人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

他社に営業譲渡しました。もっらた現金と支払った売掛金等の額を見ると、売掛金等の方が多いです(損しています。)。この差額は、損に計上していいのでしょうか。

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:売掛金 現金 譲渡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● mare_caldo
●30ポイント ベストアンサー

営業譲渡の対象となった資産は売掛金だけという前提で考えれば、差額は損失となり税務上も損金となります。他に譲渡の対象となった資産、例えば、備品やソフト、在庫などがあれば、それらの簿価も落とすことになりますからその分、差額の譲渡損失は減少することになります。

ダミーurl http://q.hatena.ne.jp/1240988573

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● pahoo
●30ポイント

譲渡損失となります。


貸倒引当金を積んであれば引き当てますが、それを超過するようでしたら特別損失に計上します。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● rolexbaidu
●0ポイント

http://www.lv-google.net/E-gc2.htm


4 ● AZUY
●30ポイント

売却損

http://www.otasuke.ne.jp/modules/xhnewbb/viewtopic.php?topic_id=...

>この差額は、損に計上していいのでしょうか。

明らかに不当でない金額ならOK。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ