人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大の大人(子供も可)が喧々諤々の議論をする映画・動画・漫画・小説等を探しています。
以下の条件のいくつかを満たしているほど助かります。優先度の順に並べると、
・頬を紅潮させ、口角泡を飛ばす様な議論
・その議論が互いにかみ合っていること
・感情論を交えず、客観的、論理的な議論をしていること(演出としての感情論はOKです)
・専門知識が無くてもだいたい理解できること
・レトリックを多用している場合、その解説があること(参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%AE%E8%BE%9E%E6%8A%80%E6%B3%95)
・日本語であること(その他の言語の場合は日本語(英語)字幕、吹き替え等がついていること)
です。

以下に挙げる例は除外してください。
・「朝まで生テレビ」の様な激しくても、かみ合っていない議論
・アメリカ大統領選ディベート(参照:http://www.youtube.com/watch?v=DvdfO0lq4rQ)の様に、専門知識をさほど必要とせず、かみ合っているかもしれないが落ち着いている議論
・一人語り(よく言えませんが、自分自身との対話)
ポイントは1100ポイントほどあります。私が知っているのは漫画の「プラネテス」と「鈴木先生」です。よろしくお願いします。

●質問者: Koumei_S
●カテゴリ:政治・社会 書籍・音楽・映画
✍キーワード:いるか アメリカ大統領 ディベート プラネテス ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 14/14件

▽最新の回答へ

1 ● ツッケ
●1ポイント

たかじんのそこまでやって委員会ってしってます?

激しいですよ?(日テレ系)

私の地域では日曜の1時半くらいからやってます。

経済などホントすごいです。

◎質問者からの返答

番組名を聞いたことはありますが、見たことはありませんでした。

朝生のおかげで「TVの議論は言いたい放題だ」と思っていましたが、今度見てみます。

有り難うございました。


2 ● hachi_san
●15ポイント

特にこのシーンというわけではないですが、

意見を熱く語り合っているのとしては

マンガ

燃えよペン

G戦場ヘブンズドア

沈黙の艦隊

上2つは漫画について熱く言い争うシーンが結構多い。


小説

山椒魚

牛肉と馬鈴薯

◎質問者からの返答

すいません、燃えよペンと、G戦場ヘブンズドアは読んだことはありました。

確かに、主人公同士、そして成功した親と子の言い合いは熱かったですね。

沈黙の艦隊はやはり名前だけ知ってましたが、読んだことがないので今度読んでみます。

小説の方は、井伏鱒二の「山椒魚」と国木田独歩の「牛肉と馬鈴薯」でしょうか?

今度図書館で読んでみます。有り難うございました。


3 ● toukadatteba
●15ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E3%81%A...

とても有名ですが、「12人の怒れる男」はどうですか?

1人の疑問から、ゆっくりとですが11人の考えが変わっていく様は考えさせられますし、また、激しい言い合いのようなこともあり、条件は満たしていると思うのですが…。

また、法廷物ですので、論理的にもしっかりとしたものがあります。

◎質問者からの返答

質問しといて何ですが、御回答を読む度に挙げられた作品を思い出すので自分の記憶力を不甲斐なく感じます。

十二人の怒れる男は見たことがあるのですが、誰が誰だか分からないと言うこともあって正直言って理解できず忘れておりました。機会があったらもう一度見てみます。

また、思い出したのですがこれをパロった「12人の優しい日本人」もオチがすごいとおもいました。


4 ● Hyperion64
●15ポイント

陪審員制度を描いた「十二人の怒れる男たち」では熱心な議論が延々と続きました

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E3%81%A...

同様に三谷幸喜著『12人の優しい日本人』という演劇も話題になったようです

http://www.parco-play.com/web/play/twelve/02.html

議論がつきものの法廷モノの映画ということではこちらにいいものが推薦されてました。

http://q.hatena.ne.jp/1116164759

◎質問者からの返答

『12人の優しい日本人』はもともと演劇だったんですね。知らなかったです。

法廷モノの映画、いろいろあるんですね。ぱっと思いつくのは

「グッドウィルハンティング」ぐらいなので参考になりました。ありがとうございました。


5 ● nekozea
●15ポイント

白黒なので、頬の紅潮は確認できませんがね。

十二人の怒れる男 [DVD]

十二人の怒れる男 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日: 2006-11-24
  • メディア: DVD

◎質問者からの返答

皆様、十二人の怒れる男がおすすめなんですね。この作品が相当おすすめなのが分かりました。

頬の紅潮は強調しただけですので、そんなに気になさらないでください。


1-5件表示/14件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ