人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不動産を売却しようとしている人に質問です。(さっきもアンケートでしました)


・物件の売却を依頼をする不動産をどうやって探しますか?(具体的に)


・好きな不動産会社はどこですか?その理由はどうしてですか?


なるべく具体的に書いて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

●質問者: HAKUINN
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:アンケート 不動産 不動産会社 物件
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

[1]顔が広い親戚に相談して、その人か、その人に紹介してもらった不動産会社にやってもらいます。 miraa

町内会長、PTA会長などを引き受ける積極的な親戚のおじさんがいるのでたいへん助かります。

本人も、いろいろ世話をしたいようで、よろこんで引き受けてくれますし。

今まで、不動産の件でも何度かお世話になりました。

これから、今の自宅の土地建物を売るときも、助けてもらいます。


自分自身で探したり選んだりするのは、適切価格からかけ離れた金額を提示する業者や、

詐欺的な業者からだまされるのではないかと心配です。


こちらには、全国チェーン的な不動産会社はなく、個人営業の単独店だけみたいですし、

私は全然詳しくないので、私は、不動産会社に対する好き嫌いはありません。


[2]物件を買ってもらいたい人がいる場所の不動産会社 uni90210

物件がある地域の不動産会社でも良いのですが、発想としてはこんな人に買ってもらいたいという人が住んでいたり、勤めていたりする地域にある不動産会社に頼んだ方が、潜在顧客への露出が増えるかと思います。


[3]地域密着の不動産屋 capred

探しに来た人が最も手軽に入りそうな近くの店は必ず抑えます。

・小規模ならメインにやってくれそう

・特定物件の待ち客リストを持っていそう

・色々と融通をきいてくれそう

・アフターサポートも期待できそう

・後々お付き合いもできそう


[4]物件の特性から不動産屋を限定していく Sauna_wear

・物件の売却を依頼をする不動産をどうやって探しますか?

→不動産を売買するというのはそれなりにこちらにも事情があるわけで

そういったマイナス要素になりがちな面に関しても相談できそうな業者を探します。

築年数が古いとか、立地が悪いとか、広すぎる とか、遺産相続対策であるとか

売却しなくてはならないという部分をすべてマイナス要素としてみなした場合、

その面でプロフェッショナルを探す必要があります。

言ってしまえばすべての人がほしがるような立地ですと、資金の調達もラクチンですから、

実質のところ売る必要というのがなくなるわけです。

賃貸に回して十分に上がりがある物件でしたら販売する必要はないわけで(笑)

そういう点で売却というのは最終手段なので、そのマイナス要素をプラスに変えてくれるような

魔法を使える不動産屋を探すわけです。

(売却相手が先に見つかるのであれば業者を介在させる必要もないので、その場合は個人で売買します)

たとえば敷地面積が広すぎるので開発をかけないと売却できないような物件とか、

商業施設なので普通の不動産と違うとか。。。


・好きな不動産会社はどこですか?その理由はどうしてですか?

→ 特にありません。これまでに個人資産を4軒くらい売買していますが、

すべて同じ業者をつかっていません。というか前のところに頼んだところで

売却に成功したケースがありません。都度あたらしい業者を使っています。

しいて言うならば大手の不動産業者は使ったことがありません。

(むしろ私のところの案件はそういう業者ではできない物権ばかりでした)


[5]>4 親切なご回答ありがとうございます。 HAKUINN

不動産売買を4回もご経験されている方の、ご意見で参考になりました。物件に応じて、不動産会社を使い分けるのはさすがです。

不動産投資家にとって、物件を売却する時は最終手段で、ほとんどのタイミングがマイナスの時。

そのマイナスをプラスにするという事が、不動産会社に求められているんですね。

追加のご質問ですが

マイナスをプラスにするのは

値段を下げない、上げるとか、売れないものを売るという事だと思いますが、どのような不動産会社だとマイナスをプラスにしてくれそうですか?

返信いただけると嬉しいです。


[6]>3 ありがとうございます。 HAKUINN

現地に探しに来たお客さんが入りやすそうな不動産会社って事ですね。

ということは町の不動産会社の中で雰囲気がよさそうな会社ですよね。

町の不動産会社なら、その地域で探しているお客さんのリストを持っていると思われるということですね。

ありがようございます。


[7]>2 なるほど・・・ HAKUINN

高級物件を売りたいなら、高級住宅地にあるような不動産会社に頼めば、買ってくれそうな客と付き合いがあるということですね。


[8]>1 そうですよね。 HAKUINN

高い商品のやり取りですので、変な人よりかは信頼のおける人からの紹介なら信用できるでしょう。

口コミで好印象の不動産屋は、紹介だけで食べられます。

ありがとうございました。


[9]>7 ありがとうございました。 HAKUINN

お礼を書くのを忘れました…

ありがとうございました。


[10]不動産オークションを利用する Hyperion64

ネットで直接売れる時代です

http://www.homesdirect.co.jp/


[11]不動産業界の裏事情についてです。 HAKUINN

不動産の査定サイトは、各社いろいろと額を出していますが、2割近く高く出して、後ほど値引きをお願いするという事をしています。


なぜならば、

高く査定すれば、依頼を受けられるからです。


なので正直な業者は、お客さんに相手にしてもらえず、

お客さんに嘘をついた業者が選ばれてます。

後ほど売主を説得するかどうかが勝負なのです。


大手中小ともにそういう会社が多いです。


高く査定すれば、もしかしたら

その額で売れるかもしれないという心理が

働くからだというのが理由です。


不動産業界は、

そういうことが行われてます。


どういう視点があれば、真実を告げたうえで、

お客様に選ばれる不動産会社になれるでしょうか?

何かヒントを教えて頂ければ幸いです。



脈絡のない質問で申し訳ございません。


[12]>10 ありがとうございます。 HAKUINN

くわしくないので、勉強してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ