人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

豆電球の中にある、電気を通すと光る部分…「フィラメント」に関するトリビアを調べています。
エジソンは日本の竹を使って「フィラメント」を開発したらしいのですが『その際のエピソードや電球開発にまつわる秘話』、または最近普及してきた『LEDに関する薀蓄』がありましたら、そちらでも構いませんので情報を宜しく御願いします!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:エジソン トリビア フィラメント 秘話 電気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● angel_ring
●35ポイント

電球については、下記のページで、かなり詳しく説明されています。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/4699/tubes_lamps.htm...

私の知っていた薀蓄としては「二重コイル電球は日本人が発明したもの」という程度でした。

http://www.tepco.co.jp/corp-com/elect-dict/file/ni_002-j.html


2 ● samuraiJ
●35ポイント

フィラメントも空気中で発光させたのでは、あっと言う間に切れてしまいます。これは空気中の酸素とフィラメントが急激に反応して酸化する為です。

http://www.cty-net.ne.jp/~shinji-i/zatugaku.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ