人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社で、税金の未払がある場合は自己破産できないのでしょうか。

●質問者: perule
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:会社 税金 自己破産
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● pahoo
●23ポイント ベストアンサー

自己破産はできますが、税金の未払い分は免除されません。

⇒(参考)自己破産しても免除されないもの

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● bg5551
●23ポイント

自己破産はできるとおもいますが、免責になるかは裁判所が

認定します。


http://www.bell-law.jp/jikohasan/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● integ-inc
●22ポイント

自己破産はできますが、税金の支払いは免除にはなりません

http://www.cpainoue.com/news/c_news041.html

こちらのページに載っていますので参考までに

これは法人税です

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● seble
●22ポイント

会社で、、、法人という事なので個人の自己破産とはだいぶ違います。

http://www.lawfirm.gr.jp/hasan1.html

会社更生法適用などの道もあると思いますが、破産、精算という事であれば、残っている資産を順に分配する事になります。

最優先は公租公課、つまり税金。

しかし、その税金を支払うだけの資産も残っていなければ、結局、払わない事になります。

つまり、「できる」という事になります。

経営者個人などが連帯保証などを付けている場合は、法人の借入が個人へ回る事になりますが、それは法人が破産できるかどうかとは別問題ですね。

会社なので登記された法人のハズですが、会社ではない個人事業だと税金も個人へかかりますので、個人の自己破産の範疇に入ります。

どうもはっきりしないので、一度、商法(会社法)や自己破産を専門としている弁護士に相談されるべきかと、、、

(相談だけなら1万程度)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ