人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WHO(世界保健機関)が50年以上前に、健康の定義として
"Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."
と明示しました。
この定義が現在でも有効であることを示すURL、または、改正の事実を示すURLを教えて下さい。いずれも英文サイトで構いません。WHOサイト内のコンテンツであると尚良です。


●質問者: pahoo
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:Being State URL WHO コンテンツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● zzz_1980
●100ポイント ベストアンサー

WHO(世界保健機関)日本語ホームページ faq より

3.WHOの健康の定義とは何ですか?

WHO の健康の定義は

「完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」

(日本語訳:厚生労働省ホームページより)

この健康の定義は、WHO憲章の序文に記されています。このWHO憲章は1946年6月19日?22日にニューヨーク市で行なわれた International Health Conference において、61カ国の代表者達により22日に調印され採択されました。(Official Records of the World Health Organization, No. 2, p.100) この憲章は1948年4月7日に効力を生じるものとなりました。

この健康の定義は1948年以来改正されていません。

原文(Official Records of the World Health Organization, No. 2)

◎質問者からの返答

原文の提示をありがとうございます。16ページに書いてありますね。


2 ● nofrills
●30ポイント

コメント欄でのご投稿のとおり、WHOのFAQのページには次のようにあります:

http://www.who.int/suggestions/faq/en/index.html

What is the WHO definition of health?


Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity. The bibliographic citation for this definition is: Preamble to the Constitution of the World Health Organization as adopted by the International Health Conference, New York, 19 June - 22 July 1946; signed on 22 July 1946 by the representatives of 61 States (Official Records of the World Health Organization, no. 2, p. 100) and entered into force on 7 April 1948. The definition has not been amended since 1948.


Amendmentについては、平成11年3月19日の厚生省(当時)のプレスリリース:

http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1103/h0319-1_6.html

・平成10年のWHO執行理事会(総会の下部機関)において、WHO憲章全体の見直し作業の中で、「健康」の定義を「完全な肉体的(physical)、精神的(mental)、Spiritual及び社会的(social)福祉のDynamicな状態であり、単に疾病又は病弱の存在しないことではない。」

"Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity."

と改める(下線部追加)ことが議論された。最終的に投票となり、その結果、賛成22、反対0、棄権8で総会の議題とすることが採択された。


・本件は平成11年5月のWHO総会で議論される予定。総会では参加国の2/3以上の賛成があれば採択される。ただし、改正の発効には全加盟国の2/3以上における批准手続きが必要であるが、通常は2/3の批准を得るために数年以上の期間を要している。


これについてはその後、同年10月26日の同省のプレスリリースにて:

http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1110/h1026-1_6.html

総会のB委員会(総務、財政、法的事項を担当)において、数カ国から憲章前文について討議すべきとの意見も出されたが、現行の憲章は適切に機能しており本件のみ早急に審議する必要性が他の案件に比べ低いなどの理由で、健康の定義に係る前文の改正案を含めその他の憲章に係る改正案と共に一括して、審議しないまま事務局長が見直しを続けていくこととされた。


ということで、一度はdynamicを入れるという方向での改正が具体的に検討されたものの、結局は(事実上の)見送りとなった、ということのようです。

◎質問者からの返答

zzz_1980 さんが紹介してくれた日本語のFAQとは構成は異なりますが、書いてあることは同じですね。

60年前から変わっていないようですね。

ありがとうございます。


3 ● rsc
●50ポイント

1999年にWHO憲章の健康定義の改正案が提案されたようですが、結局、改正には至らなかったようです。また、それ以後、仮に大きな動きがあったとしたら、定義だけに重要なことなのでウィキに何らかの記載があるはずなのにそれもないようです。したがって、「この定義が現在でも有効である」と思われます。

●健康

>世界保健機関は1999年の総会で健康の定義として以下の定義を提案している。強調は1948年との変更箇所(原文に強調はない)。

健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。[5]

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E5%BA%B7

●WHO憲章における「健康」の定義の改正案について

http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1103/h0319-1_6.html

○99/10/26 WHO憲章における「健康」の定義の改正案のその後について(第52回WHO総会の結果)

http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1110/h1026-1_6.html

●WHO憲章の健康定義が改正に至らなかった経緯,WHO,健康定義,WHO憲章

http://ghe.med.hokudai.ac.jp/Others/WHOHlthDfntnRev.htm

◎質問者からの返答

北大サイトの紹介をありがとうございます。

変更に至らなかった経緯がよく分かりました。


4 ● MEI-ZA-YU
●10ポイント

1948年以来、改正されていないようです。

http://www.who.int/suggestions/faq/en/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ