人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

デジカメの画素数が最近また増え始めた理由は何ですか?
家庭向けのデジタルカメラの画素数は、2000年過ぎ頃から、300-500万画素付近で止まっていたように思います。
それが、ここ数年、800-1000万画素の製品が出るようになりました。
この止まっていた理由、そして、最近になってまた動き出した理由はなぜなのでしょうか?

●質問者: yas-mal
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:2000年 デジカメ デジタルカメラ 画素 画素数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● IlO10l0Il
●30ポイント ベストアンサー

競争が激化したことによる科学の進歩だと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%A...

2005年 - 松下電器産業がオリンパスと、ソニーがコニカミノルタと、ペンタックスが韓国サムスン電子グループのサムスンテックウィンと、一眼レフデジカメの開発で提携することを発表。また、京セラのデジタルカメラを含めたカメラ事業(京セラ、コンタックスブランドとも)からの撤退が報じられた。今後光学機器、電気機器メーカー双方の業務提携による競争の激化も予想されよう。

特にこの辺が一番の理由でしょうね。

2005年以降、大手同士が提携して開発能力が格段に上がっています。

◎質問者からの返答

非常に説得力があると思います。

ありがとうございました。


2 ● AZUY
●25ポイント

単位面積あたりにあたる光の量というのは画素数に関係なく同じである。

そのため、画素数を増やすと1画素あたりの光度が暗くなり、昔は実用的でなかったが

現代においては、センサーの性能が上がったので、実用的になった。


3 ● masanobuyo
●25ポイント

年々、デジカメの単価が低下する傾向がある中、高画素数化は製品の単価を維持したいメーカーにとっても重要なアピールポイントになっており、この製品の単価を維持したいということ及びデジカメの2台目の需要拡大が理由です。


http://q.hatena.ne.jp/1241853691


4 ● peach-i
●20ポイント

カメラブームがきているからでしょう。

http://www.flatearth.jp/mgf/archives/2008/09/06-081618.php

トイカメラなどが現代はかなり流行ってますね

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ