人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自分のサイトにて、懸賞を行う場合の質問です。

まず、懸賞をおこなう私のサイトには、
私が運営する他のサービスへのリンクはありますが、広告は設置されていません。

その懸賞ですが、
私と友達がゲーム(卓球のようなスポーツです)を行い、勝者をサイトに訪れた人が予想します。
そして、予想が的中した人の中から抽選で商品をプレゼントするというものです。

また、この懸賞の際に、
ユーザー登録(メールアドレスです)をおこなってもらいます(無料)

また、商品の総額は1000円未満を予定しています。

ここで、質問ですが、
法的に、この懸賞を行う事は問題ありませんか。

懸賞のサイトに掲示しなければならない事もありましたらお教えください。
また、今回は1000円未満を予定していますが、
最大どれくらいの金額が可能なのかお教えください。

ご回答お願いします。

●質問者: plusworld
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:なう ゲーム サイト サービス スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nontan2005
●20ポイント

懸賞を行う目的が分かりませんが、私的なホームページの

閲覧数を増やしたいという事でしょうか?

懸賞を行う事自体、調べた限り、特に問題は無いような気がするのですが

(ポケットマネーであれば、でなければ贈与税とか、いろいろとあるかと)

おそらく、賭博として問題にならないか気にされてるのだと思いますが

金品を集めたりしている訳でなく、単なるプレゼントなので

問題は無いと思います。(あくまで素人判断ですが・・・。)

実際、友人で、自営業でホームページで懸賞(数百円程度のもの、

全くの無作為抽選)を行ってる人はいましたが、懸賞を行う事自体は

とくに何か問題があったという話は無かったと思います。

むしろ、それよりメールアドレスを登録するとありますが、

個人情報保護に関して、件数が増えてくると、問題があると思います。

メールアドレス等については、応募期間が

終わったら、確実に破棄するような一文は掲載しておいた方が

いいと思います。実際にも、そうするべきだと思いますが。

でないと、一定件数を超えると、法的に制限や、義務が生ずると思います。

件数については決して多くない数です(個人情報保護法で、

調べればすぐ分かります)

メールアドレス収集を生業としてる輩もいるようなので。

今回の件では、特に問題になるような基準ではありませんが、

一応以下も読んでみて下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B8%E8%B3%9E


2 ● pahoo
●60ポイント ベストアンサー

ご質問の状況ですと、具体的な商取引の絡まない懸賞のようですので、オープン懸賞に分類されます。

となると、公正取引委員会の「広告においてくじの方法等による経済上の利益の提供を申し出る場合の不公正な取引方法」が制約条項になります。ですが、1000円未満であれば問題はありません。(クローズド懸賞の場合は「電子商店の法律知識」を参考にしてください)


ただし、個人情報保護法の観点から、たとえ商取引が絡まなかったとしても、メールアドレスの収集には注意が必要です。⇒(参考)「メールアドレスは個人情報に該当しますか」(内閣府)


plusworld さんのサイトはそうではないと思いますが、Web上には懸賞サイトと称し、商取引がないのに個人情報を収集しているサイトがあります。

そこで、我が家のホームページで、「懸賞サイトにご用心」という注意喚起を出しています。

逆に、サービス提供側の注意として「アンケートや懸賞募集をするときの注意」を整理しています。


3 ● bg5551
●0ポイント

金額が1000円未満であれば問題無いですよ。

もちろんギャンブル的な要素がなければですが。

さほどきにすることはないとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ