人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ソフトウェア(大容量)を販売しています。

海外共用サーバーにソフトを置いて倉庫にしています。

大容量ファイル(2GB程度)が、合計で30個くらいあります。
全容量60GBくらいです。

画像を見れば分かるとおり、1GBのファイルダウンロードに一時間くらいかかっています。

光を使っているお客様からも、「ダウンロードが遅い」との苦情がよくきます。

速度を早くしようと思い、(1GB10分くらい希望)

いろいろ探していたのですが、

amazon ec2(速度が遅い?)
専用サーバー(速度早い?値段高い?)
今の共用サーバーを使う(速度遅い、値段は安い)

この三つの選択肢で悩んでいます。

アドバイスをください。


●質問者: yumeo
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:Amazon EC2 GB お客様 アドバイス サーバー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●20ポイント

参照画像を見ることができません。


さて、以前回答した通り、原因はサーバの能力ではなくネットワークの帯域と思われます。

ご要望の「1Gバイト=10分」は、理論上、約13.3Mbpsの帯域が必要ということになります。同時に何人ものユーザーがダウンロードするようでしたら、人数分の帯域が必要です。同時10人がダウンロードする可能性があるならば、150Mbps程度は確保してください。


今の共用サーバーで帯域保証するプランがあるなら、それを検討するのが近道でしょう。

Amazon EC2 は帯域保証していないことと、サーバが海外にあるため、この速度は出ないと思います。

専用サーバでも、以前回答した帯域保証回線・ホスティングサービス(アイル)は最大で100Mbpsまでです。この計算だと、同時アクセス6?7人が精一杯です。


実際問題、150Mbpsを保証できるプロバイダは限られています。できたとしても、とんでもないコストがかかります。

サーバの分散化やP2P導入を検討した方が現実的だと思います。

◎質問者からの返答

いつもありがとうございます。

画像ですが、

「ダウンロード完了まで残り58分 21mb/1.8GB (500kb/sec)」とあります。


amazon ec2に関しては、何か情報ございませんでしょうか?


2 ● micn
●20ポイント

想定されるトラフィック(容量×同時アクセス数、月間ダウンロード数など)を計算し、帯域保証のある専用サーバにするべきだと思います。

費用対効果もあるでしょうが、月間数万円程度のサーバで良い気がします


3 ● karla
●20ポイント

Amazon CloudFrontを検討されてはいかがでしょうか?

CDN(コンテンツ配信用ネットワーク)と呼ばれるサービスです。

下記のサイトに速度や内容が詳しく書かれています。

http://mtl.recruit.co.jp/blog/2008/11/amazons3amazon_cloudfront....

転送量での課金ですので、まずはコストを試算して見る事をお勧めします。


4 ● AZUY
●20ポイント

ダウンロード専用ソフトを作って、その経由でダウンロードするようにすれば

一般的には早くなりますよ。


5 ● justincase
●20ポイント

アカマイを使うのが王手だと思います。費用はかかりますが。


http://www.akamai.co.jp/enja/

http://e-words.jp/w/Akamai.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ