人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜアメリカの漫画のセリフはすべて大文字なのでしょうか。

●質問者: harutabe
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:アメリカ セリフ 大文字 漫画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●20ポイント

理由としては、小文字だと狭いフキダシに文字を詰めた場合、ベースラインが揃わなくてパラパラして見えるからとか、昔は印刷技術が悪くて小文字だとかすれちゃったりしたから、ともといわれていますが定かではありません。

http://ppgcom.gooside.com/amecom/ag02.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● h-imagine1972
●20ポイント

よくわからん英語を教えられてはかなワニヤー。(ハンガリージンどこの民族ですか?)

◎質問者からの返答

私もコミックコードで言及されているのかと思いましたが、そうではないようでした。


3 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

他のサイトからですが・・・

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314986...

◎質問者からの返答

>The use of uppercase for dialogs with comic stips must be some kind of established standard

私もそう思います。

> Does anyone know of a reference for this? Thanks.


4 ● なぜなに
●20ポイント

英語のフォントで、小文字も大文字みたいなフォントや

全部が大文字の見出し用フォントがたまにありますが

(例: http://www.fontmarketplace.com/font/cartoon.aspx)

あれと同じで、Cartoonの線画やトーンの線数に合わせて

読みやすい様に工夫されて、全部大文字みたいな

レタリング文字が採用されて定着したのが、

現在の英語のマンガのセリフ文字の様式のようです。

定着した主な理由は、「読みやすさ」からです。


逆にネットでは、打ちやすさから全部小文字と数字だけの

欧米人のペンネームもよく見かけます。

また、日本のマンガのセリフのフォントも、

商業誌(同人誌を除く)の物はよく見ると、

見出しと本文用の、ゴシック系と明朝系が、

漢字部とひらがな部で混ざった特有の様式です。

◎質問者からの返答

新聞記事(本文)には小文字も併用されていたわけですから、

「読みやすさから」という説にはいまひとつ得心がゆきません。


5 ● masanobuyo
●20ポイント

強調しているのでしょう。

こういうのですよね?



?http://www.snoopy.co.jp/archives/history.html?

◎質問者からの返答

どこで読んだか忘れましたが、

ネイティヴは大文字で書かれた文章を見ると叫び声として認識する、と聞いたことがあります

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ