人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LINUXサーバーにWindowsPCからSSHでログインした状態(tailでアクセスログ監視)で、WindowsPCがフリーズしたり、スクリーンセーバーが起動すると、なぜかLINUXサーバー側でswapやio待ちなどが発生して、最後にはサーバーに接続できなくなってしまいます。使っているソフトはpoderosaなのですが、これはlinuxサーバー側の設定などの問題なのか、poderosa側で終了パケットなどが送られないことによる問題なのでしょうか。

●質問者: cbic
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Linux Poderosa SSH swap WindowsPC
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● kn1967
●60ポイント

(1)サーバ側

ClientAliveInterval / ClientAliveCountMax や

TCPKeepAlive などの設定値を見直す必要があるかもしれません。

とりあえず60秒、カウント3回程度もあれば十分かと。

SSHD_CONFIG (5)

(2)クライアント側

poderosa のオプション設定で KeepAlive を送信するようにしておく。

こちらも、とりあえず60秒程度で。

ただし、スクリーンセイバーによっては

ログオフしてしまうものもあるようなので、接続中の省電力設定は

ディスプレイ電源OFF程度に留めておくのが良いかと思う。

index - Terminal Emulator Poderosa

◎質問者からの返答

サーバーとの接続が切れる問題には、これで対処できると思うのですが、【サーバーがダウン】する理由がわかりません。。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ