


[82]>30 皿洗い sidewalk01

確かにスグやる方が良いですよね!溜めるとドンドン億劫になります。。


[83]ビフォアー!アフター★ xxkinocoxx

掃除をする前にまずは今から掃除をするぞっ!

…と言う箇所をデジカメで写真を一枚撮る!

そして、掃除が終わった後にその写真を見直すと

自分がんばったーという気持ちになれます^^


[84]>68 水だけなのもイイ! xxkinocoxx

お掃除に嫌なイメージを持たずに、思いついたときに直ぐに掃除が出来るのはいいですよね!それにこの商品は水だけで結構落ちるのも嬉しいポイントですよね、女性とすると手荒れの心配も少なくてありがたいです♪


[85]キッカケづくり jose88

やり始めるキッカケをつくる工夫をしています。

面倒な家事を自分がやらない時は

10、9、8、7、6、5、4、3、2、1と数え、

相手をイジワル的にうながしています。

自分がやる時は

”私さえ我慢すればいいんだよね”と

愚痴をこぼしてみたり、

家事をする前に2秒間くらい息を止めてみたり、

しています。

変ですがウチの家族はこれで楽しんでいます。


[86]>82 後にやればやるほど大変 kyou_mii

私も一人暮らしで、荒いものを溜めてしまうことがよくあります。

しばらくすると汚れも落ちにくくなり、かえって大変になるんですよね。

そうはわかってても、貯めてしまうんですよ。

アイデアとしては、寝る前に必ず15分、洗う時間を作るとか、朝起きたらすぐ洗うとか、

ルールを作って習慣にしてしまうのが良いかもしれませんね。


[87]食器洗浄機 some1

家事が軽減されて大助かり!ホントいい買い物しました。


[88]>86 皿洗いは大変 bg5551

私もすぐに貯めてしまいます。わかっていてもなかなかできませんね。何かいい方法はないでしょうか。


[89]窓ふきが大好きでした bg5551

なぜか子供の頃から窓ふきが大好きで、ガラスがきれいになったときの爽快感がたまりません。

わたしだけでしょうか。


[90]単純だけど・・ほめる。 nakki1342

子供の頃

家の手伝いをしたら褒められたいなと思っていました

もちろん

それをするのは、当たり前だとは思っています

やって喜ばれたと実感させてもらえるのって

ホント大事だなと思うんです

いやいや、手伝いをさせるよりも言葉一つで

それをする姿勢って変わるはずだと思うのですが・・。

(私の場合は、違いました)

心の中では、時々でいいから褒めてよ・・と思ったものです

(あまり褒めてくれる親じゃなかったのです)

もちろん、その手伝いが下手で納得できないものかもしれないと

いう事も考えられます。

だけどその”手伝い”をしたいという気持ちを

踏みにじるような言葉を言わないようにして欲しいなと。

そういう言葉を言わない人のためだったら

面倒な家事の手伝いだって喜んでやってくれると思うんですよね


[91]>88 皿洗い。 nakki1342

私の場合は・・逆かな。

面倒くさがりやでこまめにするのを

あまり出来ないのですが・・

少し貯めてしまった皿を一気に洗った後の

食器乾燥機の中を見ると

”洗った?”と満足感が出て嬉しくなります

でも・・

それは、毎回はしませんけどね

(それをする時でも食器を貯めた水につけておく

それは、やりますよ)


[92]>78 コロコロ kyou_mii

うちにもコロコロたくさんあります。

前はT字型のやや大きめのを使っていたのですが、スティック方(?)のハンディタイプのものをいくつも買いだめして、その部屋ごとに常備しています。

気が付いたときにすぐコロコロできるのがいいですね。

コロコロって、掃除したあとにテープはがします?それとも、普段ホコリが付いたままの状態で、これから使う時にはがしてます?

私の場合、粘着力が落ちてしまうのが嫌なので後者です。


[93]>91 皿洗い koume-1124

皿洗いはすぐにやった方が、時間を置くとカピカピで汚れも取りづらくなりますしね。


[94]>92 小さい子でも futanbo

友達の子や姪っ子が、2歳くらいになるとママのまねをしたがったんですが、よくやってたのがコロコロ。他の家事では、やろうとしても難しいけど、コロコロはこんなに小さな子がやっても、少しだけど^^;きれいになるんですよね。小さな子が家事に参加できる、すごい掃除道具です。


[95]エコイベント milk2007a

ペットボトルのキャップ収集やペットボトル分別、パンなどのキャンペーンシール集めなど商品キャンペーンやエコキャンペーンに参加するようにしています。すると、家事がおもしろくなってきます。


[96]>90 ほめるのは大事ですね futanbo

やっぱり誰でもほめられると、嬉しいですし、またやってあげようって

気持ちに自然になりますよね。イヤイヤお手伝いじゃなく、喜んで

お手伝いできるようになりそうです。


[97]>85 ユーモア futanbo

いじわる的だけど、ユーモアがあっていいと思います。

ユーモアで、いやな気分を吹き飛ばす・・・すごくいい

ですね。好きです、そうゆうの。


[98]>81 かわいい掃除グッズ futanbo

なるほど・・。私は主人と二人だし、そうゆうかわいいモノとかにあんまり関心がなかったんですが(高いし・・)、そういわれれば、かわいいと子供に喜ばれますよね。子供が喜んで家事できる、いい

アイディアだと思います。


[99]>79 おかたづけ? futanbo

自分は子供いませんが、以前保育所でバイトしてたとき「おかたづけの歌」を知り、歌いまくってました。保育園では歌っても片付けしてくれる子は少数でしたが。。友達の家に行って、

子供たちが散らかしてると、この歌をつい歌ってしまってて、でも歌うと子供たちも片付けしてくれました^^


[100]>94 コロコロ twillco

子がやっても簡単で遊びながらの感覚なので手頃でいいですよね。

結構見えないだけで、コロコロしだすと、びっしり付いててビックリするときもあります。


[101]>87 食器洗浄機 miyupie777

同じく。節水にもなりますしね。


[102]>100 コロコロ miyupie777

猫飼いの我が家の必需品です。玄関には小さめのコロコロを置いて、お出かけ前の服コロコロに使います。大きめのコロコロはカーペット敷きの子ども部屋に置いて、子どもたちにコロコロさせてます。


[103]>96 褒めるのは大事です。 miyupie777

私も小さい頃全く褒められませんでした。親が「やって当たり前」って考えなので、やらなかったら怒られて、嫌々やっていました。そのせいか現在も家事は好きになれず必要に迫られて仕方なくやっているという感じなので、子どもたちには家事は楽しいものと思ってほしく、その一環でお手伝いしてくれたら褒めてあげます。


[104]>103 褒める koume-1124

褒められると、やる気が俄然わいてきますよね。

ほめて伸びるコが多くなってきているし、ほめる事はとっても良い事だと思います。


[105]資源回収 meizhizi87

どうしても溜まってしまう雑誌ですが、そのまま捨てるのではなく、お気に入りの写真や記事を切り抜きしてファイルしながら資源回収に回しています。あの当時はこれが流行っていたのかぁと時々思い出しながらすると楽しくなります。


[106]>93 皿洗い kinnoji7

たまに子供にやらせてますが、最初の頃は周りが水浸しですごかったですね。最近はなかなか上手くなってきました。でもたまに洗い残しがあるので少しチェックしておきます。目の前で洗いなおすとプライドを傷つけてしまいそうなので見てないところでやってます。水遊び感覚で楽しいのか、自分から「やる」と言うことがありますね。


[107]>101 ほしい! meizhizi87

すごく便利だという話ばかりなので。あいた時間を別のことに使えるし。文明ってすごいと思える家電です。


[108]>104 褒める kinnoji7

子育てや人間関係でも言われることですが、家事も褒められると自発的になったり、その能力を向上させると言いますね。過度の褒めすぎはどうかと思いますが、相手の様子を見て適度に褒めてあげましょう。また、人間には褒めて伸びる人とは逆に、厳しくされて伸びる人もいますので、臨機応変さが必要ですね。


[109]>107 食器洗浄機 kinnoji7

家事が変わりますね。私たちの生活に浸透しつつある食洗機。家事は、日頃の洗濯やお料理などに加え、子供が出来れば育児も含まれます。家の中で起こる労働は全て家事になります。だったら、手を抜けるものは手を抜きたいですよね。食器洗いというのは、食事を済ませたゆるりとした最中にしなければならない労働なので、非常に億劫になります。食洗機は、そんな人の心情を汲み取った機具でもありますね。


[110]>105 資源回収 kinnoji7

私たちが子供の頃は確か「廃品回収」といっていた様に思うのですが、エコ、リサイクルに使われるので「資源回収」と名前がかわったようですね。いつごろからなんでしょうか。そんな疑問を抱えつつ、回収のお手伝いに行ってます。それもこれも小学校へ子供達のための備品を買い揃えるためです。去年までは古紙の値段がぐんぐん上がっていたようですが、今年はどうなんでしょうか。


[111]>84 激落ちくん kinnoji7

「激落ちくん」は、茶渋を落としたりステンレスを磨いたりと台所まわりをキレイにしたい人向けの製品ですが、車内のプラスティック部分についたヨゴレ落としにも最適です。これまで車内のプラスティック部分についた薄いヨゴレを落とすのに色々試してきましたが、ほとんど落とすことが出来ませんでした。しかしコレは、ほとんど力を入れずにヨゴレを落とせ、それが水をつけるだけなので驚きですね。


[112]>108 ほめる adgt

確かに大切!


[113]>80 常日ごろから lovespread13

なかなかむずかしいですが、常日ごろからキレイな状態を保とう心がけていると案外掃除も楽かもしれませんね。

当たりまえかもしれませんが使ったものは元の位置にしまうとか、汚れに気がついたらその場でキレイにするとか。そうやって常にキレイにしておくように気をつけると部屋も散らかりにくくて掃除も楽かもしれません。


[114]>110 資源回収 fumie15

もう読まなくなった雑誌は病院の待合室に断って置いてきます。たまに読んでいる人を見かけるとうれしくなります


[115]>109 食洗機 adgt

あと、乾燥機付きの洗濯機がほしい!


[116]>112 褒める fumie15

子供の頃、親から褒められるとやる気が出て嬉しかったです。言葉一つで嬉しくなっていました。


[117]>28 初めてのお手伝い fumie15

初めて1人で任せられたお手伝いが、風呂掃除でした。アワを立てるのが面白くて毎日綺麗にしていました。湯あかが落ちるのが楽しいですよね。

姉が最初任せられた仕事だったのですけれど、妹の私も姉のマネでやりたくなりました。


[118]>116 褒める twillco

ほめるって大事ですよね。

ちょっと褒めるだけで、自分はやれば出来るんだという意識が芽生えるので

なるべくいいことをしたら褒めるようにしています。


[119]リサイクルやオークション twillco

いらない物は、リサイクルやオークションに売ったりしています。

これで少しでもいらない物を処分出来れば部屋も綺麗になるし

レアなものなんかは結構高値で買ってくれたりもしますし

家計も助かって一石二鳥です♪


[120]>119 リサイクルショップ meizhizi87

先日、着なくなった服などを売ってきました。

だいぶ部屋が片付いてスッキリしました。


[121]>118 褒める meizhizi87

褒められると俄然やる気が出ますね。


[122]>76 一緒にやる kyou_mii

たしかに単純ですが一人では気が進まない家事でも、人と一緒にやることで捗ることがありますね。

洗濯でも、干してあるのをたたむ役、干す役など、、、

たとえ、お手伝いを嫌がる子供でも、お母さんお父さんと一緒なら楽しく参加してくれそうですね。


[123]>122 家事を一緒にやる sidewalk01

二人で1つの目標をめざして頑張るようで、なんだか一体感がありますよね!


[124]>102 服にコロコロいいですね mibros

黒系の服とかは小さなホコリでも目立つので、コロコロでささっと掃除できると便利ですよね。

コロコロがなかった小学校の頃は、ペットの毛とかをガムテープで取ったりしてたのを思い出しました。


[125]>121 褒める peach-i

褒められると、もっとやりたくなりますよね。

褒めて伸びるタイプの人には絶大な効果です。

あとは感謝の気持ちを伝えることも大事。

有難う。いつも助かるよ・・・って伝えたいです


[126]>117 水遊びついでのお掃除 peach-i

母が、水遊びしていいけどその後お掃除もしてね!って言われて・・・

それで水遊びがしたいためにお掃除頑張りました。

でもお掃除も遊びに感じてきて楽しかったです。

ごしごししながら水かけあって・・・

いいですよね


[127]>106 皿洗い peach-i

兄弟で皿洗いしました。

皿を洗うかかり、流す係、ふく係。

分担します。

一緒に連帯でやるとスムーズで楽しく終わります。

流れ作業でやる大切さを知りました


[128]ホースで車掃除 peach-i

母についていって、車を洗車しに早朝からよくでかけました。

お金を入れるとホースから出てきます。

凄い勢いで圧力に負けてしまうので母が一緒に持ってくれました。

朝の5時から出かけた母との思い出です


[129]洗濯物のたたむお手伝い peach-i

一緒になってお手伝い。

母が取り入れて、それをたたむ。

一緒にやるってことが凄く楽しかったです。

ズボンはこうたたむんだよ。

シャツはこうだからね・・・って一つ一つ教えてくれました


[130]>125 褒める sidewalk01

小さなことでも手伝ったことを褒めると、子どもも楽しく生活しながらイロイロなことを覚えていけますよね。自分から学んでいく手助けをするという面でも、褒めるということは大切ですね!


[131]>61 お駄賃 sidewalk01

嬉しいですよね。ただ、お金目当てになってもいけないので、言葉でシッカリ褒めてあげることも大切です。


[132]>129 洗濯物をたたむ sidewalk01

家事の中で結構好きです。特に大量のタオルを綺麗にたたみ終えると、何ともいえない充実感があります。


[133]>128 洗車 sidewalk01

休日などに行うと、気持ちもスッキリしてなんだかストレス発散になります!不思議です。


[134]>124 ところで qwer-asdf

コロコロの正式名称はなんていうんでしょうか?「コロコロ」が正式名称なのでしょうか?


[135]>115 水を差すつもりはないのですが fumie15

17年前新居を構えるとき、最新の食洗機をつけました。結構な値段がしたはずなのですが、1,2回使ってそれっきりです。未だに手で洗っています。手で洗った方がいいという母が言っていました。


[136]>65 兄弟 fumie15

兄弟っていいですよね。私は二人姉妹の妹なのですがいつも姉のやることをマネをしていました。姉のやるお手伝いをやりたいと言ってゆずってもらったり、時には喧嘩し、時には競い合いながら成長してきました。ありがとう、お姉ちゃん。


[137]>113 当たり前のことなのに xxkinocoxx

出したら元の場所にしまう。

汚したらすぐに綺麗にする。

ひとつ増えたらひとつ捨てるをちゃんと積み重ねていけば

大掃除なんて必要ないはずなのは頭では分かっていて

一つ一つの動作はそれほど大変でもないはずなのに

なかなか出来なくて、今もPCの上が年末を待たずに

大掃除が必要そうな状況です;


[138]>95 ペットボトル eiyan

ペットボトルを沢山集めてからさて何に使おうかと考える。

考えても良い案が浮かばない。

どうするか悩む自分がいますね。


[139]>4 イベント eiyan

宿題が沢山あって何もしなかった。

休みは結局何も出来ない。

そんな夏休みでしたね。


[140]>37 洗濯 eiyan

これから夏の暑い時期には洗濯物がよく乾きます。

それが気持ちよくて洗濯も楽しですね。

真夏にはついでに自分も洗濯しますかね。


[141]>38 ゴミ収集日 eiyan

ゴミと称されるものは殆どが買って来たものですね。

つまりはゴミを買って来ては捨てるのですね。

ゴミを買わない様に出来れば良いのですが・・・。


[142]>45 場所取り eiyan

そんな事があるのですね。

時には模様替えもするのかな。

香水も替えると良いですね。


[143]>48 面倒 eiyan

そうですね。

でも好きな事は億劫にならない。

だから何でも好きになれば解決しますね。


[144]>54 お手伝い eiyan

子供が大きくなったら親の手伝いをさせる事は大切ですね。

躾や生活基盤等を教える教材。

最近はこれが成立していない家族が多いですね。


[145]>67 洗濯香り eiyan

洗濯物の香りは香水のものと太陽光のもの。

どちらも好みに香りますね。

フワフワ感の香りは爽快ですね。


[146]>64 大掃除 eiyan

大掃除は最近しませんね。

年末大掃除もしなくなりました。

日頃から掃除してると不要ですね。


[147]>69 アイデア eiyan

カレーのメニューは無数。

今まで知らなかったのですが、カレーの具には色んな種類があり、今まで知らなかったものまで利用するそうです。

自分流のものにアレンジしたら。


[148]>70 一番風呂の権利 atomatom

現在は2人暮らしなので一番も二番もそんなに変わりがないのですが、子供のころは大家族だったので、誰が一番風呂をゲットするかは大問題でした。

はい、うちも掃除した人が一番に入る権利をもらえるってことにしていたですよ。

なにより一番に入る人がその日の入浴剤を決められるっていうのも大きかったですね。

それから、うちの実家のお風呂は木を燃やして焚き付けるタイプのものだったので湯加減を風呂焚き係りに伝えるっていうのも仕事でした。

いまとなっては懐かしい風呂のシーンでした。


[149]>147 カレーも焼きソバも作る人の自由に atomatom

うちもそうですね、作る人が入れたい具を決め、好みの味に整えることができるルールですね。

というよりも、うちは大人2人なので、作ってもらう方はとてもとても作り手に文句など申せませんが。

カレーも甘口、辛口の選択から、具もそうですし、ときにはトッピングにどうしてもカツを載せたいときもあります。

焼きソバのときもソースで味を決めるか、醤油系にするか、これで全然違う料理になりますもんね。

子供と一緒に作るときは子供の意見を取り入れてあげて、一緒に作ると、きっと料理作りの好きな人になるでしょうね。


[150]>134 服にはよく使います kyou_mii

私も、部屋だけでなく服にも使います。

うちは洗濯の時洗剤が良くないのか、洗った後に溶け残って服にほこりのように付いてしまうことがありました。

そのときに、干して乾いたあとコロコロが効果を発揮しました!

あと、たまにあるティッシュを一緒に洗濯してしまって服にボロボロついてしまった時も、乾かしたあとコロコロですw

で、正式名称はなんなのでしょうね??みんなコロコロって言ってますよね。


[151]>83 写真いいかも kyou_mii

掃除前の状態を記録しておくの、いいかもですね。

私は片付けがあまり得意ではなく、部屋がよくちらかっているのですが、たまに一念発起して一気にキレイにしたりします。その変わり様がひと目で確認できたらおもしろそうですね。

最近では携帯でもキレイな写真が簡単に撮れますしね。

また、ちらかっている状態の写真を残しておくことで、昔を思い出し、今後キレイな状態を維持していく力になるかもしれません。


[152]>120 リサイクルショップ koume-1124

古着なんかはよく売ったりします。

捨てるにはもったいないけど、売れると考えればどんどんリサイクルに出してしまいますね。


[153]>149 本来そうなんですよね! teionsinonome

本来料理は作る人に決定権があるべきですよね!

でもうちの父は何もしないのに文句ばっかり言うんですよ!! フライのパン粉にカレー粉を混ぜたと文句をいい、何にでも生姜を入れるなと文句をいい、サラダのレタスが大きいと文句をいい・・・

だったら自分で作れーーーー!!! といつもいつも思います! 困ったものです


[154]>127 耳が痛い? teionsinonome

よく母に「料理しながら洗い物するのよ」といわれますがそんな余裕ありません!

料理のすぐあとにすればいいのかもしれませんができたてを食べたいし・・・

こういうのができる人のことを「手際のいい人」って言うんでしょうね


[155]【料理】キッチンに立たない人もイエ・フードコーディネーターを目指す TomCat

料理に関して言えば、一番いけないのは、「何食べたい?」と聞かれた時に、「何でもいいや」と答えてしまうことでしょう。これが一番、作る人を悩ませます。

言い換えれば、何食べたい? と問われた時に適切なメニュー案が提案できれば、それが何よりの家事協力になるわけです。さらにそれが、

この三つを活かす提案なら最高です。

そのためには、自分でキッチンに立たない人も、とりあえずレシピには精通しておきましょう。どんな料理が、どんな材料の組み合わせと、どんな調理の手間で出来上がっていくのか。実際には作れなくても、そういう知識だけは持っておくんです。

そして同時に、その時々の冷蔵庫の中身をよく知っておくこと。これで、「何食べたい?」と聞かれた時、今ならこれだ!! と、すぐに最適なメニュー案が浮かんできます。

今はどんな料理でも、ネットで検索すれば、だいたい作り方が分かる時代です。イエはてなのいわしにも、毎回のように様々なレシピが投稿されています。そういうのに興味を持っていくだけで、キッチン仕事の一大事、メニュー選びという難関を引き受けられる実力がついてくるんです。

さらに料理に興味を持ったら、四季折々の旬を活かしたメニューを自分なりにまとめていくといいですね。「旬」というのは「走り」と違って、一番美味しく、一番お安く手に入る時期のことを言うんです。ですから、旬を活かした季節感有るメニューが提案できれば、おいしく、そして家計も助かる料理が作れることになってきます。

今夜何作ろう。これを一年365日考え続けるのって、ほんと、大変なんですよ。そこに、適切な知識と判断力で食卓を企画していく「イエ・フードコーディネーター」とも言えるような家族がいてくれたら、キッチン担当者はどんなに助かるか分かりません。


[156]>150 コロコロ r-zone

そういえば、正式名称ってなんなんでしょう。

私もコロコロって呼んでいます。

ワンルームだとこれ1つで十分なんですよね。


[157]>156 正式名称 kyou_mii

ちょっと調べてみたのですが、「カーペットクリーナー」などのメーカー固有の商品名はいくつかあるみたいですが、それらをまとめて呼ぶ名前は特に無いようです。

むしろ、コロコロがそれにあたるのでしょうかね。


[158]試行錯誤しながら一品作る meizhizi87

料理を普段あまりしないので、ネットでレシピを見ながら何か作れないかなと最近考えています。一昨日は、最近食べておいしかったので「じゃがいものポタージュ」を作りました。少しイメージしたのとは違うものが出来てしまいましたが、自分ではおいしかったです。出来た物を家族に食べてもらうのも楽しいです。もっとおいしくできるように再挑戦します。


[159]>123 一緒に洗濯物を干す。 atomatom

洗濯物を干すのをたまに手伝いますが、これ、なかなか楽しいですね。

洗濯物の干し方にこだわりのある人や、クセのある人が多いことに気付きました。

靴下の干し方など、ぼくのやり方が家内はどうも気に入らないようですし、ハンガーのフックの向きをそろえる、なんて指摘されるまで気にしたこともなかったです。

ぼくが洗濯物を手渡し、家内が物干しに干す。

5分ほどの作業ですが、1人でするよりずっと楽しいですね。


[160]>143 不味い物から食べる to-ching

そう言う主義なので、嫌なものから片付ける、後からいいことあり!精神です。


[161]>159 娘の帰省 to-ching

台所仕事が早く片付くと女房大喜び!子供には仕事をやらせるべし!!


[162]>152 最近 to-ching

ネットオークションに嵌って・・・確かに高い物が安価で買えます!信用も高いですから安心です、遅ればせながら・・・


[163]>162 最近のリサイクルショップ to-ching

ある程度、プレミアを認めてくれる店が多くなりよかったです!


[164]>148 風呂・・・ご馳走 to-ching

水をバケツで何杯も運び、火を入れ沸かす。昔は確かに一番風呂の権利はありました、でも女の人には無かったですね。差別だったのでしょう。まさに、ご馳走でした!


[165]>135 17年前の話しじゃ・・・ to-ching

もう及びではないらしいです、かなり音も静か、洗浄力もアップ、省エネらしいですよ、でも先洗いすればもっと良いと言う説明が嫌い!


[166]>74 私も to-ching

祖母に・・・それがきっかけとなりミシンが好きになりました。楽しいですね、あれは!ミシン針を折ってよく怒られましたが・・・


[167]>133 疲れます・・・ to-ching

今度新車の納車予定・・・手洗いになるのでしょう、大変だな。


[168]>157 コロコロの正式名称 adgt

なんて考えたこと無かった。確かに気になる。。


[169]>137 掃除機だけは adgt

小まめにかけれない・・・。そこが課題。。


[170]>151 掃除前後を写真で比較する adgt

これはいいかも?こんだけやったんだぜ!ってわかるとやる気が出そう!


[171]会話が楽しい家は、何でも一緒にやるのが楽しくなる CandyPot

ほかにも「一緒にすると楽しい」ということに触れているツリーがありますが、その一緒を楽しくする最高のスパイスが「会話」だと思うんです。

普段のちょっとした会話が楽しい。短い時間でも心が通う。日ごろ忙しくてなかなかゆっくりお話できないけど、いつかたっぷり時間が取れたらいいな。そう思えるような家庭を作っておくと、家族で一緒に家事をする時間が楽しい会話のひとときになって、面倒なお掃除や洗濯物畳みなどが楽しみになってきます。

小さかったころ、母のお手伝いをしながら聞かせてもらう話が楽しみでした。女の子は子供でもおませですから、母の恋バナなどをドキドキしながら待っています。なかなか話してくれないと、ねぇねぇこの間の話の続き、なんて急かしたりします。そういうのがとても楽しみでした。

少し大きくなると、何か相談事がある時などに、その話のきっかけを作りたくて、一緒に出来る家事を手伝うことが多くなりました。父とも進路のことなどを話し合いたくて、でも真っ正面から「進路の相談」なんて切り出すのが恐くて、休日に庭仕事をしている父の横っちょでお手伝いすることを探しながらちょろちょろしていたこともありました。

だんだん大人に近付くにつれて家にいる時間が短くなると、一緒に家事をする時間がとても貴重なコミュニケーションの時間に変わりました。父も休日には家族で出来る仕事を探して、それをしながら会話を楽しむことを恒例にしてくれています。会話が弾むだけでなく、一緒に何かを成し遂げるという充実感や、家のために働くことでどんどん家が好きになるというプラスアルファも重なって、楽しさが何倍にも膨らんでいきます。

貯まった家事を家族みんなの力で解消したい。停滞しているコミュニケーションも回復したい。そう思ったら、まず日ごろの暮らしの中に、短くてもいいですから、笑顔の会話を取り入れていってみてください。そのうちだんだんと、何でも一緒が楽しい、面倒な家事だって家族と一緒なら楽しみになるという家に変わっていくと思います。


[172]>58 イエはてなは書き込みを読んで暮らしのアイデアをもらって帰る場所 CandyPot

イエはてなは書き込みをしてポイントをもらう場所、なんでしょうか。私は違うと思います。イエはてなは、書くより読むことの方が楽しい場所です。そしてもらって帰るのはポイントではなく、暮らしを楽しく豊かにしてくれるアイデアです。

暮らしがテーマなんですから、お題は限られて当たり前です。一年すれば、また同じようなお題が繰り返されます。でもそこに集まってくる書き込みには毎回違う新鮮なもの。似たようなお題でも、前回と全く違う切り口の書き込みがたくさん集まります。みんなが作るコミュニティにマンネリなんて無いと思います。

あと私は、自分から新鮮なアイデアが提供できないと思う時は、書き込まずに読むだけにしています。だから時々しか書き込んでいませんが、書き込みをお休みしている回の時は、他の人の書き込みからアイデアをもらって、それを家で実践してみたりすることに時間を使っているんです。そうしたら次回同じテーマが出た時に、今度は私も書き込みで参加できるようになりますから。to-chingさんも、ぜひ今までと違うイエはてなとのお付き合いのしかたを考えてみてくださいね。そうしたらとても新鮮なイエはてなの一面が見えてくると思います。


[173]>167 洗車 powdersnow

ガソリンスタンドにあるような自動のものは、使いたくないという人も結構いますね。

金銭的なものであったり、理由はさまざまなようですが。

けれど、早朝に出かけて、水をかけてじゃばじゃば洗い、ワックスを掛けるのも、たまになら結構楽しいと思います。


[174]>153 作る人に決定権 powdersnow

ただ、毎日同じ人が作っていると、時々レパートリーというか、何を作ればいいか思い浮かばなかったりしますよね。

そういう時は、決定権をゆだねるというか、何かリクエストをくれてしまった方が良い時もあります。

まあ、好みを言うならともかく、作ったものを非難されるのは、面白いものではないですね。


[175]>114 資源回収 powdersnow

部屋の掃除の中でも、紙類の整理というのは、色々と思い出すことが多い気がします。

本もああこんな本を読んだなと思い出しますし、ノートや教科書に至ると、尚更ですよね。


[176]>140 洗濯 powdersnow

最近は、ドラム式洗濯機などの普及で、まったく干さないという人もちらほら見かけます。

自分もドラム式のはほしいなと思っていますが、なかなか買う機会も……壊れたら、になるんでしょうか。

最もやはりお日様でしっかり乾かしてくれた方が、昔ながらであり、どこか安心するような気持ちになってしまいます。


[177]>176 お風呂の残り湯 koume-1124

お風呂の残り湯を洗濯に回しています。

まだ引っ越したばかりでホースを買うのももったいない気がして、お風呂の桶でチマチマとやっています。

面倒なんですが、その地道な作業がちょっと楽しくもあります。


[178]>173 洗車 koume-1124

私は結構スタンドでやってしまいますね。

お金払ってでも自分でやるよりいいかとおもってしまいます。


[179]>138 最近 qwer-asdf

キャップを集めてリサイクルにできるとか。一部のコンビニで見かけましたが全コンビニで集めて欲しいです。


[180]>179 エコキャップ twillco

ペットボトルを何かと買うので、エコキャップ集めてますよ!

集まるのが楽しくってまだ持って行ってないんですが家にかなりの数のキャップがたまりました!


[181]>177 洗濯 twillco

ドラム式いいですね〜。憧れです。まだ家は普通の洗濯機なので、いつかは我が家もドラム式!!


[182]>178 洗車 twillco

車が綺麗になると心もスッキリします。

高い買い物なので、時間のあるときはキレイにキレイに洗ってあげます。

綺麗な車に乗れると気分も上がりますしね。


[183]>180 エコキャップ koume-1124

800個でワクチン1人分なんですよね。

私も集めてます。集めるのが楽しくなってきますよね。

イオンでは全国でやってるみたいですが、もっと色んな所で回収出来たらなと思います。


[184]>168 コロコロ nakki1342

私の家にもあります

コロコロ。

面倒くさがりの私なので大変助かっています

掃除機よりも気軽な気持ちで

部屋をきれいにする道具だし。


[185]>163 不用品 qwer-asdf

不用品を友人がいる障害者施設に持っていっています。バザーなどで売り、売れ残った服なども障害を持つ方が小さく切って工場のふきんとして使うそうです。そのほかにも養鶏をしている施設に卵の空容器を持っていき再利用してもらっています。


[186]>185 リサイクルショップ r-zone

いらない物は売ってしまって、欲しい物はリサイクルショップを探してみます。

結構掘り出し物があるし、売れると楽しくなりますね。


[187]>183 エコキャップ r-zone

友人の間で話題になり集めるようになりました。

何気なく捨てている物が、人の役に立つと思うとうれしいですね。


[188]>99 音楽ははかどる otayori

家事がおっくうなときは、私も音楽をかけるようにしてます。


[189]>43 前やってました otayori

自分の目標に対して、努力したらスタンプ、何ポイントかたまったら

CDを買って良いとか。

子供みたいですが、はかどりましたヨ。


[190]>189 ポイントカード futanbo

いいアイディアですね。

主婦が一番頑張っちゃうかも?

ポイントに弱いですから^^


[191]>181 ハンカチを手洗い futanbo

いいですね。小物だったら子供にも洗えるし。今は洗濯機におまかせで

手洗いすることってなかなかないから、手洗いの気持ちよさも

知ることができるし。とてもいいと思います。


[192]>161 家事を一緒にやる。 futanbo

これはほんとに効果があります。

一人でやっててもつまらないですが、誰かと

やるとテンションあがりますよね。楽しいし。


[193]>170 励みになりますね qwer-asdf

携帯で手軽に取れますから自分がどれだけ頑張ったのかわかっていいですね。


[194]>146 大掃除 qwer-asdf

こまめにやっておくと楽だということは分かっているのですがどうしてもためてしまいます。高校の時のノートなども取ってあり、余計に片付けられません。特に英語のノートは教えてくれる人がおらず、一人で参考書を丸写ししたけれど結構楽しかったなとかいろいろ思い出があり、どうしても捨てられません。宝くじが当たったら一回お家ごとリセットしたいです。


[195]>67 最近増えましたよね xxkinocoxx

色々な香りのものが沢山あって

友達の服からいいにおいがするとすぐメーカーを聞いたりしちゃいます。

海外のもののほうが香りが長続きするので個人的には好きです

でも、アロマオイルもいい香りが付きそうですね!!


[196]雑誌・書籍の活用で家族それぞれの趣味のフィールドに家事を置く家庭作り watena

私は長く「dancyu」という雑誌を愛読しています。書名の由来はおそらく“男子厨房に入らず”を逆手にとった“男子厨房に入れ”を略した物だろうと思います。

男性向け雑誌として、まず食べ歩きの話題が豊富。それも流行りの店を取り上げるグルメ雑誌とはちょっと異なり、一流のプロの腕前が光る店ばかりを特集します。料理作りの記事はその延長線上に置かれ、実際に作ってみることでプロの技の一端が身に付くような内容が盛り込まれています。

イエラボの小山薫堂さんも「一食入魂」というコラムを長期にわたって連載されています。イエはてなの空気が合う男性なら、きっとこの雑誌も合うことでしょう。そしてイエでの料理が趣味になります。

子供の科学流 手づくり食品

子供の科学流 手づくり食品

子供の科学流 安心料理

子供の科学流 安心料理

子供さんにはこの2冊をお勧めします。私は図書館でこの本を見つけて、大人のくせにおおいにはまってしまいました。

「子供の科学流 手づくり食品」は、料理というより、バター、ジャム、ハンペン、うどん、塩辛、味噌、甘酒といった加工食品の製造工程を実際にやってみることで、素材の変化を科学の視点で見つめていくといった内容になっています。

「子供の科学流 安心料理」の方は、食の安全、美味しさ、栄養といった観点から料理を科学的に検証しつつ、親子で料理していく内容になっています。

どちらも小学生の男子が興味を持って読める内容ですから、全国のお父さん、ぜひこれらの本を片手に息子さんと親子で“男子厨房に入って”ください。こういう所から、家事を主婦だけのものと考えない家庭作り、お手伝いではなく家族それぞれの趣味のフィールドに家事がある家庭作りが可能になっていくと思います。


KIDSイエはてな本の話が出始めていますが、ぜひイエはてなからもこういう本をたくさん出して、家事を楽しみの目で見ながら育っていく子供たちを増やしていきましょう。まだ子供向けの掃除を科学する本などは見当たらないようですから、イエはてならしく健康と環境を科学しながら楽しい家作りをしていくような本を作りたいですね。ここにはそういう執筆に最適な知識や経験をお持ちの方が少なくないご様子ですから、遠くない将来、きっと実現するのではないでしょうか。


[197]>131 お駄賃 r-zone

お駄賃欲しさに母親に手伝おうか?と言っていましたね。

何かご褒美があるとやる気も違いますよね。


[198]>98 掃除グッズ r-zone

アヒルのほうきがビレバンに売っていたので、ついつい買ってしまいました。

気に入ったグッズがあると、掃除が楽しくなりますよね。


[199]>188 音楽をかけて掃除 r-zone

どうにもやる気が起こらない時には、おもいっきりテンションの上がる音楽をかけて掃除します。

アップテンポだとはかどりますね。


[200]>126 夏のお風呂掃除 futanbo

子供は水大好きですもんね。サイズ的にも?

お風呂の中にはいってごしごししてもきつくないですし。

ただ、やっぱり水の使いすぎが・・・^^;困る点ですね。


[201]>197 お駄賃 futanbo

いつもだと、なんだかお駄賃もらえないと何にもしなくなりそうな気も・・。たまにするほうがいいかもしれないですね。子供は親の喜ぶ顔を見ることが一番のお駄賃だと思うので、喜んだり、ほめてあげること、それが

一番嬉しいかもしれないですね。でもたまにお駄賃が

あると嬉しいです。


[202]>191 お風呂で洗濯 atomatom

夏場にかけてお風呂での洗濯、ときどきします。

ぼくがよく洗うのは作業服の帽子ですね。

これがもう汗でぐちょぐちょになってしまうので、夏場は毎日洗う必要があります。

洗面器のお湯で、洗剤ではなく普通の石鹸でゴシゴシっと手早く洗っちゃいます。

秘訣としては「明日、洗ってない帽子をかぶったときの臭いを想像する」ことです。

洗っていない帽子のおぞましさを想像しながら洗うと、洗うことの面倒さがなくなりますよ。


[203]>155 「なんでもいいや」は困りますよね atomatom

ぼくなんかは食い意地が張ってる方なので、何が食べたいかっていう問いにはいつでもどこでも何通りでも答えられるほうですが、世の中には自分が食べるものなのに、それほどの関心を持っていない人もいますよね。

おいしいものとまずいものの差をあまり実感できないのかなあ。

それともなにを食べてもおいしいと感じることが出来るんでしょうか。

ぼくはリビングの目に付くところに料理の本を置くようにしています。

自分も家族も手に取りやすいように。

やはり写真入りの本や雑誌を見ると、これを食べたいっていう具体的なイメージが作れるようになります。

もちろん本のレシピ通りに作ることはマレで、冷蔵庫の食材をうまく使うことを心がけていますけど。


[204]>130 褒める qwer-asdf

何かやったら我が家では「ありがとう」を欠かしません。少しでも家で貢献しているということを忘れないようにです。


[205]>202 お風呂のお湯を使っての洗濯 qwer-asdf

水道代が節約できていいです。今はお風呂のお湯を浄化する洗濯機もあります。


[206]道具を各自が手作りしてみたらどうでしょう Catnip

たとえば掃除です。ホウキギで玄関掃き箒を作る話題がありました。

http://q.hatena.ne.jp/1211777751/165830/

私もホウキギが手に入ったので、それを箒にしてみました。本当に玄関掃きにぴったりの箒が出来ました。愛着が湧いて、それまではやったこともない玄関掃きが楽しくなりました。

それならと竹箒を手作りしてみました。作り方はとても簡単です。枝がフサフサと茂る適当な竹が手に入ればすぐに作れます。七夕の笹で作ってください。昔は七夕の竹は川に流したそうですが、今は商店街の七夕祭りやスーパーの店頭の笹飾りは、たいてい産業廃棄物として破棄され焼却されています。それなら竹箒として有効活用した方がずっと竹も喜ぶでしょう。作り方は次のページなどを参考にしてください。右下の「竹ホウキの作り方」という所をクリックするとpdfファイルの簡単な説明書が出てきます。この手作り竹箒で、庭掃除も本当に楽しくなりました。

http://www.geocities.jp/higasi_2004/sogo_025.htm

道具その物は自作しなくても、市販品の組み合わせで「セット」を作って楽しくなる方法もあります。たとえば私は、腰袋(道具を入れて腰に下げる袋)に様々な掃除用具をまとめた「大掃除セット」を作っています。窓拭き用スキージーや大小のブラシ、ウエス、さらに様々な部分のメンテに使うドライバー類、竹串、割り箸、歯ブラシといった小物に至るまでをコンパクトにまとめて用意を整えていると、まるで遠足に持っていく物をリュックに詰めてワクワクしている子供のような気持ちになってくるんです。掃除が飽きた時にちょっと小休止できるおやつも入れましょうか。バナナはおやつに入るでしょうか(笑)。

お子さんにも、こんな自分専用のツールセットを用意して上げたら、きっとお掃除への参加が楽しくてたまらなくなるでしょうね。一緒にホームセンターやスーパーの日用品売り場、百円ショップなどを回って、親子で使えそうな道具を探してみるというデモンストレーションも効果的ではないかと思います。


[207]>206 ちりはたき、手作りでした atomatom

ぼくがこどものころの実家では、おばあちゃんの手作りのちりはたきを使っていましたね。

古い布を裂いて棒の先にくくりつけただけのものでしたが、それを使っているおばあちゃんの姿を今でも覚えています。

父親が大工でしたから、家での作業の日には木屑がたくさん出るんですよ。

ちりはたきが大活躍でした。

今の家じゃああんまり出番ないんですからねえ。それほどほこりっぽくないし。あ、車に黄砂が飛んできてうっすら積もっているときなどにはいいでしょうか。


[208]>203 食べたいもの powdersnow

何か食べたい時は希望をいいますが、時によっては、出てくるものを楽しみにしたい気持ちがあるんですよね。

何でも良いというか、何が食卓に並ぶか楽しみにしたい、という気持ちもあると思います。

旅館などに泊まる時も、晩ご飯が何か楽しみですよね。その気持ちと似ていると思います。


[209]ポケットに小銭を atomatom

洗濯や衣替えをちょっとだけ楽しくするアイデアを思いつきました。

ポケットにわざと小銭を残しておくのです。

できれば500円玉。

洗濯機に入れる前や、ジャケットを衣替えで仕舞うときポケットの中をチェックしますよね。

そのときにチャリンと小銭が出てきたらうれしくないですか?

祖父が僧侶だったのですが、お正月に親類が集まったときに1年分のお布施袋を孫たちにチェックさせる「宝探し」というイベントをしてくれました。

もちろんわざと小銭を残しておいてくれたのでしょう。孫たちは見つけたらお年玉としてそのお金をもらえるのでワクワクして探しました。

それをアレンジして、現在、ぼくの給料は現金手渡しなのですが、お札は毎月使いますが、小銭は1年分そのまま封筒から出さずに年末にまとめて使うようにしているのです。

ハンパの小銭ですが1年分になると結構な額になって家内と2人、外で食事をしたりしています。

とにかく思いがけないところからお金が出てきたらうれしいでしょう、っていうのが今回のアイデア。

現金な話しですけど、ちょっとだけ楽しくなるって思うんですけど。


[210]>139 お客が来るとイエがきれいになる atomatom

お客さんをイエに招くとイエの中がきれいになりますねえ。

いい意味でのミエですよね。

いつもより整理整頓されていて、テーブルには花なんて飾ったり、とっておきの食器を使って、ちょいといいお酒も飲んで。

確かに定期的にイベントをするっていうアイデアは使えますよね。


[211]>208 自分が食卓をプロデュース Fuel

たしかに旅館の食事には、何が出てくるかわからない楽しさがあると思います。でももしチャンスがあって旅館の料理のプロデュースを任されたら、そちらの方が何十倍も楽しいと思うんです。

家庭の食卓もそれと同じで、イエを彩る食のプロデュースにたずさわることができたら、こんなに楽しいことはないですね。イエ・フードコーディネイターという考え、とてもすばらしいと思います。外食産業の世界には直接料理にたずさわる人以外にも多数の人たちが関わっていますが、それと同じシステムが家の中にあってもいいですね。

あくまで家の中のシェフである直接料理にたずさわってくれる人を立てていくことが大切だと思いますが、私も家庭の食卓のプロデュースに積極的に関わってみたくなりました。


[212]>207 手作りはたき Fuel

私は静電気による集塵効果が期待できるビニール紐で作りました。パタパタはたいてホコリを落とすというより、さっと撫でてホコリを払うという感じの使い方をします。フィギュアが並んだ棚のホコリ取り(笑)などにも便利なので、掃除用具の最前線で活躍してくれています。自作にはこういう色々なアイデアがこめられるので、そこがいいですね。

必要は発明の母と言いますが、家の中で担いたい役割を自分なりに考えながら道具に工夫をこらしていくと、家事参加がとても楽しくなってくると思います。


[213]>196 家事は美学、家事は科学、家事は哲学、家事は趣味! Fuel

家事にも一家言を持つようになるとそれは美学に変わりますし、家事を不思議探求の目で見ていくとそれは興味深い科学実験の場になりますし、家事という営みを通して人の暮らしと人生を見つめていくとそれは哲学になりますし、なによりそういう要素を家事の中に見いだしていくことが出来れば、家事は最高の趣味になっていきますね。

「dancyu」はちょっと書店で手に取ったことがありますが、小山薫堂さんも執筆されているとは気が付きませんでした。イエはてなファミリーの兄貴と慕うわれらが薫堂さんが参加されている雑誌なら、これは即買いですね。私にもあの雑誌の空気は合いそうです。


[214]>212 母がストッキングではたきを作っていました iijiman

子供の頃の記憶になりますが、母親が、古くなったストッキングで「はたき」を作っていました。

何でも、普通の布よりホコリがよく取れるということでした。

で、検索してみたら・・・

やはり実行されている方がいらっしゃいました。

http://www.joseishi.net/mine/special/kajikotsu/housing03.html

あと、当り前と言われればそれまでですが、化学雑巾を使って作った「はたき」も、一度取れたホコリが舞い上がらず、効果的です。これも一時期、母親が作っていました。


[215]>210 それ、まさに今日の私の仕事場です iijiman

実は近日中に打合せの来客があるので、掃除機をかけたり窓の桟を拭いたりしました。

普段はホコリが溜まっていたりします。

お客さんを招くと綺麗になるというのは、わかるな?、と思いました。


[216]>44 縄張り! Fuel

猫みたいですてきです(笑)。

家事は、お手伝いという意識だと、他人ごと、嫌々やらされていること、できればパスしたいことという考えがこびりついてしまうんですね。

お駄賃をもらってのお手伝いとか、誕生日やクリスマスのプレゼントに響くお手伝いというのもありましたが、それがお手伝いのモチベーションを上げてくれるかというと、あまりそうではありませんでした。

それよりも、同じ報償をもらうなら、ここはお前の場所だよと縄張りをもらう方がずっと楽しそうです。大人の私でも、この案はワクワクします。私も玄関がほしいなぁ。来客を迎える玄関というスペースは一種のエンターテインメント空間ですから、そこを自由に演出してみたいです。


[217]>57 対象を擬人化して愛着を持つ Fuel

今、靴さん…と心の中でつぶやいてみたら、軽く埃を払うだけで全然磨かれていない私の靴が、たまらなく可哀想に思われてきました。あとで磨こう…。

こんなふうに対象を擬人化して考えると、ていねいに手入れをしたくてたまらなくなってきますね。家中がそういう気持ちなら、家事に家族が協力しないなんていう悩みは生まれてこないかもしれません。

私もこういう物を擬人化して考えるやり方は、全く子供だましだとは思いません。むしろ物の心を考えず粗末にしていく現代人の感受性の麻痺の方が問題だと思います。物にも心が宿ると考え続けてきた日本の伝統を大切にしていきたいですね。


[218]>171 一緒にやる家事を会話の時間に Fuel

家のために働く時間が家族とのコミュニケーションタイムっていうわけですね。ガーデニング好きの家庭なら庭いじりがそういう時間になりそうですし、ドライブ好きの家庭なら車掃除の時間が楽しい語らいの時間になりそうです。

それをもっと推し進めて、「イエ好きだから部屋掃除が語らいの時間」というストレートな家庭が増えていったらすばらしいでしょうね。

私も洗濯物畳みを手伝いながら母と語り合った日のことを思い出しました。他愛ない雑談でしたが、洗濯物の香りの記憶と重なって、とても幸せな時間として記憶に刻まれています。そういう幸せな記憶を家族の心に残してあげるためにも、一緒に家事をしながらの語らいの時間を大切にしていきたいと思いました。


[219]>71 道具から入っていくハウスキーピング道 Fuel

これは特に男心をくすぐりますね。プロ仕様の道具、大切に使えば一生愛用して行けそうなツール、そして独自のアイデアをふんだんに詰め込んだ自作道具。こういうところからスタートしていったら、ハウスキーピングも究極を目指す「道」になりそうです。

!!!!

いいことを思いつきました。いつか、「イエはてな流ハウスキーピング道」なんていうのを打ち立てませんか?もちろんそういう題名の本を作るんです。そこに投稿して採用された人たちは、みんな「イエはてな流ハウスキーピング道」免許皆伝です。


[220]>72 みんなで世話をして育てるのがいいんですね Fuel

家庭菜園は、みんなで世話をしていくから収穫が楽しいんですね。休日には家族で楽しく土いじり。会話も弾んで楽しいひととき。そういう積み重ねの上においしい収穫があるのが本当に楽しいです。

ちなみにわが家ではニラも育てています。いっぱい伸びたら、家族総出で餃子を作ります。山ほど刻んで包んで、食べきれない分は冷凍しておきます。こういう収穫後の家族共同作業も楽しいですね。


[221]>199 「掃除の時間」の音楽を決めるとか Fuel

この音楽が鳴りだしたら家族参加の一斉掃除の時間、といった恒例を決めておくといいかもしれませんね。流行り廃りが無くずっと使っていける音楽で、BGMとしてもノリがいい曲。なにかいいのを探して、それをかけながら掃除を繰り返していれば、そのうち曲を聞いただけで掃除をしたくなってくるかもしれません。

街でその曲が流れてくると、道路でもどこかのお店の中でも、無性に掃除がしたくなってしまったりしてw、そういう条件反射も楽しそうです。マイトングを持って歩きましょうw


[222]>165 食器洗い機 canorps

例に漏れず我が家も新築時に食洗機をつけました。

食洗機もメーカーがたくさん会ってそれぞれいろんな特徴があるんですよね。

外国製のものにもあこがれましたが目が出るほどのお値段に断念。

国内メーカーだと業務用を扱うホシザキのものがいいと聞いたけれど

結局無難に良く聞くメーカーのものにしました。

それでも、入る食器の点数が多く、深さのあるタイプのものを選びました。

一般のものだと4人家族、深さは普通なんだとか。

深さが普通で口の広い6人家族用、二段ある大人数用。

我が家は5人用でツール類がいっぱい入れられる深型。

道具もがんがん突っ込めるので便利です。

たくさんのお皿や食器を洗ってくれるのも本当に助かります。

こんな便利なものはないですね。

節水になるのもありがたいです。

でも私の場合は食洗機と手洗いの併用です。

食洗機で洗うことのできるものはどんどん突っ込みますが

食洗機にも苦手な食器類があるのでそれはまず手洗いです。

それからうまく入れないと、きれいに洗えない部分もあったりするので

収納可能点数の枠内でも器の形状などで余裕を持って入れられないものは手洗いです。

それから少量コースがありますが

本当に少ない時は手洗いです。

ですから食洗機のよさも手洗いのよさも両方を生かし

家事をスムーズに行うことができる現代は本当に恵まれてるなあと感じます。


[223]>205 ドラム式洗濯機 canorps

最近は斜めドラムとかビックドラムとか・・・いいのがいっぱいでてますね。

うちのドラムさんは昔ながらのドアがまっすぐついてるタイプ。

それでも水が少なくてすむのはありがたいです。

干すのは天日で干しますね。

黄砂など気になる時期は室内ぼし。

うちのドラムさんにも乾燥機能がついてるんですが

こちらは深夜にタオルのみで使います。

タオル類だけは天日に干すとバリバリのがさがさになってしまうからです。

昔はずっとそれが当たり前だったのに

深夜電力利用でと、一度タオル類を洗って乾燥してみたら

ふんわりフカフカになったのです。

それ以来タオル類だけは深夜に乾燥させてます。

どんなに使い古してもやわらかいままです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ